鏡(投影)の法則の秘密

鏡(投影)の法則の秘密

鏡(投 影)の法則の秘密【YouTube動画】

 

※ 音声が小さくて聞き取りづらい時は、静かな場所でイヤフォンやヘッドフォンをつかってご視聴くだ さい。

 

■鏡(投影)の法則とは?

 

自己啓発や心理学、スピリチュアル(精神世界)の分野などで、よく【鏡の法則】や【投影の法則】といったようなことが言われています。

 

私も今までこのブログ上で【人は鏡】というようなメッセージを繰り返し繰り返しお伝えしてきました。

 

これは、ざっくり言ってしまうと、

 

「他者とは、あなたの心を映し出す鏡のような存在です。だから、あなたの心が変わることで、あなたに対する相手の言動や態度も自然と変わってくるものですよ」

 

ということです。

 

こういったメッセージ自体は最近いろいろな人が発信していますし、今ではそれほど珍しいものではありません。

 

たぶん、あなたも一度くらいはどこかで聞いたことがあるはずです。

 

ただ、問題なのは、このことを本当に理解した上で実際の恋愛や人間関係に活用できている人はとても少ない、ということです。

 

たいていの人は、この法則を自分に都合よく曲解しています。

 

たとえば、

 

「わかりました! 私が笑顔になれば、相手も笑顔になるってことですね! じゃあ、私が彼のことをもっと好きになれば、今はそっけない彼も私のことを好きになってくれるんですよね?」

 

というような、大きな誤解をされている方が、本当に後を絶たないのです。

 

これは一見、いかにも的確な言葉のように思えますが、実際には非常に危険な考え方です。

 

さて、それでは、この方の言っていることのどこがまずいのでしょうか?

 

これがわかる人は、本当の意味で鏡(投影)の法則を理解しています。

 

ですが、もしも、さっぱりわからないという場合は・・・この機会に、もう一度おさらいしておきましょう。

 

 

■鏡(投影)の法則の秘密!

 

多くの人がほとんど気づかずに見過ごしてしまう「鏡(投影)の法則の秘密」、それは・・・

 

【鏡に映っていること(あなたに対する相手の言動や態度)が正しくて、あなたがこうだと思っていたことの方が、実は間違っている】

 

ということです。

 

これはまた、別の言い方をすると、

 

【他者という鏡に映るのは、あなたの意識(または顕在意識)ではなく、あなたの無意識(または潜在意識)である】

 

ということだったりもします。

 

※ 以降、この記事では「意識」=「顕在意識」、「無意識」=「潜在意識」のことだと思ってお読みください。

 

どういうことかと言うと・・・

 

まずは、もう一度、さっきの勘違いさんの言葉を思い出してみてください。

 

「わかりました! 私が笑顔になれば、相手も笑顔になるってことですね! じゃあ、私が彼のことをもっと好きになれば、今はそっけない彼も私のことを好きになってくれるんですよね?」

 

彼女はこの時、彼の態度をそっけないと感じている訳ですが・・・何を隠そう、それこそが、彼女の彼に対する本心(無意識で思っていること)だったりするのです!

 

もちろん、彼女にそんな自覚はありません。

 

だから【無意識】と呼ばれているのです。

 

ですから本当は、この彼女は、「あ、てことは、私も今、彼に対して知らず知らずのうちにそっけない態度を取ってしまっているのね!」と気づかないといけないのです。

 

この【知らず知らずのうちに(つまり無意識的に)】というところが、超重要です。

 

彼女は意識的には、もちろん彼のことを「大好き!」と思っている訳ですが、実は無意識的には、彼女に対してそっけない態度を取る今の彼のことをあまり好きではない状態だったりするのです。

 

だから、そのことに全く気づいていない彼女が彼に対して「好きよ! 好きよ!」と熱烈に迫ってみても、彼はますますそっけなくなってしまうのです。

 

何しろ彼女は、意識的には彼に対して好意を示しているつもりでいても、無意識的には彼にそっけない態度を取り続けている訳ですから・・

 

