「どうしたらいいのかわからない!」と悩んでしまった時の対処法

「どうしたらいいのかわからない!」と悩んでしまった時の対処法

「どうしたらいいのかわからない!」と悩んでしまった時の対処法【YouTube動画】

 

※ 音声が小さくて聞き取りづらい時は、静かな場所でイヤフォンやヘッドフォンをつかってご視聴ください。

 

■この動画のポイント

 

恋愛や男女関係のみならず、今あなたがどのような問題を抱えているのであれ「もう、どうしたらいいのかわからない!」とすっかり途方に暮れて悩んでしまったような時に、とても役立つ問題解決メソッドをご紹介いたします。

 

本当に超簡単なのですが、とても効果があります。

 

そしてこれは、私自身が今でもよくお店で相談者さんたちにつかっている、非常に実践的なテクニックでもあります。

 

実際に、この方法で私は相談者さんたちの様々な悩みを解決してきました。

 

という訳で、早速ご紹介したいところ、なのですが・・・

 

実は最近、

 

「ヨシツグさんの動画で紹介されていたテクニックを試してみたら問題が解決しちゃいました~! ありがとうございます~!」

 

というような理由で、お店のご予約を急にキャンセルされる相談者さんが本当にけっこう増えてしまい・・・何とも、複雑な気持ちなのです(泣)

 

自分の商売敵が自分のブログや動画だというのは何とも皮肉なお話。

 

とは言え、できるだけ出し惜しみしない主義は、これからも継続していこうかと思います。

 

わかる人にはわかるかと思いますが、本来ならば高額な自己啓発セミナーとかで教えているような内容を、このブログでは気軽にどんどんご紹介しています。

 

ええい、こうなりゃヤケだ! もってけドロボー(泣)!

 

真面目な話、このテクニックも、これだけ覚えて磨き上げていくだけでも、おそらくカウンセラーとかアドバイザーとかコーチとか、人の相談に乗るようなそういうお仕事を自分で開業できてしまえるような、非常に実践的でつかえる内容だったりします。

 

少なくとも私自身はそう実感しています。

 

一見とても簡単に思えるかもしれないですが、実はこれはわかる人にはわかる、かなり奥が深い問題解決メソッドなのです。

 

どうぞ、そのあたりのことを踏まえた上で、コツがつかめるまで何度でも繰り返しつかってみてください。

 

必ずや、今のあなたの役にたってくれるはずです。

 

さて、前置きが長くなりました。

 

やり方は動画の中でもご説明していますが、ここで簡単におさらいしてみると・・・

 

まず、あなたと同じような状況で同じような問題を抱えて悩んでいる、あなたより10歳年下の同性を思い浮かべてみてください。

 

架空の人物でかまいません。

 

先輩、後輩、というような関係性だと設定してみましょう。

 

そして、カフェやフェミレスや居酒屋などで、実際にあなたがその女性の悩み相談に乗っている場面を、できるだけリアルにありありと思い浮かべてみてください。

 

さて、あなたは今、その彼女に何とアドバイスをしてあげるでしょうか?

 

その時にあなたから出てきた言葉こそが、実は今のあなたにとってもベストなアドバイスだったりするのです。

 

なぜ、10歳年下の後輩の悩み相談に乗ってあげると自分の悩みも解決するのか?

 

それは・・・

 

今のあなたは、知らず知らずのうちに親(や、さらにその親)の世代から受け継いでしまった実年齢のイメージに合わせて、必死で背伸びをし、ストレスをいっぱい感じながら無理して生きている可能性がとても高いからです。

 

だから、いつの間にか本当の自分の気持ちが見えなくなってしまうのです。

 

そんな状態のあなたが「今35歳の私はこうすれば絶対うまくいくはず!」と思い込んでいることが、本当に今のあなたにとってベストなことだと言えるでしょうか?

 

これは私の個人的な意見ですが、寿命が延びたせいなのか、現代人の精神年齢というのは、どんどん幼くなっているような気がします。

 

特に都会で生活をしている人にその傾向が強いような気がします。(あくまでも私個人の意見ですが)

 

もちろん人によって個人差はあるかと思いますが、今の実年齢からだいたい10歳くらい引いた年齢がその人の精神年齢になることが多いようです。

 

という訳で、実年齢のイメージに合わせて生きようとすると、どうにもこうにも生きづらくて仕方ない・・・というような方は、無理せず自分がしっくりくるなと感じる精神年齢の方に合わせて、焦らずのびのびと生きることを心がけてみてください。

 

その方が、結果的にストレスの少ない自由な人生になっていくはずですよ。

 

恋愛や人生に迷ってしまったような時には、何度でもこのテクニックをつかってみてください。

 

そのたびにきっと、あなたの心の奥深くから、意外なくらい的確な答えが浮かび上がってくるはずです。

 

本当にとても簡単ですから、ゲームだと思ってぜひ気軽にトライしてみてくださいね。

 

 

■恋愛 相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!

7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入ります。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援 お願いいたします!


