メールが来なくてつらい時の対処法その3

メール2

 

フレッシュネスバーガーのオーガニックコーヒーが大好きな、池袋・占い空間ウエストウィッチのヨシツグです。

 

ちょっと割高なので、いつもはドトールですが(笑)

 

さて、今日は【メールが来なくてつらい時の対処法その3】です。

 

以前にも二つほど、メールが来なくてつらい時の対処法をご紹介しました。

 

どちらも、自分のたかぶってしまった気持ちを上手くなだめるための方法でした。

 

何度も言うように、相手からメールが来ない場合、基本的に何もできることはありません。

 

相手の事情や気持ちを尊重して、何もしないのが一番です。

 

前回の記事でも書きましたが、特に相手が男性である場合は穴にこもっている可能性が非常に高いので、ほうっておくことが何よりの解決策になります。

 

が、口を酸っぱくしてこれだけ忠告しても・・・

 

「でも、どうしてもどうしても彼からメールの返事が欲しいんです! でないと私どうにかなりそうです!」という切羽詰まった女性もやはりいることでしょう。

 

そこで今日は、メールが来なくなった男性からメールが来るようになるとっておきの【秘策】をお教えします。

 

これは、いわば【裏技】です。

 

このテクニックを使えば、一時的に彼とのメールのやりとりが復活したり会ってくれたりする可能性が生まれます。

 

ただし、効果はあくまでも一時的なものであり、彼が穴にこもってあなたに心を閉ざしているという事実にはかわりありません。

 

彼が自分で穴から出てきてくれるまで、あなたにできることは何もないのです。

 

繰り返しますが、メールが来なくてつらい時の一番の対処法は【自分で自分の心を慰めること】です。

 

それができない限り、同じような苦しさをこれからも味わい続けることになってしまいます。

 

どうぞ、その点だけは忘れないで下さいね。

 

■メールが来なくてつらい時の対処法その3

 

ではお教えします。

 

彼からメールが来なくてつらい時の対処法その3は、彼に【実務的なお願いごとをする】です。

 

実務的、というところが超ミソです。

 

少しでもロマンチックな空気、つまり恋愛くささを匂わせたら、彼には確実に無視されますから注意してください。

 

実務的なお願いごとというのは、たとえば・・・

 

「パソコンのことでわからないことがあるので助けて欲しい」

「家電を買いに行くので選ぶのを手伝って欲しい」

「家の重たい家具を動かしたいので手伝って欲しい」

「会社に提出する大切な書類をチェックして欲しい」

「~のことについて詳しいあなたの知恵を借りたい」

 

というようなものです。

 

【女性が苦手で男性が得意なこと】を意識してお願いごとをするのがコツです。

 

お願いごとの内容にもよりますが、意外なくらい簡単に相手の男性から返事が返ってくる可能性があります。

 

ただし、この技を使った場合、あなたが期待しているようなロマンチックな返事は絶対に返ってこないので、それだけは覚悟しておいてください。

 

女性によってはこの技をつかうことで逆に、

 

「なんでこんなにそっけない態度なの! 私が死ぬほど淋しい思いをして苦しんでいるのに、優しい言葉一つかけてくれないなんて!」

 

と彼への不満をますます高めかねないので、その点は注意してください。

 

彼があなたと距離を置いている時、つまり穴にこもっている時、彼は【あなたとの恋愛を少しお休みしたい】のだと思ってみてください。

 

つまり、あなたのことが嫌いになった訳ではなく、あなたとの恋愛に少し疲れてお休みしているのだということです。

 

だから、リフレッシュして元気を取り戻したらまた優しくて素敵な彼が戻ってきます。

 

あなたとの恋愛をお休みしている彼に対して、ロマンチックな返事を期待してメールをガンガン送りつけたりするのは、彼にとって迷惑でしかありません。

 

彼としては「勘弁してくれよ、今ちょっと休んでるんだからさ~。元気になったらまた君との恋愛に戻るから、ちょっとほうっておいてくれよ」といったところでしょう。

 

彼からメールが来るようにするためには【恋愛の空気を匂わせないこと】が大前提です。

 

まるで信用のおける取引先に仕事を依頼するかのような実務的な感じで彼に仕事を頼めば、彼からは必ず返事が返ってきます。

 

