【LIVE】片思いの相手と両思いになる方法

【LIVE】片思いの相手と両思いになる方法

 

こんにちは!


散ったあとの桜の樹が好きな、池袋・占い空間ウエストウィッチのヨシツグです。

 

もう誰も見上げなくなった葉桜に、そこはかとない風情を感じます・・・

 

さて、地味にちょいちょい粋な男アピールをせずにはいられない私の恥ずかしいクセはともかく、本日4月13日(金)22時頃から、またYouTubeのライブ配信を予定しております。

 

皆様からの温かい応援のおかげで、奇跡の週一ペースをキープしながら何とかかんとか一周年を迎えることができました。

 

いつも本当にありがとうございます。

 

配信時間は現在55分ほどです。

 

時間が延びてしまうこともありますが、一時間は越えないように気をつけております。

 

今回のテーマは、

 

【片思いの相手と両思いになる方法】

 

の予定です。

 

前回のライブ【うまくいっているカップルの秘密】に引き続き、相手と「気を合わせる」「波長を合わせる」「周波数を合わせる」ためのコツをお話していきます。

 

今まで何度もお話してきたように、好きな相手に限らず、あなたとその人がうまくいかないのは、単純に二人の「気が合わない」からです。

 

それを合わせていくためには、あなたが頭(顕在意識)で勝手にこうだと考えて信じたつもりになっている自分の価値観を勇気を出して手放し、実際に相手の態度や行動として映し出されてしまったあなた自身の本心(潜在意識)の方へと注意を向けていく必要があります。

 

そこに自分の気を合わせていくことが大切なのです。

 

と言っても、これだけだと、

 

「は? 一体どういうことですか?」

 

となってしまう方も多いと思うので、そのあたりのことを今回はもう少し詳しくお話できればと思っております。

 

ちなみに、コミュニケーションや人間関係に関するアドバイスとしてよく、

 

「もっと相手の立場に立って考えなさい!」

 

というような言葉がありますが、これは全くのナンセンスです。

 

少なくとも相手を理解しようとする姿勢はあるので、自分の立場でだけあれこれ考えている時よりはいくらかマシですが・・・

 

実際にはそんなことをしても溝は深まるばかりだったりします。

 

さて、それではなぜ

 

【相手の立場に立って考えてはいけない】

 

のか?

 

ぜひこのことについて、あなたも一度よーく考えてみてみください。

 

もしもあなたがこの問いの答えがわかる人だったら・・・

 

今まったくうまく行っていない好きな人と上手に気を合わせて、片思いを両思いにすることも必ずできるようになるはずです。

 

それくらい、これは大切なことなのです。

 

ご興味ある方は、ぜひ下のリンクからチャンネル登録なさって、本日22時の配信をお待ちくださいませ。

>>チャンネル登録はこちらから!<<

 

 

なお、時々「ライブチャットに参加できないのですが・・・」とお問い合わせいただくことがあるのですが、スマホでご視聴の方は、おつかいのYouTubeアプリを最新のものに更新してみてください。

 

ライブ中、画面下にライブチャットの画面が表示されるようになるはずです。

 

それと、あまり知られていない機能なのですが・・・

 

YouTubeのライブチャットには「Super Chat (スーパーチャット)」と呼ばれている機能があります。

 

これはライブチャット入力欄の右横に出る【ドルのマーク】をタップすることで、

 

クリエイター(私のことです)に対してライブ中に任意のお金を寄付することができるという機能です。

 

おそらく100円単位で寄付できると思います。

 

なので、

 

「このチャンネルを熱烈に支援するよ〜!」

 

と思ってくださるようなご奇特な方がいらっしゃいましたなら、いつでも寄付を受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。

 

ちょうど、路上パフォーマーへの投げ銭に近いような感じかもしれません。

 

ちなみに最近のライブでは、本当にこの機能をつかってくださる方がちらほらといらっしゃいます。

 

寄付していただけると、正直・・・とっても嬉しいのであります。

 

時々、ライブのアーカイブ動画が理由もわからず突如として削除されてしまうという非常に恐ろしい出来事に見舞われてしまっても、めげずに頑張ってライブ配信しようというモチベーションに繋がったりもします。

 

とは言え、もちろん、これはあくまでも任意のことですので、くれぐれも無理はなさらないでくださいませ。

 

なお、最近では、今まできなかったiPhoneからの寄付も可能になったようです!