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (3)
    • marumaru
    • 2016年 7月 01日

    結婚しようと思ったら、元奥様から連絡があったらしく(彼は着信拒否をしているのですがSNS経由で)、「子供に会わせてほしい」「いや会わせない」と揉めているそうです。
    元奥様からの離婚だったので、彼はまだ、後悔も未練もあるのを感じます。
    私にとって、子供を置いて出ていき、彼にお金を要求し、弁護士を通さずに好きに連絡をしてくる元奥様のことが、不安でなりません。
    彼も「きれいだし、好きだった。本当は結婚していたかった。見捨てられない」と、相手をしています。

    このままの状態で結婚したくないと思いました。
    なんだか3角関係のようで。
    理想の家庭を作ろうと言っていたのに、どこか私を見てくれていない感じがしていましたが、もしかしたら「元奥様への仕返し」のための再婚なのかもしれないと。
    彼を嫌いではないですし、尊敬している部分もありますが、いまの状態を受け入れられません。
    まだ時間を置こうと思います。

    結局25日は会えなくて、またしばらく会えない日が続きそうです。
    それも意味があるのでしょうね。
    その間に、仕事での迷いがあったので、自分の課題をしっかりと、やっていきたいと思います。
    ちょうど仕事でメンターと言える人ができて、私の誕生日もその人と祝いました。
    とてもとても楽しかったです。
    既婚者なので、恋愛関係にはなりませんが、独身なら付き合いたかったです。
    独身で彼のような人を探そうかとも思いました。

    ふと、「この状態って、浮気についての記事のパターンににているなあ、、、」と思いつつ、彼と元奥様のことは彼に任せて、私はメンターに魅かれる気持ちは抑えずに、でも男女にはならずに、素直に生活してみます。

    • marumaru
    • 2016年 6月 19日

    ヨシツグ様

    ここのところ、ヨシツグさんのブログを読みながら、人生の棚卸&刷新をしている感じです。

    婚約していた人が攻撃的な部分を持っていて、結婚するのを迷っています。
    婚約は今、相手との同意で「結婚するとも決めない、しないとも決めない」という状態。
    メールと電話は、たまにしています。
    愛されていることも、結婚するために努力してくれていることも感じます。

    彼のすることはモラハラですが、私自身も攻撃的な部分があり、結局は似た者同士です。
    彼は瞬発的に、私はジワジワ攻撃するタイプ。
    お互いに謝ることはできますが、でも私は怒鳴られた記憶が電話をする度に蘇り、体が重くなります。
    彼も、私に対して恐怖心はあると思いますので、同じかもしれません。
    嫌いなところも多々あります。
    ヨシツグさんのおっしゃる通り、彼の短所は私の短所と同じですので、責められませんが(笑)。
    それでもお互いに、完全に別れようとしないところを、いま探っている感じです。
    「私もそれやってしまう」と許せることが多いから?
    嫌いだけれど、尊敬できる部分もあるから?

    もし私が、10歳年下の私にアドバイスするなら、どうするだろうと考えました。
    バツイチなので、結婚に失敗している私の意見でいいのかあと思いながら。

    結婚しなくても、その彼と仲良くしていたいのなら、結婚してみれば?と言うかもしれません。
    人として興味があって、恋愛感情がなくても付き合っていけるなら、大丈夫じゃない?と。
    モラハラは良くないけれど、あなたならやり返せるだろうし、怒りを否定するのではなくて、十分に二人で味わう経験をしていけば、モラハラさせないテクニックを身につけられるかもよと。
    彼氏の怒りに悩んでいるように見えるけれど、実は自分の怒りについて考える機会になっているねと指摘する気がします。

    私の父親も、怒鳴ったり暴力を振るう人でしたが、老年期になって穏やかになりました。
    親の暴力を憎んでいた20年前の私にも、「お父さんが暴力を振るってしまうのは、それ以外の不安の解決方法が分からないからだよ。でも、そんなお父さんは嫌だよね。あなたも言い返してもいいし、黙って耐えなくていいんだよ。お父さんは、怒鳴りながらも家庭を捨てないのが愛情なら、あなたもお父さんを無視して見捨てないのが愛情なのだから」とアドバイスしたいです。
    今では、そんなことがあったとは思えないほど、程よい関係で、良好に付き合っています。
    父への怒りを、味わい尽くして、出し尽くしたからかもしれません。
    ある時、すーっと頭の上から、怒りや憎しみが抜けていきました。

    と、書きながら、やはり結婚しようと思いました(笑)。
    25日に、今後を話し合おうと彼と決めています。
    それまでは自分の怒りに向き合い、父との日々を懐かしみ、暴力を受けていた母への思いを整理しながら、心が喜ぶことをして過ごしてみます。

    • Emii
    • 2016年 3月 13日

    いつもブログ拝見しております。

    動画やブログもたくさん学びになるし、活用できているのですが、
    ヨシツグさまのカウンセリングは、
    自分自身の方向性を改めて見直すことに、とても役立ってます。方向性を決めるための”現在地”を把握することは、私にとって、1人では難しいからです。

    そしてその自分の現在地がわかってこそ、こういったブログや動画がさらに効果を増すものだと、私は思ってます。

    なので、またお店でのカウンセリングもよろしくお願いいたします。

    もちろん、動画やブログもどんどん公開お願いいたします♡笑

ピックアップ記事

%e9%8c%a0%e5%89%8d

2016.11.27

【お蔵入り動画】mp3音声バージョン

★YouTubeでの動画レンタル、ご購入はこちらから。★独自決済(PayPal、銀行振込)での音声のご購入はこちらか…

最近のコメント

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る