失恋の痛手から立ち直る方法


 

かつては同じ女性に3回フラれるまで絶対に諦めなかった、池袋・占い空間ウエストウィッチのヨシツグです。

 

若いころはガッツがありました・・・

 

さて、今日は【失恋の痛手から立ち直る方法】についてです。

 

クリスマスを前にして突然、彼氏にフラれてしまい、今まさに死ぬほど苦しい思いをしていらっしゃるという方もいることでしょう。

 

そこで今日は、つらい失恋から確実に立ち直るための方法を伝授いたしたいと思います。

 

失恋の痛手から立ち直るためには、失恋した時に絶対にやってはいけないことを知っておかなくてはなりません。

 

これを知っておかないと、いつまでも失恋の痛手から立ち直ることができず、長い間苦しみ続けることになります。

 

失恋した時に絶対にやってはいいけないことは3つあります。

 

キーワードは【責めない、埋めない、急がない】です。

 

以下、それぞれについても詳しくご説明していきましょう。

 

■失恋の痛手から立ち直る方法

 

まず、失恋の痛手から立ち直る方法ですが、それは【一定期間あえて立ち直らない時間をつくること】です。

 

失恋の痛手からなかなか立ち直れないのは、自分の気持ちを無視して無理に立ち直ろう立ち直ろうとしているからです。

 

立ち直れないことにもきちんと意味があるのだと思ってみてください。

 

すべてのことは必然的に起こっているのです。

 

大丈夫、あなたがその感情から逃げさえしなければ、いずれ自然とその状態からは抜け出すことができます。

 

今は、思いきって自分を慰めるための時間なのだと割りきってみてください。

 

現実的には【一ヶ月くらい】の時間をとるのがいいと思います。

 

ちょうど、親しい人が亡くなった時に喪に服すのと同じような感覚です。

 

故人の死を悼み、その思い出に浸る時間をもうけることによって、ゆっくりと自分の気持ちの整理をしていくのです。

 

それができれば、思っているよりも早くあなたは元気を取り戻し、そのつらい失恋から立ち直ることができるでしょう。

 

「あの、別に彼は死んだわけじゃないんですが・・・」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

勘違いしないでください。

 

ここでいう死んだ人とは、あなたをフッた相手ではなく【古いあなた】のことなのです。

 

失恋すると、全宇宙から見放され、自分という人間の価値を全否定されたような死ぬほどつらい気持ちになるものです。

 

が、実はこの死ぬほどつらい思いをしている時というのは、あなたの内側(潜在意識下)から新しい自分が生まれ出ようともがいている時だったりもするのです。

 

それは、古い価値観が崩れ去り、今まで思ってもいなかったような新しい世界があなたの前で開けようとしている時なのです。

 

失恋したということは、あなたはそれまでの限界を突破したということでもあります。

 

さながら青虫が蝶になる準備をするためサナギになるように、あなたは今、新しい自分を生み出すためのサナギになっているのです。

 

ですから、決して無理に立ち直ろうと急いではいけません。

 

もう一度言いますが、なかなか立ち直れないことにもきちんと意味があるのです。

 

サナギというのは一見まるで死んでしまったように動かないものですが、実際にはその中でものすごい変化が行われているのです。

 

それと同じ事で、目に見えないあなたの潜在意識下では、あなたがその失恋を乗り越えて大きく成長していくためのものすごい変化が行われているのだと思ってみてください。

 

それを無視して急いで立ち直ろうとするのは、外から無理やりサナギを破ってしまうような非常に危険なことなのです。

 

どうぞ、そのことを忘れないで下さい。

 

では、このサナギの時間をどう過ごしていけばいいのか?