 

それと・・・

 

スーパーチャット機能をつかうことで一定時間そのコメントを目立たせることもできますが、これは必ずしも私がそのコメントをライブ中に取り扱うことを保証する機能ではないということをどうぞご理解ください。

 

そのため、たとえスーパーチャットのコメントだとしても、私が全く読み上げないようなことも多々あります。

 

ライブ参加者の方が増えれば増えるほど、どうしてもその傾向は強まると思います。

 

時間は限られていますが、寄せられるコメントの数はどんどん増えているからです。

 

何卒その点をご了承ください。

 

以上、よろしくお願いいたします。

 

 

※諸事情により事前にお知らせなく配信が延期や中止になる場合もございます。その旨どうぞご了承くださいませ。

 

 

■補足

 

実際に配信した内容はこちら↓からご覧になれます。

 

【LIVE】片思いの相手と両思いになる方法

 

※ 音声が小さくて聞き取りづらい時は、静かな場所でイヤフォンやヘッドフォンをつかってご視聴ください。

 

※ これまでに私が公開してきた動画は、下のリンクから全部まとめて見られます。連続再生なども可能です。新しい動画がアップされた場合には、自動的にこの再生リストにも追加されます。「眠れない時に聴くとなぜかよく眠れます!」という感想もチラホラと(笑)

・ヨシツグの恋愛心理ブログ【通常】YouTube再生リスト 

[Himalayaアプリ版 音声のみ]再生リスト

 

 

・ヨシツグの恋愛心理ブログ【LIVE】YouTube再生リスト

[Himalayaアプリ版 音声のみ]再生リスト

 

 

・ヨシツグの恋愛心理ブログ【お蔵入り】再生リスト(有料コンテンツ)

 

 

 

■恋愛相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!

7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入ります。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援お願いいたします!


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (5)
    • てばさき
    • 2018年 4月 25日

    ヨシツグさん!

    ずっとお礼を送ろうと思いつつ
    多忙で遅くなってしまいました。

    ヨシツグさんの仰られてること
    よくわかりました!

    頭でわかったというよりは
    ピンときた!
    という感じが近いです。

    何かを思い出したような感じです。

    もしかしたらですけど

    本当は人はみんなこういうこと
    心の奥底では
    全部知ってて
    忘れてしまってるだけなのかも?

    とか思ったりもして。。。。

    それをヨシツグさんが
    思い出させてくれるために
    色々とおはなししてくれてるのかな?
    なんて思ったりもしてます。

    ヨシツグさんのおはなし聞いていると
    懐かしい感じもしたりするので。

    そういえば思い出したのですが

    フィリップKディックの小説

    「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」
    (ブレードランナー)

    では共感能力をテーマにしていて

    その一節に

    「天国と地獄、それは死後ではなく今現在にある!
    抑欝、それにあらゆる心の病は沈下を意味する。
    では上昇は?、、、
    それはどうすればなしとげられるのか?

    感情移入をつうじてだ。
    外側からではなく、
    内側から他人を把握することによってだ、、、」

    ディックも人間とは何かの問いに

    感情移入、共感能力を
    人間の最も大切な能力

    と言っていたのを
    ふと思い出しました。

    大好きな小説だったのに
    すっかり忘れてました。

    色々なことが
    繋がってる気がします。

    それと、ふと思ったのですが

    イスラム教の

    「眼には眼を歯には歯を」

    という教えは

    復習とか攻撃ではなく
    もっと深いことを言っていて

    共感能力に近いことを
    言ってるのかな?

    とも思ってみたりしてしまいました。

    ヨシツグさん、
    いつも本当に癒されてます。

    思い出させてくれてありがとうございます!

    カッコイイです!

    ヒーローになってますよ~(*^^*)

    • 2018年 4月 22日

    ヨシツグさん、いつも動画楽しみに見ています。

    この動画の、相手の立場に立って「感じる」をやってみました。

    彼の感じている事、わかった気がしました‥
    私はやっぱり重いんだ。そりゃあ彼も重く感じるよねと思ってしまいました。

    その重さは私の環境(家庭環境)から来ているもので、それは簡単には変えられなくて、だからこそ重いんだとめちゃくちゃ感じました。
    だけどそこを重いと思われてしまうのは辛くて‥。

    辛すぎて号泣してしまいました。

    もちろん彼も辛くてモヤモヤしていると思うんですが。

    私自身、蓋をしていた辛さを感じてしまい、その後ずっと何となく辛い、が続いています。
    解決策は浮かばず、これでいいのかわかりません。

    ここからどう進めばよいかアドバイスいただけたら嬉しいです。

    • てばさき
    • 2018年 4月 20日

    はじめまして、ヨシツグさん!

