望みどおりの世界

少年と自転車

想像してみてください・・・

 

突然、神様があなたの前に現れて、こう言いました。

 

「今までよく頑張ってきたね、ご褒美として君に素敵なプレゼントをあげよう。二つの世界のうちどちらかを選ぶといい、君はこれからその世界で生きることができるよ」

 

神様は、あなたに二つの世界を用意してくれました。

 

一つは、【いつも必ず自分が望んだとおりの素晴らしいことが起こる世界】

 

ただし、その世界では自分が望まなかったこと(想像できなかったこと)は決して起こりません。

 

もう一つは、【いつも必ず自分が望んだ以上の素晴らしいことが起こる世界】

 

ただし、自分が望んだ以上のことばかりが起こるので、実際にそれが起きてみるまでは何がどうなるのか想像もつきません。

 

あなたは今、どちらでも好きな世界を選ぶことができます。

 

さて・・・あなただったら、どちらの世界で生きることを選びますか?

 

これは、私がよくお店で相談者さんたちにお話しているたとえ話の一つです。

 

たいていは、みなさんしばらく悩んだ末に後者を選びます。

 

当たり前と言えば当たり前ですよね?

 

何しろ、自分が望んだ以上の素晴らしいことが起こり続ける訳ですから。

 

ですが実際には、私たちは前者の世界で生きようとしていることが多いものです。

 

何でもかんでも自分の望みどおりじゃないと気がすまないという訳ですね。

 

もうそろそろ・・・あなたもお気づきになっているはずです。

 

そうです、神様の仕事(宇宙の計画)を邪魔しているのは実はあなた自身だということを。

 

神様はあなた以上にあなたのことをよく知っています。

 

当たり前ですよね? だから神様なのです。

 

つまり表面的にはどのように見えたとしても、神様は今のあなたにとってベストなことをいつも用意してくれているということです。

 

それに気づかず、感謝するどころか「こんなことは望んでいなかった!」と不平不満ばかりを言っている未熟な子供・・・それが私たちです。

 

もう一度言います。

 

神様(宇宙)はあなた以上にあなたのことをよく知っています。

 

ですからもう、世界を自分の望みどおりに変えようとするのはやめましょう。

 

無意味なことです。

 

自分が立てた未熟なプランよりも神様が立ててくれた完璧なプランに素直に従う方が素晴らしいとは思いませんか?

 

それともあなたは、神様のプラン(宇宙の計画)よりも自分のプランの方が優れていると思いますか?

 

もしも今度、自分の意に沿わないことが起きたのならこう考えてみましょう。

 

【私にはまだ意味がよくわからないけど、きっと今、自分が望んだ以上の素晴らしいことが起きているのだ】と。

 

あなたが望んだ通りのことが起こらなかった時は、きっとそれ以上の素晴らしいことが起きている時なのです。

 

人生は続いていきます。

 

その時は意味のわからなかったことが、やがて全て繋がって意味を成す時が必ず来ます。

 

「そうか! これを経験するために、あんなつらいことが起きたのか!」と腑に落ちる時が必ず来るということです。

 

ですから、もしも今度つらくて悲しい出来事があなたを襲ったのなら、こう考えてみましょう。

 

【これが一体どんな素晴らしい出来事に繋がっていくのだろうか?】と。

 

そう思ってワクワクしてみるのです。

 

最後に、神様に代わってもう一度、あなたに質問します。

 

【いつも必ず自分が望んだ通りの素晴らしいことが起こる世界】と【いつも必ず自分が望んだ以上の素晴らしいことが起こる世界】

 

あなたなら・・・どちらの世界で生きることを選びますか?

 

■恋愛相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!
7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入ります。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援お願いいたします!


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (38)
    • こぐまのプー♪
    • 2012年 3月 22日

    よしつぐさん、こんばんは。いつもいろいろ読んで、一生懸命考えたりたり、なんとなく思ったりしています。

    今いる場所は望んだ以上の場所であることは間違いありません。いまいる場所を決めたのは私であることは間違いないのですが、当初望んだ条件の1割、2割、いっても3割程度。予想以上というより予想外。あまりにもふわふわしすぎて、波にのまれているかんじです。確かに波乗りはほんの少しだけ、最初よりはうまくなってようなのですが・・・。

    その全てが繋がって心から納得するときっていうのは、どんなひとでもそのときがはっきりとわかるのでしょうか??いまの場所に縁みたいなものを感じていますし、それなりに恵まれていると思うのですが、やはり望んだ以上すぎて、ときに波間ではなくもう少し安定したところにいたいと思ったりします。言葉が感覚的すぎて本当に申し訳ないのですが、全てが繋がることを体験できるときってどんな時なのでしょうか?ちょっと最近そういう間隔を味わってみたくなっています。