大事なことなのでもう一度言いますが、彼は【あなたのことが嫌いになった訳ではなく、あなたと恋愛をすることにちょっと疲れている】のです。

 

言いかえると、彼は【あなたとコミュニケーションを取りたくないのではなく、恋愛モードのあなたとコミュニケーションを取りたくない】のです。

 

そこを理解してあげれば、彼からメールをもらうのはそれほど難しいことではありません。

 

ぜひ、色気が全く感じられない超実務的なお願いごとをしてみてください。

 

できれば切羽詰まった感じのお願いごとの方が反応はいいでしょう。

 

つまり、今あなたが本当に困っていることについてのお願いごとです。

 

「忙しいのに迷惑かけてごめんなさい、でもあなたしか頼れる人がいなくて」

 

と伝えれば、それまであなたとどんなに険悪なムードになっていたとしても、彼は決して悪い気はしません。

 

もちろん、彼がそのお願いごとを聞いてくれたら、思いっきり感謝することを忘れないで下さい。

 

そうすることで、彼がより早く穴ごもりから戻ってきてくれる可能性が高まります。

 

■応用編

 

男性に【実務的なお願いごとをする】というこのテクニックは、女性の方から意中の男性にアプローチする時にもつかえます。

 

つまり、あなたに対してまだ恋愛感情を抱いていない男性との距離を縮めるのにもとても有効だということです。

 

男性は自分の能力をつかってもらえることに無上の喜びを見出す生き物です。

 

つまり、男性は自分をつかってくれてそれを高く評価してくれる人が大好きだということです。

 

ですから、恋愛しなきゃいけないというプレッシャーさえなければ、彼にはあなたのお願いごとを断る理由がありません。

 

今はまだあなたのことを好きになる理由がないからあなたとの恋愛に躊躇しているのです。

 

だったら、こちらから彼があなたを好きになる理由を作ってあげればいいのです。

 

いずれまた詳しく書きたいと思いますが、恋愛を意識しないコミュニケーションをできるだけたくさん積み重ねることこそが、実は二人が恋におちるための最短ルートだったりします。

 

あなたが彼に何かをお願いし、彼がそれにこたえてくれるたびに、二人の距離は知らず知らずのうちに近づいていくのだと思ってください。

 

彼に何かをお願いするということは「私はあなたのことをとても頼りにしています、そしてあなたの男性としての能力を誰よりも高く買っています」というメッセージを、彼に送っていることになります。

 

自分を心から頼りにしてくれる女性に惹かれない男性などいません。

 

あなたを助けているうちに、気がつけば彼はあなたに夢中になっているということです。

 

ポパイがオリーブに恋をしてしまうのと同じ理由ですね。

 

男性は【自分が幸せにできる女性】を常に探し求めています。

 

女性から男性に何かお願いごとをするというのは「あなたが助けてくれたら私を幸せにできますよ!」というメッセージになります。

 

ですから、困ったときに素直に男性を頼れる女性というのはいくつになってもモテるのです。

 

彼を振り向かせたかったら恋愛の空気を匂わせない【実務的なお願いごと】をしてみてください。

 

意外なくらい簡単に彼は落ちてしまうかもしれません。

 

■補足

 

「そんなに彼に頼ってばかりいたら、依存的で重い女だと思われませんか?」と心配になる方も多いかもしれません。

 

確かにやり過ぎは禁物です(笑)。

 

だからこの方法は【裏技】なのです。

 

いつもは一人で自立して頑張っているような女性が、たまに自分のことを頼りにしてきてくれるから、彼はあなたにクラっとなるのです。

 

「ったく、しょうがねーなー。なんだかんだ偉そうに言ってても俺がいないとダメなヤツなんだから」と彼をニヤニヤさせることができたら、二人の関係は素晴らしくいい方向へ進んでいると思って間違いありません。

 

このサジ加減を忘れないで下さいね。

 

 

■恋愛相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!
7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入ります。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援お願いいたします!


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

%e9%8c%a0%e5%89%8d

2016.11.27

【お蔵入り動画】mp3音声バージョン

★YouTubeでの動画レンタル、ご購入はこちらから。★独自決済(PayPal、銀行振込)での音声のご購入はこちらか…

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る