とは言え、

 

「何だか、わかるようなわからないようなお話で、今ひとつピンと来ません(泣)!」

 

という方も多いことでしょう。

 

そんな人たちのために、私がよくお話しているたとえ話があります。

 

ちなみに、動画の中でも言いましたが、これは私の悲しい実話だったりします・・・

 

 

■カッコいいはずなのにカッコわるかった靴のお話

 

以前、「今持っているあの服にきっと似合うぞ!」と期待してお洒落用の靴を買ったことがあるのですが、いざ実際に家でその服と合わせてみると・・・これがもう全然、似合わなかったのです(泣)

 

それなりの値段がする靴だったのですが、やっぱりどう頑張って合わせてみても似合わないので、結局、その靴は作業用にしてしまったという非常に苦い経験があります。

 

「きっとカッコいいはず!」という私の勝手な思い込みが、鏡に映った実際のダサさの前にあえなく玉砕してしまったというお話なのですが・・・

 

もしもそこで私が悔しがって、

 

「そんなはずはない! この靴は絶対にカッコいいはずなんだ! 高いお金を出して買ったのに、今さら似合わないなんてありえない! 俺は間違ってない、鏡に映っている方が間違っているんだ! 絶対に諦めるもんか、もっとカッコよくなれ〜、もっとカッコよくなれ〜!」

 

と鏡に念を送ってみたところで、当然、どうにもなりません。

 

いくら頑張ってみても、ただ滑稽なだけですよね?

 

【鏡に映っていることの方が正しくて、あなたがこうだと思っていたことの方が、実は間違っている】

 

本物の鏡ならば、人はこのことを当たり前のように受け入れて、自分の勝手な思い込みの方をすぐに修正します。

 

ですが、相手が本物の人間になってしまうと、とたんにみんなこれがわからなくなってしまうのです。

 

たとえば、さっきの勘違いさんは、彼という鏡の前に立って、

 

「そんなはずないわ! この愛は絶対に本物のはずよ! こんなに苦しい思いをしてきたのに、今さらこの気持ちがウソだったなんてありえない! 私は間違ってない、彼のそっけない態度の方が間違っているのよ! 絶対に諦めないわ、もっとラブラブになれ〜、もっとラブラブになれ〜!」

 

とか、やってしまっているのです。

 

もう一度強調しておきますが、どんなに強力な念を送ってみても、鏡の中に映っているダサい靴がカッコよくなることはありません。

 

それと同様に、

 

どんなに強力な念を送ってみても、鏡(彼)の中に映っているそっけない態度がラブラブになることはないのです。

 

鏡を見た私が、「この靴は絶対にイケてる!」という思い込みを仕方なく手放したように、この女性も、鏡(彼の態度)を見て、「彼に対する私の愛は本物よ!」という思い込みを素直に手放す必要があるのです。

 

この秘密に気づかない限り、残念ながら、この勘違いさんと意中の彼との関係は何も変わらないでしょう。

 

何しろ、彼女自身の本心(無意識で思っていること)が何も変わっていないのですから。

 

 

■鏡(投影)の法則をつかって恋愛や人間関係を円滑にするには?

 

「相手という鏡の中に、私自身も気づいていない私の本心(無意識で思っていること)が反映されているのだ、ということは何となく理解できました。ということは、鏡の前で靴を履き替えるように、その本心(無意識で思っていること)を変えることで、相手の言動や態度も変わってくると思うのですが・・・具体的には、どうやってそれをしたらよいのでしょうか?」

 

と、あなたは今、思っているかもしれません。

 

そのための方法は、あると言えばいろいろあるのですが・・・

 

※有料コンテンツの一部になりますが、たとえば【相手の気持ちを変える秘密の方法!】というのも、その一つです。

 

大切なのは、どんな方法をつかうかということではなく、「相手は今、私のことをきっとこう思っているに違いない!」とあなたが思っていることこそが、実は、その相手に対するあなたの今の本心でもあるという事実を、あなたが勇気を出して認められるかどうかということなのです。