      • ヨシツグ
      • 2012年 3月 24日

      こぐまのプー♪さん、コメントありがとうございます。

      【全てが繋がる時】というのは、パズルのピースが全部埋まって絵がバーンと見えた時のことです。
      「あ、なんだこういう絵だったのか!」という感じです。

      なんだかずっと汚い模様のピースだけを地味に集めて埋めて行った結果、とても美しい大自然の風景が出来上がったような感じです。

      「あの苦労が報われた。途中、真っ黒で同じようなピースが何個もあって辛かった、でも頑張ってよかった(泣)!」というような感じです。

      それから、私が好きなピーター・セージという人の言葉に【人生の質は心地よいと感じる不安定感の量に正比例する】というのがあります。
      今はどんどん乗りこなせる波の大きさが大きくなっている最中なのだと思ってみてください。

      「このままいったら、そのうち落ちて飲み込まれる!」と思うと怖いかもしれませんが、それは落ちた時に考えればいいことです。

      今降りたら必ず後悔しますよ。

      なぜなら、人生に安定などないからです。
      人が本当に安定する時は死ぬ時です。

      よろしかったら、こちらの記事で紹介しているセミナー音声を聴いてみてください。

      ■ダイナミックな人生を生きる方法
      http://yoshitsugu.westwitch.info/?p=185

      これを聴くと、もう二度と【安定】という言葉を口にしたくなくなるはずですよ(笑)

      ありがとうございました。

    • FN
    • 2012年 3月 22日

    横入りすみません!

    わかばさん宛のヨシツグさんのコメントが『どっき~~~ん!!』としたので質問させてください。
    私も、彼からのメールは削除していない派です。

    特にお気に入りのフレーズや、スィートな文などはワードに保存してます。
    そして、心に栄養が欲しいなぁと思ったときはお気に入りのラブソングを流しつつ、
    このワードを読むと、心にじんわりと愛が広がり、幸せな気分になり、癒しの涙が流れます。
    そうすると、翌日には必ず気分は晴れており、心が充実して幸せなので、彼からも幸せなメールが
    届いたりするのです。

    過去のメールを読んで、過去の彼と現在の彼のギャップを感じて凹むのではなく、
    彼の本来持っている優しさや大きな愛を思い出すために、いいメールを読み返す、って感じです。

    ちなみに、彼も私がワードに保存していることは知っていて、たまに二人でそのワードを開いて読むと、
    「僕は完全に、貴方に一目ぼれだったんだよなぁ!今、こうしていちゃちゃ出来て、嬉しいよ」って笑いあいます。
     
    過去のメールを、こういう使い方をしていても、やはり削除したほうがいいのでしょうか・・???

      • ヨシツグ
      • 2012年 3月 24日

      FNさん、コメントありがとうございます。

      あなたが【どっき~~~ん!!】としてしまったのはなぜですか?
      それが全てを物語っていませんか?

      私に言い訳したところで意味がありませんよ(笑)。

      彼とうまく行っている時はいいのです。

      そのメールの履歴が心のビタミン剤にもなってくれることでしょう。

      問題は彼とうまく行かない時です。

      女性はたいてい、彼との過去の甘い思い出にすがって現実から逃げようとしてしまうものです。

      かつて私も、好きだった女性に冷たくされた時に「何でだよ、以前の君はこんなに優しいメールを送ってくれたじゃないか!」とわざわざそのメールの文面をコピペして相手に送ってしまい、その相手から「いや、それはもう過去のことだから」とあっさり返されて撃沈したことがあります。

      そんなもんです(笑)。

      今こうしている間にも彼は成長し、あなたも成長しています。
      次にあった時にお互いまるで違う人生観を持っていたとしても不思議ではありません。

      今、そのメールの履歴が実際にあなたのエネルギーになっているのなら、私も無理に削除しろなどとは言いません。
      ただ、ものごとにはいつもポジティブな面とネガティブな面が両方あることを忘れないで下さい。

      ですから、彼がそのメールの履歴を見て嫌そうな顔をするようになったら削除するようにしたらいいでしょう(笑)。

      ありがとうございました。

    • でいご
    • 2012年 3月 21日

    ヨシツグ様
    皆様

    ヨシツグさんやみなさんのコメントを拝見していると、
    こんなにも人生を精一杯生きている女子がこんなにいて、
    そして真摯に向き合ってくれるヨシツグさんの
    言葉ひとつひとつが暖かくて、力強くて、
    世界中のひとりひとりに
    語りかけるようで、涙が出ます。

