【LIVE】愛はシンプルさを好み、恐れは複雑さを好む

【LIVE】愛はシンプルさを好み、恐れは複雑さを好む

 

こんにちは!

 

若干ですが体調がよくなってきたような気がする、池袋・占い空間ウエストウィッチのヨシツグです。

 

季節のせいか、やっぱりまだまだ鼻水は止まりませんが・・・

 

それでもめげることなく、本日11月24日(金)22時頃から、またYouTubeのライブ配信を予定しております。

 

「体調もアレだし、今週は休んじゃおうか」

 

という甘い誘惑に負けそうになりながらも、皆様の温かい応援のおかげもありまして、今のところどうにかこうにか週一ペースをキープ中です。

 

いつも本当にありがとうございます。

 

配信時間は現在、50分くらいな感じです。

 

長くとも一時間は越えないようにと気を付けております。

 

今回のテーマは、

 

【愛はシンプルさを好み、恐れは複雑さを好む】

 

の予定です。

 

ここ最近のライブで「感情」について扱ってきましたが、実は、突き詰めてしまえば人間が感じうる感情というのは二つしかありません。

 

それは「愛」と「恐れ」です。

 

「恐れ」というのは私たちが創り出した幻想ですから、実際には「愛」だけが私たちが本当に感じていることだとも言えます。

 

いつも変わらず輝き続けている「愛」という太陽の光を「恐れ」の分厚い雲が覆い隠してしまっているようなイメージです。

 

この「愛」と「恐れ」の特徴を対比させてみると、あなたは自分の中に生まれた「恐れ」にいち早く気づくことができるようになります。

 

そして、その状態から早く抜け出すこともできるようになるのです。

 

これは繰り返し私がお伝えしてきた「(恐れという)感情を感じきる」ということと全く同じことです。

 

様々な形を取ってあなたを怖がらせている分厚い「恐れ」の雲を突き抜けて、いつも変わらず輝き続けている「愛」の太陽の元へと至るプロセスです。

 

またかなりスピリチュアルな方向性のお話になってしまう可能性もありますが・・・

 

今回はこの「愛」と「恐れ」というテーマについて再びお話してみたいと思います。

 

お時間に余裕のある方は、以前のライブ

 

【愛は質を求め、恐れは量を求める】

 

 

【愛と特別扱いの違いについて】

 

の内容なども参考になさってみてください。

 

より理解が深まるかと思います。

 

ご興味ある方は、ぜひ下のリンクからチャンネル登録なさって、本日22時の配信をお待ちください。

>>チャンネル登録はこちらから!<<

 

 

なお、時々「ライブチャットに参加できないのですが・・・」とお問い合わせいただくことがあるのですが、スマホでご視聴の方は、おつかいのYouTubeアプリを最新のものに更新してみてください。

 

ライブ中、画面下にライブチャットの画面が表示されるようになるはずです。

 

それと、あまり知られていない機能なのですが・・・

 

YouTubeのライブチャットには「Super Chat (スーパーチャット)」と呼ばれている機能があります。

 

これはライブチャット入力欄の右横に出る【ドルのマーク】をタップすることで、

 

クリエイター(私のことです)に対してライブ中に任意のお金を寄付することができるという機能です。

 

おそらく100円単位で寄付できると思います。

 

なので、

 

「このチャンネルを熱烈に支援するよ〜!」

 

と思ってくださるようなご奇特な方がいらっしゃいましたなら、いつでも寄付を受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。

 

ちょうど、路上パフォーマーへの投げ銭に近いような感じかもしれません。

 

ちなみに最近のライブでは、本当にこの機能をつかってくださる方がちらほらといらっしゃいます。

 

寄付していただけると、正直・・・非常に励みになります。

 

本日のように、少し体調不良気味で弱気になっている時でも、頑張ってライブを配信しようというモチベーションに繋がったりもします(笑)

 

とは言え、もちろん、これはあくまでも任意のことですので、くれぐれも無理はなさらないでくださいませ。

 

ただ、非常に残念なことに、どうやら今のところiPhoneでは寄付できないようです。

 

以上、よろしくお願いいたします。

 

 

※なお、諸事情により事前にお知らせなく配信が延期や中止になる場合もございます。その旨どうぞご了承くださいませ。

 

 

■補足

 

実際に配信した内容はこちら↓からご覧になれます。

 