 

そこで重要になってくるのが冒頭でご紹介した【責めない、埋めない、急がない】です。

 

この3つを守りながらゆっくりと自分の時間を過ごすことを心がけてみてください。

 

あえて立ち直らない時間をつくることで逆に、とてもすみやかに失恋から立ち直ることができるはずです。

 

■失恋した時に絶対にやってはいけないこと1

 

【自分や相手を責めること】

 

失恋した時についついやってしまいがちなことは、自分や相手を激しく責めてしまうことです。

 

失恋すると、自分は人生において何かとてつもない失敗をしてしまったのだと思い込んでしまう人が多いのですが、実際はそうではありません。

 

失恋したからといって、別に負けた訳でも傷がついた訳でも、そしてあなたの価値が下がった訳でもありません。

 

むしろ、あなたの人生の経験値が上がったという証拠なのです。

 

あなたが失恋してしまったのは、あなたの魅力が足りなかったからではなく、二人の学びの時間が終わったというだけのことなのです。

 

あなたが悪いわけでも彼が悪いわけでもありません。

 

本来、恋愛には被害者も加害者も存在しないのです。

 

あなたたち二人は互いにその関係から学ぶことがあって引き寄せ合い、絶妙なタイミングで出会い、その関係を通して一緒にいろいろなことを経験し、そしてそこからお互いがさらに先へと進むために、また別れることになったのです。

 

ただ、それだけのことです。

 

ですから、失恋したからと言って、自分や相手を激しく責めるようなことは絶対にしないでください。

 

それはあなたの人生を遅らせることに繋がります。

 

あなたたち二人はいわば同じ学科を勉強してきた学友であり仲間です。

 

二人で協力しあってその学科をマスターし、今度はそれぞれ別の学科に進もうとしているのです。

 

得たものはあっても失ったものなどありません。

 

ただ、これからは別々の道を進むことになった、それだけのことです。

 

ですから、失恋した時に相手に言ってもいい言葉というのは一つだけしかありません。

 

「いろいろあったけど凄く楽しかった、ありがとう。じゃあ、元気でね」

 

試合を終えた格闘家同士が最後に抱き合ってお互いの健闘を称え合うのと同じ事です。

 

その人がいたから痛い思いもしている訳ですが、その人がいたからこそあなたは経験を積んで成長することができたのです。

 

責める相手などどこにもいません。

 

ベストを尽くして頑張った自分をほめてあげてください、そして新しいあなたの魅力を引き出してくれた相手に感謝してください。

 

それができれば、あなたは失恋の痛手から立ち直り、先へと進めます。

 

■失恋した時に絶対にやってはいけないこと2

 

【何かで失恋の穴を埋めようとすること】

 

恋を失うと書いて失恋です。

 

失恋したときは文字通り心に何か大きな穴が開いたような状態になります。

 

その穴を埋めるために暴飲暴食したり、一時的に他の男性に走ったり、ということをする女性がとても多く見られます。

 

ですが、やってみた人はわかると思いますが、食べ物やお酒やセックスでは、その穴は決して埋まりません。

 

むしろ、どんどん大きくなるばかりです。

 

心に穴が開いたように感じるのは彼が去っていったからではありません。

 

今までその穴を、あなたが彼をつかって埋めていたからです。

 

大切なことなのでもう一度繰り返します。

 

彼が去ってつらい気持ちになってしまう理由は、本来あなたが自分で埋めなければならなかった場所を、彼をつかって埋めていたからです。

 

つまり、彼からエネルギーを吸いとり続けていたのです。

 

どんなにあなたが魅力的でも吸血鬼とずっと一緒に居たいと思う男性はいないのです。

 

何にしろ身が持ちませんので。

 

心に開いた穴が大きければ大きいほど、あなたの彼への依存度は高かったのだと言えます。

 

「私はこんなに彼からエネルギーを吸い取り続けていたのね、悪いことしちゃったわ」と素直に反省しましょう。

 

あなたはあなたで、その時できるベストなことをしてきたのですから、自分を責めたり罪悪感を抱く必要は全くありませんが、過ちは素直に認めましょう。

 

次は同じ事を繰り返さないようにすればいいだけのことです。

 

それができれば、あなたは失恋の痛手から立ち直り、先へと進めます。

 

■失恋した時に絶対にやってはいけないこと3

 

【急いで次の恋愛に進もうとすること】

 

失恋の痛手から逃れるために慌てて次の恋愛に進もうとする人がいますが、これも絶対にやってはいけないことです。

 

あなたがモテる女性だったら、すぐに次の相手がアプローチをしてくる可能性もありますが、そういう場合でも絶対に交際を焦ってはいけません。

 

元彼がいなくなった虚しさを別の誰かで埋めたところで、問題は解決しないのです。

 

これだとあなたの恋愛の仕方は何も変わっていませんから、結局また同じ事を繰り返すことになります。

 