    勝手に盛り上がってますけど、
    胸がいっぱいです。

    ここを訪ねるすべての人は、すでに救われてると
    思いました。
    もちろん、わたしも含めて。

    たくさんのことを気づかせてくれるヨシツグさん、
    みなさんに心から感謝です。

    そして、私自身がこの思いをいつまでも
    忘れないようにします。

    望み通りの世界を生きられるように。

      • yoshitsugu
      • 2012年 3月 22日

      でいごさん、コメントありがとうございます。

      誤解を招いてしまったかもしれないので、付け加えておきます。

      今回の記事の趣旨は【自分の望みどおりにならない世界で楽しく生きようと心がけることでもっと幸せになれますよ】というものです。
      ですから「この際、望みどおりの世界なんてきっぱり諦めて楽になってしまいましょう」と言いたかったのです。

      そして、私は誰一人として救ってなどおりません。
      なぜなら救う必要のある人など本当はいないからです。

      どんな障害を持っていようと、どんな罪を犯していようと、その人はそのままで【完璧】であり【無垢】な存在なのだと私は信じています。
      いろいろな方法をつかって多くの人にただそれを思い出してもらうことだけが、私の本当の仕事だと思っています。

      名医と呼ばれる人たちほど自分の無力さを知っているものだと言うのが私の持論です。
      その点、私はまだまだ人を救おうとしてしまっているところがあるので、我ながら「未熟だなあ」と痛感いたしております(笑)。

      ありがとうございました。

      • わかば
      • 2012年 3月 22日

      ヨシツグさん、でいごさんへのコメントで質問がありますので教えて頂けますでしょうか。

      望み通りの世界なんて諦めて楽になりましょう、というのは望みは持たない方がいいということでしょうか。

      やっぱりどうしても私は早く結婚がしたくて。
      でも望みは執着しない方がいいともいうので手放そうとも何回も思いましたが、
      結婚願望は簡単には消せません。

      毎日結婚したいと思って日々を送ってしまっているぐらいです。

      だから望み通りに幸せな結婚生活を過ごせる人生を願います。
      でもそれもきっとまたダメって言われてしまうんだろうなともどこかで思っています。

      望み通りは望んではいけない!?

      うーん、どうすればいいのか考えれば考えるほど苦しいです。

    • わかば
    • 2012年 3月 21日

    今回の記事を読んで私は『想像したことがそのまま現実になる世界』がいいなと思いました。

    想像以上でなくて、想像したことは全部そのまま現実になってくれるならその方がいいなぁ、、だなんて思っちゃいました。

    今はあまり彼のことで悩まないようにする為、私の中で彼に距離を置いています。

    はたから見たら何も変わってないだろうし彼も気付かないレベルですが。

    それでもやっぱり以前くれていたような熱い内容の言葉を彼から聞きたくて仕方ありません。

    以前に彼から貰った嬉しい言葉のオンパレードなメールを読み返しては今現実とのギャップにやっぱりちょっと落ち込みます。。

    ヨシツグさんは第2ステージに進んだと仰って下さいましたが絆が深まった気もしないし愛されてる実感も薄らいだままで。。

    だから想像以上ぢゃなくていいんです。

    想像どおり現実に反映してくれるならそれで充分幸せだし嬉しい。

    今この不安な状況で『このあと想像以上の幸せが待ってる!』とか期待して頑張ることの方がしんどくなってきています。

    結婚願望は日に日に募ります。

    願望は手放した方が叶うというけれど叶うのを待ってるだけなんてのもやっぱり不安だし、婚活頑張ってみようかなとも思っています。

    なかなかスッキリできない日々でどうしたもんかなぁ、と。

      • yoshitsugu
      • 2012年 3月 21日

      わかばさん、コメントありがとうございます。

      一つだけ言います。

      【神様があなたのその言葉を聞いたらどう思うでしょうか?】

      それと、彼からもらったメールはいいものであれ悪いものであれどんどん消去していくことをオススメしますよ。

      いいメールは【執着】を生み、悪いメールは【トラウマ】を生みます。
      古いものがいっぱい溜まっているから、新しいもの(メール)が入ってこないのですよ。

      もう使えなくなったものは「ありがとう」と感謝してどんどん捨てていきましょう。
      そうすると心の新陳代謝が良くなって新しいもの(情報)がまたどんどん入ってくるようになりますので。

