【LIVE】「感じること」と「あきらめること」は同じこと

【LIVE】「感じること」と「あきらめること」は同じこと

 

こんにちは!


先日、酔っぱらって階段から滑り落ちてしまった、池袋・占い空間ウエストウィッチのヨシツグです。

 

背中から落ちたので幸い大したケガはありませんでしたが、落ちる時に背中や腰や右ひじを強打してしまい、未だに少し痣が残っていて痛かったりします。

 

それ自体は仕方ないことだと思うのですが・・・良く慣れたはずの場所で起きたことが何よりもショックでした。

 

そろそろそういうことが増える年齢なのかもしれません(泣)

 

さて、じわじわと迫りくる老化への恐怖に怯えつつも、本日11月30日(金)22時頃から、またYouTubeのライブ配信を予定しております。

 

皆様からの温かい応援を受けて、どうにかこうにか奇跡の週一ペースをキープ中です。

 

いつも本当にありがとうございます。

 

配信時間は現在55分ほどです。

 

時間が延びてしまうこともありますが、一時間は越えないように気をつけております。

 

今回のテーマは、

 

【「感じること」と「あきらめること」は同じこと】

 

の予定です。

 

最近、お問い合わせがとても多い、例のアレ。

 

「ヨシツグさんがライブの中でよくおっしゃっている【感情を感じきる】ということがいまいちよくわかりません! 

 

それってどうしたらうまくできるのですか?

 

そもそも私は今、ちゃんと感情を感じられているんでしょうか?」

 

というような問いに対して、またしつこくお答えしていこうかと思います。

 

【感じること】

 

 

【あきらめること】

 

この二つの相関関係について今回のライブでは詳しくお話していくつもりでおります。

 

ちなみに、ここで言う「あきらめること」は「手放すこと」や「受け入れること」と言いかえてもいいかもしれません。

 

とにかく、ツラい現状を受け入れて苦しみから解放されるためには、素直に感情を感じていかなくてはいけません。

 

なぜなら、くどいようですが、感情とは、あなたが大事にしている【考え(もしくは価値観や期待や理想)】と【現実に起きたこと】とが食い違っていた時に、そのギャップを埋めようとして発生するエネルギーだからです。

 

ですから、それがポジティブなものであれネガティブなものであれ、感情を素直に感じていけば、どんなことが起きたにせよ、やがて「これでよかったんだ!」とそれを受け入れられるようになるのです。

 

ですが、感情を感じるためには「こうでなければいけない!」というあなたの中の思い込み(考え、価値観、期待、理想)をあきらめていく必要があります。

 

うまく感情を感じられない人というのは、この「考え」を手放すことに激しく抵抗している状態なのです。

 

これはまるで、ケンカに負けたことが悔しくて納得いかず、

 

「まだ負けたわけじゃない! だから絶対に泣いたりするもんか!」

 

と必死に涙をこらえているチビッ子と同じようなものです。

 

その悔しさを感じきらない限り、その人はその「納得いかない気持ち」にずっと悩まされ、苦しみ続けることになります。

 

「負けるが勝ち」という諺がありますが、今回のライブではその本当の意味をお伝えできればと思っております。

 

ご興味のある方は、下のリンクからチャンネル登録なさって、本日22時の配信をお待ちくださいませ。

>>チャンネル登録はこちらから!<<

 

 

なお、時々「ライブチャットに参加できないのですが・・・」とお問い合わせいただくことがあるのですが、スマホでご視聴の方は、おつかいのYouTubeアプリを最新のものに更新してみてください。

 

ライブ中、画面下にライブチャットの画面が表示されるようになるはずです。

 

それと、あまり知られていない機能なのですが・・・

 

YouTubeのライブチャットには「Super Chat (スーパーチャット)」と呼ばれている機能があります。

 

これはライブチャット入力欄の右横に出る【ドルのマーク】をタップすることで、

 

クリエイター(私のことです)に対してライブ中に任意のお金を寄付することができるという機能です。

 

おそらく100円単位で寄付できると思います。

 

なので、

 

「このチャンネルを熱烈に支援するよ〜!」

 

と思ってくださるようなご奇特な方がいらっしゃいましたなら、いつでも寄付を受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。

 

ちょうど、路上パフォーマーへの投げ銭に近いような感じかもしれません。

 

ちなみに最近のライブでは、本当にこの機能をつかってくださる方がちらほらといらっしゃいます。

 

寄付していただけると、正直・・・とっても嬉しいのであります。

 

ちょいちょいとネガティブなコメントをいただいてしまっても、めげずに頑張ってライブ配信しようというモチベーションに繋がったりもします。

 

とは言え、もちろん、これはあくまでも任意のことですので、くれぐれも無理はなさらないでくださいませ。

 

なお、最近では、今まできなかったiPhoneからの寄付も可能になったようです!

 

それと・・・

 

スーパーチャット機能をつかうことで一定時間そのコメントを目立たせることもできますが、これは必ずしも私がそのコメントをライブ中に取り扱うことを保証する機能ではないということをどうぞご理解ください。

 

そのため、たとえスーパーチャットのコメントだとしても、私が全く読み上げないようなことも多々あります。

 

ライブ参加者の方が増えれば増えるほど、どうしてもその傾向は強まると思います。

 

時間は限られていますが、寄せられるコメントの数はどんどん増えているからです。

 

何卒その点をご了承ください。

 

以上、よろしくお願いいたします。

 

 

※諸事情により事前にお知らせなく配信が延期や中止になる場合もございます。その旨どうぞご了承くださいませ。

 

 

■補足

 

実際に配信した内容はこちら↓からご覧になれます。

 

【LIVE】「感じること」と「あきらめること」は同じこと

 

※ 音声が小さくて聞き取りづらい時は、静かな場所でイヤフォンやヘッドフォンをつかってご視聴ください。

 

※ これまでに私が公開してきた動画は、下のリンクから全部まとめて見られます。連続再生なども可能です。新しい動画がアップされた場合には、自動的にこの再生リストにも追加されます。「眠れない時に聴くとなぜかよく眠れます!」という感想もチラホラと(笑)

・ヨシツグの恋愛心理ブログ【通常】YouTube再生リスト 

[Himalayaアプリ版 音声のみ]再生リスト

 

 

・ヨシツグの恋愛心理ブログ【LIVE】YouTube再生リスト

[Himalayaアプリ版 音声のみ]再生リスト

 

 

・ヨシツグの恋愛心理ブログ【お蔵入り】再生リスト(有料コンテンツ)

 

 

 

■恋愛相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!

7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入ります。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援お願いいたします!


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • さけい
    • 2018年 12月 04日

    先生、こんにちは。
    友人女性の話ですが、SNSで自慢が多く
    最近気になっています。
    わざと高級なものを写真をのせたり、
    書ききれない位沢山、自慢ばかりなのです。
    更に自分の写真は、いつも自撮りです。
    このような女性は、本当は自分は幸せだと思っていない
    というのは本当ですか?明らかに楽しそうです。
    私も初めは気にしていませんでした。しかし
    1年付き合っていて最近うんざりしています。彼女の自慢と自撮りは初めからでした。
    これは、私も初めの頃より今が不幸だということなのでしょうか。

ピックアップ記事

カスタマーセンター

2016.9.16

有料コンテンツご購入時のメールが届かない方へ

動画をアップするたびに、「動画を見ているうちにいろいろ気がついて問題が解決してしまいました。セッションの予約はキャンセルしてくだ…

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る