 

そこさえ腑に落ちたのなら、お相手との関係は劇的に改善していきます。

 

動画の中でも言いましたが、相手の態度を見て自分の隠された本心に気づき、それを変えていくように心がければよい訳ですから。

 

ただ、これは口で言うほど簡単なことではありません。

 

たとえば、あなたが大嫌いな男性が、なぜかあなたに好意を抱いているとします。

 

この時、鏡(投影)の法則に従えば、実は無意識下では、あなたもその男性に対して好意を抱いているということになる訳ですが・・・おそらくほとんどの人は、この衝撃の事実をとても受け入れることができないでしょう。

 

私もかつてはそうでしたから、そのお気持ちはとってもよくわかるのです(笑)

 

でも本当に、これは事実なのです。

 

ここを飲み込めないと、あなたが相手に対して何をしても、まるで効果はありません。

 

あなたが意識的に相手のことをどう思っているかなどということは、実はほとんど何の意味もないということです。

 

それよりも、あなたが無意識的に相手のことをどう思っているかということだけが、本当はとてつもなく大きな意味を持っているのです。

 

ですから、まずは、あなたが自分で気づいていないその無意識の部分を、相手の反応を見ることで、素早く気づけるようになってみてください。

 

意識的に思っていること(あなたが自分で気づいていること)ではなく、無意識的に思っていること(あなたが自分では気づいていないこと)に目を向ける、ということを心がけるだけでも、あなたの恋愛や人間関係は自然と良好になっていくはずです。

 

 

■まとめ

 

「そうは言っても、実生活でそれを活用していくのは、なかなか難しい気が(泣)」という人のために、もう少し具体的なヒントを補足しておきます。

 

まず、好きな人であれ嫌いない人であれ、あなたの周囲にいる人たちと関わる時は必ず、

 

【今、相手は私のことをこう思っている気がする・・・】

 

ということを考えるクセをつけてみてください。

 

慣れないうちは、紙に箇条書きにして書き出してみるとより効果的です。

 

実際にやり続けているとわかりますが、だんだんと自分の本心(無意識で思っていること)に素早く気づけるようになってきます。

 

そして、

 

「相手が私に対して思っている(と私が思っている)ことは、本当に、その人に対する私の本心(無意識で思っていること)だったんだ!」

 

ということも徐々にわかってくると思います。

 

たとえば、今あなたが、最近別れたばかりの彼と復縁したいと強く思っているとしましょう。

 

でも、どう考えても彼はあなたと復縁したがってはいない気がする、それどころか、早く別の女性と付き合いたいとさえ思っているような気がする・・・

 

というような場合、実はあなたも本心(無意識)では「本当は復縁なんかしたくないし、早く別の男性と付き合いたい」と思っているのです。

 

これを受け入れるのは、とても勇気のいることだというのはわかります。

 

が、くどいようですが、これは事実なのです。

 

そこがわかっていないと、相手の気持ちを復縁に導くことなど、まず無理なのです。

 

何しろ、あなた自身も本当は復縁したがっていないのですから(笑)!

 

ですが、何とも皮肉なことに、

 

「振られたのが悔しくて、納得いかなくて、意地になって復縁にこだわっていたけれど・・・確かに私も本当は心の底でそう思っていたのかもしれないなぁ」

 

とあなたが素直に認めることができたなら、今度は本当に復縁の可能性が生まれてきたりするのです。

 

なぜなら・・・

 

これは以前、【死にたいくらいの苦しい失恋から完全に立ち直る方法】という動画記事の中でも言ったことですが、感情(気持ち)というのは、素直に認めてあげることで、その役目を終えて消えていくからです。

 

つまり、あなたが今まで否定し続けてきた自分のその本心(無意識)に気づいて受け入れた時点で、それは自然と変わり始めるということです。

 

そして、あなたの本心(無意識)が変わることで、当然、それを反映している相手の態度にも変化が現れ始めるのです。

 