自分が立ち直るまでは、つまり、あなたが自分自身でその心の穴を埋めることができるまでは、他の男性とはまだ付き合ってはいけません。

 

友達として話を聞いてもらう程度の関係でいましょう。

 

その男性と会っている時に元彼のことを全く思い出さなくなったら、その時は先へ進んでもかまわないという合図です。

 

まずは自分で自分の心の穴を満たすことを考えましょう。

 

決して目の前にいる男性を元彼の身代わりにしてはいけません。

 

それができれば、あなたは失恋の痛手から立ち直り、先へと進めます。

 

■失恋の痛手から立ち直る方法・まとめ

 

以上【責めない、埋めない、急がない】の3つに気をつけながら、時間をかけて自分で自分を癒すということをしていってみてください。

 

あえて立ち直らなくてもいい時間をもうけることで、あなたは自分自身の気持ちに素直になることができるはずです。

 

恋をしている時、人は自分をよく見せようと、相手にはもちろん自分にさえも嘘をついていたりします。

 

失恋した時というのは、あなたが隠していた自分の本当の気持ちに気づくための大きなチャンスでもあるのです。

 

彼に対するポジティブな気持ちやネガティブな気持ち、すべて最後まで感じきってみてください。

 

もう隠す必要はありません。

 

本当の自分を見つめなおしてみてください。

 

自分を癒す具体的な方法としては【自分の恋愛依存症をなおす方法】でご紹介したイメージセラピーや【メールが来なくてつらい時の対処法その2】でご紹介した手紙を書く方法、あとは友人やご家族にできるだけ話を聞いてもらうようにすると効果的だと思います。

 

失恋に関する映画や小説、マンガを読みまくるというのもカタルシス(浄化)効果が高くオススメです。

 

ちなみに、もし誰も自分の話を聞いてくれる人がいないという場合は、池袋まで来ていただければ、いつでも私がお力にならせていただきますよ。

 

二人で一緒に泣きましょう(笑)。

 

大丈夫、あなたは今、以前よりも素敵な女性に成長しようとしているのです。

 

今はただ、一生懸命頑張った自分を褒めて慰めてあげてくださいね。

 

失恋で立ち直れない時というのは、それをするための時間なのです。

 

少しだけ恋愛をお休みしてサナギのままでいてください。

 

いずれまた羽を広げて自由に飛び立てる時が来ます。

 

どうぞ安心してその時を信じていてくださいね。

 

■恋愛相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!
7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入ります。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援お願いいたします!

■関連記事


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (11)
    • Mitsu
    • 2013年 4月 07日

    Emiさん、わたしもEmiさんと似たような状況で、ちょっと驚いてコメントしてしまいました。
    わたしは先週お別れしたばかりです。
    わたしも今はとても辛い状況ですが、今はこのまま流れに身を任せようと思っています。
    Emiさんが早く元気になれますように。

    • Emi
    • 2013年 3月 10日

    2週間前に、彼から別れを告げられました。違う国同士、言葉の壁も関係あるのかな〜と自分には、いい聞かして、、、でも、彼と出会い、彼と色んな事をして、そして、それが、今は、すごく苦しいです。色んな人と逢って、心を埋めようとしてたのですが、家に帰り一人になると、余計に辛くて、涙が止まりません。寝れない日がずっと続いてて、食欲は、だいぶ食べれるようになってきてるのですが、ぐっすりと寝れません。
    Facebookで、彼とは、まだつながってて、友達や周りのみんなに消去(Facebookの友達から解除した方がいいと)言われるのですが、自分では、まだ、彼の事がすごく好きだし、まだ、彼の行動が気になるので、解除できないまま、つながってます。
    そのまま、つながってた方がいいのでしょうか?
    時間が解決してくれるのか不安です。
    若い時は、失恋してもすぐに立ちなおりができたのですが。。。。だんだんと年齢がいくにつれて、ひきずってきてます。
    前むきにすすみたいです。