【LIVE】愛はシンプルさを好み、恐れは複雑さを好む

 

※ 音声が小さくて聞き取りづらい時は、静かな場所でイヤフォンやヘッドフォンをつかってご視聴ください。

 

※ これまでに私が公開してきた動画は、下のリンクから全部まとめて見られます。連続再生なども可能です。新しい動画がアップされた場合には、自動的にこの再生リストにも追加されます。「眠れない時に聴くとなぜかよく眠れます!」という感想もチラホラと(笑)

・ヨシツグの恋愛心理ブログ【通常】再生リスト

・ヨシツグの恋愛心理ブログ【LIVE】再生リスト

 

・ヨシツグの恋愛心理ブログ【お蔵入り】再生リスト(有料コンテンツ)

 

 

■恋愛相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!

7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入ります。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援お願いいたします!


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (5)
    • まなみ
    • 2017年 11月 29日

    ヨシツグさん、ご返信いただきありがとうございました!
    お返事書いていただけると思ってなかったので驚きました。

    ヨシツグさんのブログやLIVE配信からは、
    今まで本当に多くのことを学ばせていただきました。
    ありがとうございました。とても感謝しています。

    「今から映画のネタバレします!」と最初につけくわえるのは、いかがでしょうか?
    イヤな人はちょっと間音量さげてくださいといったかんじで。
    ということも思いつきましたが、もしよければご検討ください。
    多くの映画評論家が、ラジオなどでやっていることです。

    >>実は、人が「物語のネタバレを嫌がる(恐れる)」ということにはけっこう深い理由があり、
    >>本当はそちらの方がより深刻な問題だったりもするのですが・・・

    最後に上記を書いていらして、
    ああそうか、といろいろ腑に落ちました。
    深刻な問題、大丈夫ですよ。それも私です。

    今まで本当にお世話になりました。ありがとうございました。

    • shyushyu
    • 2017年 11月 28日

    ヨシツグさま
    まなみさま

    いつも動画を楽しく拝見しております。

    映画の結末は、確かに、あまり言って欲しくない人が多いと思います。
    なぜならば、映画の宣伝では、CMでも、雑誌などでも、結末に言及するのを避けているからです。

    映画も、利益を得ようとしている人がいる、ひとつのメディアです。
    このブログも、同じですね。

    映画がお好きならば、すでに公開し終わった映画の引用でもいい気がしますけれど、どう思われますか?

    たとえば、このブログの動画での大事な話の内容を、誰かが別の場所で、
    「ヨシツグさんの今日の動画の話は、こういうことを言いますよ」
    と、あらかじめ話していたら、どうでしょうか。

    それはやめてほしいと思う人も、いるでしょう。

    ヨシツグさんの言い分も理解できますが、まなみさんのご意見を支持される方も、多い気がします。
    その方たちへの気遣いの言葉が一言でもあると、さらにヨシツグさんファンが増えるのではないでしょうか。

    悪気はなくても、自分の言動で不快になった人へ、一言気遣える人は、素敵だと思います。

    • けいこ
    • 2017年 11月 28日

    昨日はありがとうございました。カウンセリングというものを受けるのは初めての体験でした。
    頑張らなくて良い、今のままで十分存在感があると言って頂けたからか、カウンセリング後すっきりした気分で、今が一番機嫌の良い時なのではないか?と思いました。

    そして信じられないことに、私は5年前に父を亡くしていますが、初めて夢で会うことができました。
    父が蘇るという夢だったので不吉な予感がしましたが、検索したところ良い兆候かも?とのことでした。とにかく父に会えて嬉しかったです。
    思い切ってカウンセリングを受けて良かったです。
    ありがとうございました。

    • まなみ
    • 2017年 11月 24日

    ヨシツグさん、こんにちは。
    いつもLIVE配信を楽しみにしているものです。
    今日のLIVE配信で映画のお話しをされたこと、とても残念でした。
    「オチを知ってても映画は楽しめますよ」とおっしゃってました。
    たしかに、映画というものはたくさんの要素が重なっており、
    話の筋だけではなく総合的に楽しめるものだとは思います。
    ですが、お金を出して、「初めての体験をする」ということ。
    これを奪ってはなりません。
    ヨシツグさんのなさったことは、人から感動を奪うことに等しいと思いました。
    前回、スパイダーマンでも大事なシーンのアイアンマンのセリフをお話しされていました。