とは言え・・・

 

今回のお話は、人によっては、なかなか受け入れがたい内容だと思います。

 

正直に言うと、このお話はスピリチュアル的にかなり難しい部類に入ります。

 

内容を理解することが、というよりも、その内容を受け入れることが難しいという意味です。

 

冒頭でも言いましたように、大半の人は頭ではすぐにこのことをわかったような気になるかと思います。

 

ですが実際には、相変わらず鏡(相手)に対して「ダサい靴よ、カッコよくなれ〜、カッコよくなれ~!」と念を送り続けるような不毛なことを続けてしまうことでしょう。

 

が、覚えていて決して損はありませんから、とりあえず今はこの内容を、心の片隅にでも留めておいてくださいませ。

 

あなたもいつか必ず、これが本当のことだと心の底から思い知らされる時が来るでしょう。

 

かつての私がそうだったように・・・

 

その時、あなたの恋愛や人間関係、というより人生観そものが、きっと大きく変わっていくはずですよ。

 

 

※ちなみに、「なぜ【人は鏡】ということを受け入れるのが、こんなにも難しいのか?」については、こちらの記事なども参考になさってみてください。

 

 

■恋愛相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!

7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入りま す。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援お願いいたします!


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (3)
    • けいこ
    • 2017年 11月 27日

    質問です。

    片思い中の彼にいくら電話をかけたりラインで連絡をしても全て無視されていますが、
    それでも彼は私を好きなんだろうな と何となく
    感じています。これはおかしいことですか?

    実際起きていることが自分が思っていたこと
    というのでしたら、この状況は私の方が実は彼をあまり好きではない ということなのでしょうか。

    • ひとみ
    • 2016年 11月 18日

    「絶対に諦めるもんか、もっとカッコよくなれ〜、もっとカッコよくなれ〜!」
    と鏡に念を送ってみたところで

    ↑このくだりがツボにはまりました(笑)

    わかりやすい上に、気持ちが和む例え話をありがとうございます(笑)

    • あじさい
    • 2016年 11月 15日

    ヨシツグさん、こんにちはその節はお世話になりました。

    今回の記事を読んで、気持ちの整理がやっとできた気がして今とってもほっとした気持ちです。
    私はもし今、彼が目の前に現れた場合どんな気持ちになるのか
    ここ最近何度も自分に問いかけていたのですが、どうしても惨めだな気持ちになってしまい
    会いたくないって思ってしまうのです。
    彼のことを許せてるはずなのに、惨めな気持ちがなくなるまで、自分磨きをいつまでするつもりなのか・・・
    その堂々巡りで困惑しておりました。
    で、今回この記事を読んでじゃあそんな私をみて彼はきっとどう思うだろうか?
    そこから延々と推測しながら彼の気持ちとそれに対する私の気持ちのやり取りしていくうちに、これまでの私の感情や今の本当の気持ちが少しづつ見えてきました。
    そしてそれを書いていって読み返していくうちに整理していきました。

    自分の気持ちって実はわかってないものですね。

    カウンセリングのときには、恐れと自信のなさから自分の気持ちに全くむきあってないことに気付かされ、
    そこから、今日まで何度も気持ちを整理しようと試行錯誤を続けていましたが、
    今回の記事のお陰で自分の依怙地な意地のようなものから現実逃避している自分も見えてきました。
    カウンセリングの時に私のプライドが心配だって指摘してくださったことがずっと気になっていましたがあーこういうことだったんだなって。。。さすがヨシツグさん鋭いです!

    人を純粋に好きだと言う気持ち、それだけでいいじゃないか!って今思います。^^

    これまで鏡の話はたくさん見たりしてきましたが今回の記事が一番判りやすかったです。
    感謝です!

ピックアップ記事

カスタマーセンター

2016.9.16

有料コンテンツご購入時のメールが届かない方へ

動画をアップするたびに、「動画を見ているうちにいろいろ気がついて問題が解決してしまいました。セッションの予約はキャンセルしてくだ…

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る