    • mai
    • 2012年 12月 13日

    失恋しました……。

    1つ年下の男性に告白し
    ふられて。

    その前ではメールもたくさんして
    すごく幸せでならないぐらいに。

    優しくて大好きでした。
    メールや電話ぐらいしか
    交わせる機会はなかったけど
    それでもいいと思ったので。

    それから告白をし
    あっけなくふられました。

    涙は止まらなく
    悲しくで自己嫌悪になって
    いたけれど彼は
    メールも変わらずしてくれました。

    それから2ヵ月たち、
    気づいたんです。

    私は中学3年生です。
    もうすぐ卒業。

    会えなくなれば
    メールさえも途絶え。
    どれほどの悲しみを
    味わうのか。

    そう考えると怖くてただつらかった。

    それと同時に彼とのメールも
    メールの返事が遅くなってきて
    そっけないものばかりでした。

    メールが遅くなる度、
    ずっと泣いていました。

    片思いがこんなにつらいとか
    いつまでも引きずる自分が嫌いとか
    思いながら悲しみに暮れていました。

    けれど
    このホームページを見て
    何か変われた気がします。

    悲しみが溢れても
    また同じように拝見させてほしいです。

    ほんとうにこの話を聞けて
    良かったです。
    ありがとうございました。

    • namiki
    • 2012年 7月 22日

    ヨシツグさん、はじめまして。
    アイ子先生 マチコ先生とはカウンセリングでお世話になりました。
    ゆずさんのコメントとともに拝読させていただきました。
    涙がとまりませんでした。

    私もゆずさんと同じような状況です。
    マチコ先生からご指導いただいた「楽しかったことを思い出す」ことも
    できず、自分の頭のなかで相手を責め、彼に彼の非を認めさせること
    ばかり思っていました。

    「自分も相手も責めない」今の私にはすぐに理解 実行が難しいですが、
    少しづつできるようになっていきたいです。

    最近、ずっと無気力な状態がつづいていますが すこしでも成長したいです。

    これからもメルマガやブログ拝読させていただきます。

    • あいだ ゆず
    • 2011年 12月 22日

    はじめまして。
    いま辛くて苦しくて何か支えになる言葉がほしくたまたまブログを拝見したのですが、まさに今の私に語りかけて下さっているようで涙が止まらなかったです。
    心の中に言葉がストンと落ちていくのを感じました。

    突然の音信不通で別れの言葉もなく去っていった彼。
    感情は焦り、不安、希望、恐怖、絶望にかわり、別れを認めれば後は少しづつ立ち直っていけるはずと思ったのに、悲しみは深くなるばかりです。
    そして悲しみが癒えても心の大きな穴は消えない気がして不安でたまりません。
    おっしゃるとおり彼と出会う前からあった大きな穴だから。
    それがさらに深くなってしまいました。