      そして、大事なことなのでもう一度言います。

      【神様があなたのその言葉を聞いたらどう思うでしょうか?】

      よく考えてみてください。

      • わかば
      • 2012年 3月 21日

      ヨシツグさん、お返事ありがとうございました。

      そうですよね、頭ではわかっているんです。

      神様が私の言葉を聞いたら『あっ、この子は神様のことを信じてないんだなー。全部自分でやるんだなー。ぢゃあもうほうっておこう。』と思われる気がします。

      信用しない人を助けようだなんて普通は思わないですもんね。

      わかってるつもりなんですが、、信じても信じてもうまくいかなかった時代のことを思うとついついへこたれてしまったり。

      彼からのメールは本当に大切なメールだけを保存しています。
      消去する勇気はありません。

      付き合った時に貰った大切な言葉などかあるので。

      だからいつでも見られる受信BOXからは消して普段開かないデータフォルダなどに移しておこうと思います。

      それでも心の代謝は滞ってしまいますでしょうか(;つД`)!?

      • yoshitsugu
      • 2012年 3月 21日

      わかばさん、コメントありがとうございます。

      【それでも心の代謝は滞ってしまいますでしょうか?】

      はい、滞ってしまいます(笑)。

      なぜなら、今のわかばさんと同じことを私も過去に散々やってきて知っているからです。

      別フォルダに移してもダメです。むしろ逆効果です。
      中途半端にやっても効果はないのです。

      過去のメールを大事に取っておくということは、今現在の彼よりも過去の彼を大事にしているということです。

      「俺は今の君よりも過去の思い出の中にいる君が好きなんだ」と彼に言われたらどんな気がしますか?

      嬉しいですか?  

      何だか今の自分を無視されているような気になりませんか?

      【付き合った時に貰った大切な言葉】を忘れそうになったら、彼に直接「そう言えばあの時、すごく嬉しいメールをもらったんだけど、なんて言ってくれたんだっけ?」と聞けば済む話です。

      過去の中に生きてはいけません。

      今を生きましょう。

      • わかば
      • 2012年 3月 21日

      ヨシツグさん、アドバイスありがとうございました。

      そうなんですよね、私は過去の彼ではなく今の彼をどんどん愛したいんですよね。

      今の彼を大切にして一緒に歩んでいきたい。

      そう思っています。

      メールの削除は正直かなり勇気がいるのでなかなか決断ができません。

      せっかくアドバイス下さったのにすみません。

      もう一度考えてみます。

      私も天に運をまかせるぐらい気持ちでいないとダメだなぁと思います。

      なかなか色々難しいです。

      • yoshitsugu
      • 2012年 3月 22日

      わかばさん、コメントありがとうございます。

      一応ドバイスはいたしましたが・・・どんな選択肢を選ぼうと、それがわかばさんの人生ですから、尊重いたします。

      ただ、私の経験から言うと、そんなわかばさんに対して神様はいずれ意地悪を始めたりします。
      つまり、突然、携帯が壊れてデータがぶっ飛んだり、というようなことが起こるのです(笑)

      もしもそんなことが起きたなら「あ、これは神様からのメッセージなのかも」と思ってみてください。

      ありがとうございました。

      • ミニブタ主婦
      • 2012年 3月 22日

      横レスですみません。

      先日、私の携帯も壊れました。データの入っていない代用品を虚しく使っています。

      変なモノが入っていたのかな…

      でも、案外代用品でも難なく使えます。
      誰のメルアドもわからないけれど、必要な情報ならばまた入ってくるので焦りはありません。

      不思議なことに、人生の節目節目で携帯が壊れ、データが飛びます。
      後から思うと、当然の流れでした。
      これからまた新しいデータを入れていくのでしょう。

      • ヨシツグ
      • 2012年 3月 24日

      ミニブタ主婦さん、コメントありがとうございます。

      あなたを必要としてくれる人は、そのうち必ず連絡をくれるはずですから、それを楽しみに待ちましょう。

      人間関係が新しくなる予兆です。

      それを素直に受け入れているあなたも素敵ですね。

      その清々しいお気持ちを忘れないで下さい。

      ありがとうございました。

      • わかば
      • 2012年 3月 24日

      ヨシツグさん、こんばんわ。
      実は今日お店に伺いマチコさんに見て頂きました。

      彼とは『いい相性』とはいえないみたいで、彼は今冬の時代なんだそうです。

      カードでも2人の問題点は『うわべだけなんとかよい関係を築こうとしている』みたいな内容でした。

      正直私自身はそんなことを今やってしまっているし、彼も深い話は何もしない。なんだかたまにこれがもう限界なのかなぁと思うときがあります。
      それでも好きだからガンバっていきたいのですがさすがに彼の気持ちがまたわからなくなってしまいました。

      悪くなってみえるようでうまくいっている、といっ言葉を以前ヨシツグさんに頂いてその言葉を胸にガンバってきました。

      旅行以来、彼の前では不安を見せないようにやってきました。

      まだ私たちはうまくいっているのでしょうか?