    いつもためになるお話しに感動しております。

    ありがとうございます!

    一連のお話しを聞いていて

    疑問に思ったことがあります。

    潜在意識で自分の信じていることが
    現実になるとして

    例えば、その信じていることに
    相手が絡んでいた場合、

    例えば恋愛など、

    相反する思いがあった場合
    (自分はポジティブだけど
    相手はネガティブ)

    な場合、どちらの思いが優先されて
    現実に反映されるのでしょうか?

    思いの強いほうなのでしょうか?

      • ヨシツグ
      • 2018年 4月 20日

      ※現在、個人的なご相談のコメントへは返信を控えさせていただいておりますが、他の方も気になる内容かもしれませんので、簡潔にお答えいたします。

      【人の潜在意識は深い部分で繋がっている】

      というのが、私が繰り返してお伝えしている主要なメッセージの一つであり、これはスピリチュアルの世界では比較的ポピュラーな考え方でもあります。

      ということを前提にしてみると、あなたの問いは、そもそも成立していないということがおわかりになるでしょうか?

      ただ、それでもあえてハッキリと答えを言うならば・・・

      【常に両者の思いが同じくらい優先されている】

      というのがその答えです。

      なぜなら、自分も相手も本当は同じ一つの存在だからです。

      たとえば、潜在意識を「体」にたとえてみると、あなたの顕在意識は「右手」のようなものであり、相手の顕在意識は「左手」のようなものだということが言えます。

      そしてここで恋愛を「両手を合わせること」にたとえて、もう一度あなたの文章を読み直してみましょう。

      【私の体】で【私の右手】の信じていることが

      現実になるとして

      例えば、その信じていることに

      【私の左手】が絡んでいた場合、

      例えば【私の両手を合わせること】など、

      相反する思いがあった場合

      (【私の右手】は【手を合わせたい】けど

      【私の左手】は【手を合わせたくない】)

      な場合、どちらの思いが優先されて

      現実に反映されるのでしょうか?

      思いの強いほうなのでしょうか?

      どうでしょう?

      何となく私の言いたいことがわかってもらえたのではないでしょうか?

      つまり、本当は、自分(右手)と相手(左手)との思いが相反することなど絶対にありえないということです。

      なぜなら、自分(右手)も相手(左手)も一つの潜在意識(体)で繋がっているからです。

      そこが本当にわかってくると、人間関係の謎が徐々に解けていきますよ。

      よろしかったら参考になさってみてください。

      ありがとうございました。

    • リ〜♪
    • 2018年 4月 13日

    粋な男ヨシツグさん、こんにちは〜♪
    それに引き換え私は、そろそろ苦手な虫の季節ダ〜囧rz…と木々の下はもう半年は通れないびびリ〜♪です…(笑)

    今夜も楽しみ〜♪…で質問への答えをチト考えてみました…

    2月の初め頃、あまり会話も弾まない知人女性からランチに誘われた時があったのですが、その最中、私なりに必死に気遣いしながら何とか話をしていた流れで、只々優しく相手を認める言葉や話をしていただけだというのに(←私の顕在意識)ナント彼女は泣き出してしまって…(笑)

    「リ〜さんは熱いひと…」「でも私には無理で…」とか何だとか…

    最近、こういう事が多く、時期かナ…とは思いつつ、泣きたいのはコッチだは( ┰_┰)…と思う日々…

    …で考えてみた答えは…

    きっと、私の潜在意識では、相手を責めたりプレッシャーかけてるのかナ〜…と。

    なので、そんな…責めやプレッシャーを与える(←相手の立場になって考える)のは良くない。そんな事するより大〜きく広〜く距離を取ろ〜ぅ♪…みたいな?( ̄∀ ̄)汗…

    今夜も…ピンクの人型を、フッ☆とヨシツグさんに飛ばし♪(笑)楽しく学ばせて頂きま〜すd(^_^o)m(_ _)m〜♪

ピックアップ記事

カスタマーセンター

2016.9.16

有料コンテンツご購入時のメールが届かない方へ

動画をアップするたびに、「動画を見ているうちにいろいろ気がついて問題が解決してしまいました。セッションの予約はキャンセルしてくだ…

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る