    でもムリに立ち直らなくていい、埋めなくていいって聞いてすごく救われました。

    この辛さ苦しさは新しい自分を生み出す陣痛だと思えば、どれだけ苦しくても耐えてやるって思えました。

    連絡を絶った彼を心の中で責めていたけど、吸血鬼の話を読んでそれも消えました。

    本当にありがとうございました。
    今このブログに出会えたことを心から感謝しています。

    また拝読させていただきます。

      • yoshitsugu
      • 2011年 12月 22日

      あいだ ゆず様、コメント残してくれてありがとうございます。
      占い空間ウエストウィッチのヨシツグです。

      少しでもお役に立てたなら幸いです。
      心中、お察しいたします・・・

      しばらくはとても苦しい思いをすることになるかもしれませんが、
      それを素直に受け止めようと頑張っていらっしゃるあなたはとても素敵だと思います。

      ポジティブな部分も自分の一部ならばネガティブな部分も自分の一部です。

      今はネガティブな自分がいっぱい出てくるかと思いますが、
      そんな自分を責めたりせずに、むしろ優しく抱きしめてあげてください。

      大丈夫、あなたは今とても大きく成長しようとしているのです。
      ますます魅力的な女性になろうとしているのです。

      いずれ嫌でも必ず立ち直ってしまう時が来ます。
      それまでどうぞゆっくりと今の気分を十分に味わい尽くしてみてください。

      また、お役に立てそうな記事を書きます。
      よろしかったら、覗きにいらしてくださいませ。

      ありがとうございました。

      • あいだ ゆず
      • 2011年 12月 22日

      深夜の投稿でしたのにお返事ありがとうございます。

      こんな暖かい言葉をかけていただけて本当に感激です(T_T)
      今お店で1人ランチ中ですが携帯見ながら泣いてる変な客です

      人に話せば呆れられるような形の恋愛だったので自業自得で私には悲しむ資格すらないって思っていました。

      でも今は心のままにヨシツグ先生の言われるように悲しみ苦しみを味わいつくして自分の糧にしたいです。

      恋愛依存の記事もとても参考になりました。
      これからはもっと自分を愛します。
      本当にありがとうございました

      • yoshitsugu
      • 2011年 12月 22日

      あいだ ゆず様、あたたかいコメントをいただき、こちらこそ本当にありがとうございました。

      あいださんと同じような境遇にいてとても苦しんでいらっしゃる女性の方たちも、今ここを読んできっととても励まされていると思います。

      苦しい思いをしているのは、それだけ心を傾けて素敵な恋をしていたという証拠です。

      どうぞ「よく頑張った!」と自分をほめてあげてくださいね。

      大丈夫、きっとそのうち元気を取り戻せますよ。

      今は焦らずにゆっくりと自分自身をケアしてあげましょう。

      • さんご
      • 2015年 3月 08日

      あいだ ゆず様
      書き込みがもう随分前なので、立ち直っておられることでしょう。
      ゆず様のお話、私のことか、と思うほど、全く同じ状態です。

      ヨシグツ先生のブログで、私も随分救われました。
      自分を愛していきたい、本当にそう思います。
      ありがとうございます。

      追伸
      ひょっとして、同じ人に捨てられたかなぁ、って思えるほどの
      状況でしたので、ここに書き込ませてもらいました。

      • あいだ ゆず
      • 2015年 4月 25日

      さんごさん、コメント読んで下さってありがとうございました。ゆずです^ ^

      3年前に彼と音信不通になり死ぬほど苦しいときヨシツグさんのブログに出会い色々と救われました。
      そのうち彼から連絡があり1年ほどうまくいってたのですがまた突然の音信不通でそれっきりになりました。
      いい感じだっただけにショックでストレスから円形脱毛にもなりました(T . T)

      そしてなぜまたここにいるかというと、その後出会った人を好きになり2年以上一緒に過ごしましたがまたまた突然連絡絶たれてます。
      立ち直るどころか年齢を重ねたぶんダメージ大です…

      そんな扱いばかり受ける私の方が問題あるのか、最近の男性にそうゆう傾向があるのかわかりませんが、とにかく音信不通はきつい(T . T)もうほんとに病みます。

      ただ前回の経験から思うのはひたすら待って苦しむのはもうやめようと。

      どんなに信じて待ってても連絡来ない人は来ないし、もう完璧に終わりだと思っても復活することもある。
      すごく悲しいし辛く苦しいけど、いったんこの関係は終わったと思わないと立ち止まったままになってしまいそう。
      もちろん未練はあるしこれからしばらく苦しい日々になりそうですが…

      またヨシツグさんのブログ読み直しつつがんばります。
      音信不通で今はつらい皆さんもきっとなるようになるのでがんばりましょう!

      • さんご
      • 2015年 5月 05日

      あいだ ゆず様

      さんごです。ゆずさんの最新のコメントに何故か「返信」リンクがないので、
      こちらに書きます。
      ゆずさんにお返事いただけて、嬉しいです。
      でも、ゆずさんがここを覗きに来たということは、、

      やはりまた辛いことがあったのですね。
      突然音信不通になっちゃう人、多いみたいです。
      信じられないけど。
      私も同じ人から二度、突然の音信不通されました。
      「またか」って感じで、最初の時ほどダメージなかったですが、しばらく引きずりました。最近生活にちょっと変化があり忙しくしているうちに、彼のことも過去になりつつあります。
      ただ、この変化のきっかけをくれたのが、彼なのが癪ですけど。

      ゆすざん、もしよろしければ、傷をなめあいませんか。
      kyokoral32 私の gmail アドレスです。
      メールいただけると嬉しいです。

ピックアップ記事

2016.9.16

有料コンテンツご購入時のメールが届かない方へ

動画をアップするたびに、「動画を見ているうちにいろいろ気がついて問題が解決してしまいました。セッションの予約はキャンセルしてくだ…

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る