      って、こんな質問自体誰かに聞くなんておかしいとも思います。

      でもそれでも、彼とどう接していけばいいのかわからなくなってしまって…。

      また行き詰まってしまいここに来ました。

      すみません、うまく言葉もまとまりません。

      ピンチはチャンスといえど何をチャンスにして変えていけばいいんだろう。

      オーラもくすんでたらしく笑えなくなってしまいました。

      • ヨシツグ
      • 2012年 3月 24日

      わかばさん、コメントありがとうございます。

      二人は今、恋人時代の最後の曲がり角を迎えています。

      俗に言う【倦怠期】というヤツです。

      ここを乗りきれずに多くのカップルが破局を迎えます。

      そして、そのたびに相手をかえていくわけですが・・・
      結局は同じように壁にぶつかり「そうか、相手が誰かは関係ないんだ、私の心に問題があるんだ」と気づくまでその状態が続いていきます。

      楽しい時間を共有するのはどんな男性ともできるのです。
      ですが、つらい時期を共有できる男性とは、そうそう滅多に出会えないものです。

      男女の相性というのは確かにありますが、それよりも二人が出会えた【縁】の方がはるかに大事だと私は思いますよ。

      お気づきですか?

      占い師の人は単なる鏡に過ぎません。

      今のわかばさんは私と会うとまたポジティブなことを言われてしまうのが何となくわかっていたから、あえてネガティブな意見を言ってくれそうなマチ子魔女を無意識に選んだのです(笑)。
      つまり、自分でネガティブな方へどんどん引き寄せられている訳です。

      今、あなたの目の前には彼とうまく行く未来も存在すれば、彼とうまく行かない未来も存在します。
      どちらでも選べるのです。

      彼とのことをどうにかしようと思っても今すぐにはうまく行かないでしょう。
      心がうまく行かない時は、身体をもっとケアしてあげてください。

      オーラがくすんでいる時というのは、言い換えれば身体があまり健康ではない時です。
      早寝早起き、快眠、快便、そんなあたり前のことにもっと気をつかってください。

      身体が元気になれば、自然と心も元気になってきます。

      彼のことはしばらく考えずに自分の心と身体を整えることに集中してみてください。

      今度彼と会った時に「なんだかすごく元気になったね」と言われるくらい体調が良くなれば、彼との関係は勝手に改善していきます。

      今はとにかく頭を休めてください。

      そしてもっと自分の身体とコミュニケーションを取ってみてください。

      大丈夫、あなたが信じている限り二人は必ずうまく行きます。

      • わかば
      • 2012年 3月 25日

      ヨシツグさん、丁寧なお返事を本当にありがとうございました。

      そうですね、前と同じなのですが『うまくいっている』と言って頂けてもなんだかそんな気がしない、もっと確証が欲しい、もっともっとわかりやすく!

      と、そんな気持ちでマチコ魔女のところ伺いました。

      無意識にネガティブを選んでいたのですね。

      でもひとまず彼との結婚を焦る気持ちを横においておこうと思いました。

      彼と出会ったとき、私はとても心の軽いときでした。
      あまり無理がなくて毎日明日が楽しみと思っているようなときでした。

      だから彼と出会ったとき不思議と合点があいました。

      あー 今なんだろうな。
      みたいな感じで。

      なので出会えた『縁』を信じます。

      でも今は彼とのことはどうにもならないのでしょうか?

      どうにもならないというのは結婚のこと?
      それともモヤモヤした気持ちでしょうか?

      私は『私たちはうまくいっている』と信じていればいいんですよね。

      こんなときも潜在意識は繋がってるんですもんね。

    • ヴィ−ナス
    • 2012年 3月 20日

    度々です(-_-;)

    自信がないところに益々拍車がかかります。
    完全に自信喪失です。

    女として求められない、認められないことの惨めさを噛み締めています。

    人としてではなく、やはり、女として見て欲しいです。

    彼にお金を貸したりしてるので
    女としてではなく
    母親や姉に見えるのでしょうか?
    先日のアドバイスは実行中ですが・・・
    彼に抱かれることは諦めたほうがいいのでしょうか?
    まだ打開策はあるのでしょうか?

ピックアップ記事

%e9%8c%a0%e5%89%8d

2016.11.27

【お蔵入り動画】mp3音声バージョン

★YouTubeでの動画レンタル、ご購入はこちらから。★独自決済(PayPal、銀行振込)での音声のご購入はこちらか…

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る