彼との別れを決める時

砂浜の影

 

なかなか散髪に行く時間がなく天然パーマがエライ事になっている、池袋・占い空間ウエストウィッチのヨシツグです。

 

今、私に会うと前髪が金のシャチホコみたいになっていますが、見ないであげてください・・・

 

さて、今日はちょっとシビアな内容になります。

 

恋人やパートナーとうまく行かなくなり、別れ(離婚)を考え始めているものの、自分の本心も見えず、なかなか決心がつかない・・・という方がウエストウィッチには連日のように大勢いらっしゃいます。

 

「何年も付き合っている彼氏がいるんですが、なかなか関係が進展しないし、そろそろ別れたほうがいいのかなと思い始めて」

「一応付き合っている人はいるんですが、正直言って私自身が彼のことを好きかどうかわからなくなってしまって」

「旦那の他に好きな人ができてしまいました・・・旦那とはもう別れたほうがいいんでしょうか?」

 

私も相談者さんたちからこんな言葉を毎日のように聞かされています。

 

場合によっては自分や相手、そしてその関係者(親や子供たち)の人生をも左右するような大きな決断をしなくてはならない訳ですから、悩んでしまうのも当然のことです。

 

そこで今日は【彼との別れを決める時】というテーマで、恋人やパートナーとの別れを決めるべきか否かに際しての重要な判断方法をお教えしたいと思います。

 

以前ご紹介した【それは愛ですか? 恐れですか?】という記事の内容を参考にして【もし、別れても別れなくても必ず二人が幸せになれるんだとしたら、私は今、彼と別れたいと思うだろうか?】と自分に質問してみるのもいいと思いますが、実はもっとハッキリと自分の本当の気持ちを確かめる簡単な方法があります。

 

別れ(離婚)に際しての判断だけではなく、あなたにとってその人が本物のパートナーになりうる人かどうかを判断するのにもつかえる方法です。

 

ぜひ、この方法をつかって、彼に対するあなたの本心を確かめてみてください。

 

もしかすると意外な真実に気づいてしまうかもしれません・・・

 

■彼との別れを決める時

 

まず、こう考えてみてください。

 

もしもあなたが犯罪者になってしまったり、怪我や病気で意識不明の寝たきり状態になってしまったら、と。

 

自分がそういう極限的に困った状況になってしまったところをできるだけリアルに想像してみるのです。

 

次に【それでも自分のそばを離れないでいてくれる人】のことを思い浮かべ、紙に書いてリストにしてみてください。

 

おそらく、両親や兄弟姉妹、仲のいい親戚、親友、人によってはいつも親身になって相談に乗ってくれる会社の上司やビジネス上のパートナーの顔なども思い浮かんだりするかもしれません。

 

つまり、【何があってもあなたを見捨てない人たち】のことです。

 

ふだんあまり意識はしていないかもしれませんが、この人たちこそが、あなたのことを最も深く愛している(とあなたが感じている)人たちなのです。

 

そして、あなたが本当に感謝し大切にしなければならない人たちだとも言えます。

 

で、ここからがとても重要なことですが・・・そのリストの中に【彼】の名前はありましたか?

 

もしも、そのリストの中にはっきりと彼の名前があるようなら、何も問題はありません。

 

まだ出会って日が浅かったとてしても、あるいは今二人がどんな大きな問題を抱えていたとしても、二人の絆は本物だと言えます。

 

本物の愛が育ちつつあるという証拠です。

 

そういう男性とそんなに簡単に別れてはいけません。

 

反対に、もしもそのリストの中にまだ彼の名前がないのなら、あなたがどんなに彼のことを好きだとか愛しているだとか叫んでみたところで・・・残念ながら二人の絆はまだ本物ではないのです。

 

心の底では、まだまだあなたは彼のことを信頼していません。

 

あなたが彼を信頼していないければ、彼もあなたのことを信頼してはくれないでしょう。

 

表面上はどうであれ、二人の関係はとても危ういのです。

 

もしも付き合って【一年未満】であるにもかかわらず、彼の名前がそのリストの中にあるようならば、二人の関係は非常に順調だと思ってください。

 

逆にもしも【三年以上】付き合っているのに、彼の名前がそのリストの中にないような気がするのなら・・・二人の関係を少し見なおした方がいいかもしれません。

 

【一年未満】や【三年以上】というのは、あくまでも相談者さんたちを見ていて私が感じた一つの目安ですから、そんなに神経質になる必要はありませんが・・・

 

大事なのは【何があってもあなたを見捨てない人たち】のリストの中に彼の名前があるかどうか、ということです。

 

それが、彼と別れるかどうかを決める時の重要な判断材料になってくれることでしょう。

 

自分の本当の気持ちと向かい合うというのはなかなか難しいことですが、だからと言ってそれを恐れていては、いつまで経っても自分が本当はどうしたいのかが見えてきません。

 

ですからぜひ、勇気を出してこの質問に答えてみてください。

 

【何があっても私を見捨てない人たちのリストの中に、今、彼の名前はあるだろか?】と。

 

どんな時でも答えはあなたの心の中にあります。

 

よろしかったら、参考になさってみてください。

 

■恋愛相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!
7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入ります。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援お願いいたします!


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (29)
    • マリー
    • 2015年 5月 12日

    はじめまして。
    このブログに出会えたことに感謝です!
    お礼が言いたくて、コメントしました。
    私が極限状態になっても、必ず側にいてくれる人は夫だと、すぐに、答えがでました。
    逆に彼は絶対に側にいてくれないとも思いました。
    結局は、都合の良い関係で、私は大切な人をほっておいて何をしているんだろうと、モヤモヤが晴れました!!
    以前から心が近づいたと思えば突き放され、こちらが離れようとすると引っ張られるという、不毛さに嫌気がさしつつもダラダラときていましたが、この記事を読んで夫がどれだけ私を大切にしてくれていて、婚外の彼にとって私のかわりはいくらでもいると感じていた気持ちは当たりだったとはっきりしました。ありがとうございます、彼からちゃんと離れられそうです。今まで、見ないふりをしていた、部下への暴力、愚痴の多さ、女癖の悪さ、外面のよさ、自分が管理したいというモラハラ。何より全ての関係を主従と言っていたこと。だめじゃん!と心の底から思えました。

ピックアップ記事

カスタマーセンター

2016.9.16

有料コンテンツご購入時のメールが届かない方へ

動画をアップするたびに、「動画を見ているうちにいろいろ気がついて問題が解決してしまいました。セッションの予約はキャンセルしてくだ…

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る