    映画というのは、秀逸な表現方法です。
    ですので、引用したいのはわかります。
    ですが、たくさんの人が見ている中で、まさに公開中の映画の話を
    ああいった風になさるのは、本当によくないことだと思います。

    どうしてもお伝えしたくて、コメント書き残します。

      • ヨシツグ
      • 2017年 11月 27日

      ※現在、個人的な内容のコメントへは返信を控えさせていただいておりますが、他の方も気になる内容かもしれませんので、簡潔にお答えいたします。

      確かに私は映画が大好きです。

      ほぼ毎週、映画館へ行きます。

      ですから自然と映画を例に出してお話したりします。

      たとえば、もうすぐ「オリエント急行殺人事件」という映画が公開されますが、

      この作品はもう何度も映画化されていて、ミステリーの古典であるこの作品の非常に有名なオチは、ミステリー好きな人ならば誰もが知っています。

      もちろん私も知っていますが、それでもこの映画を観に行くつもりでいます。

      好きなのです。

      リメイクされるたびにこの作品を観ていると言っても過言ではありません。

      そして、

      誰かに「最近面白い映画を観てきたよ」と言われたら、まず私は「どんな話だった? オチはどうなるの?」と必ず尋ねる人間でもあります。

      それを聞いてから「面白そうだね、観に行ってみるよ!」となることも少なくありません。

      さらに、

      興味を持った映画の情報をまずウィキペディアや映画のネタバレサイトなどでじっくり下調べしてからその映画を実際に観る、というようなことも私はよくやります。

      今回のライブで「イット」というホラー映画の主要なストーリーに触れる話を私がした時、あなたと同じようにネガティブな反応を示した方も確かにいらっしゃいました。

      が、上の例で私が示したようにポジティブな反応を示した方もまた同じくらいいらっしゃいました。

      で、何が言いたいのかと言えば・・・

      残念ながら、誰もが映画についてあなたのように考える訳ではないということです。

      同じように、誰もが映画について私のように考える訳でもありません。

      あなたが「現在公開中の映画のネタバレをしてはいけない!」というルールを大切にしているように、私にも大切にしているルールがたくさんあります。

      たとえば、

      「歩きタバコやタバコのポイ捨てをしてはいけない!」

      「自転車に乗りながらスマホをいじってはいけない!」

      「飲食店で食事をする時は香水を強く付けすぎてはいけない!」

      などですが、

      残念ながら、そんな私の目の前で毎日、私にとっては大事なこのルールを誰かが平気で破っていきます。

      当然、私はそれに憤慨してしまうことも多々ある訳ですが・・・

      ある時、結局それで苦しむことになるのは自分だけなのだ、ということに気づきました。

      ですから、そのようなことが起きた時に私が必ず思い出そうと心がけているのは、

      【その人が(たいていは悪意なく)したことで、わざわざ自分を苦しめる必要はない】

      ということです。

      今日も誰かが歩きタバコをして私を煙たがらせ、今日も誰かが自転車に乗りながらスマホ画面をいじって私と衝突しそうになり、今日も強い香水を付けた誰かが食事をしている私の隣に座って私の食欲を減退させます。

      そんな世界で、私もあなたも生きています。

      そんな世界で、できるだけ苦しまないように生きていくにはどうしたらいいのか?

      ということを伝えたくて、このブログや動画を通して私はメッセージを発信し続けています。

      よろしかったら、こちらの内容もチェックしてみてください。

      【LIVE】あなたがその人をゆるせない本当の理由
      http://yoshitsugu.westwitch.info/?p=1209

      少しでも何かのヒントになれば幸いです。

      ありがとうございました。

      追伸

      実は、人が「物語のネタバレを嫌がる(恐れる)」ということにはけっこう深い理由があり、本当はそちらの方がより深刻な問題だったりもするのですが・・・

      これはスピリチュアル的で説明するのがとっても難しいお話でもあるので、いずれまた別の機会に。

ピックアップ記事

ukhd3

2015.11.28

運命の恋を引き寄せる究極魔法!【完全版】のお知らせ

★商品のご購入はこちらから運命の恋を引き寄せる究極魔法!【完全版】※ 音声が小さくて聞き取りづらい時は、…

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る