好きな人を諦められない本当の理由

好きな人を諦められない本当の理由

好きな人を諦められない本当の理由【YouTube動画】

 

※ 音声が小さくて聞き取りづらい時は、静かな場所でイヤフォンやヘッドフォンをつかってご視聴ください 。

 

■どうしても諦められない・・・

 

この動画記事は【もうこの恋は諦めた方がいいのかな?と思ってしまった時の対処法】に続く内容となります。

 

なので、できたらまず先にそちらをご覧くださいませ。

 

その方がより理解が深まるかと思います。

 

ちなみに、そちらでは、好きな人に対する理想のイメージを諦めて手放すことで、実際のその人との関係はかえって良好になっていく、ということについてお話しております。

 

さて、それを踏まえての、今回のお話なのですが、

 

「過去に別れてしまった恋人のことを忘れられず、何年も経ってしまったのに未だに引きずってしまっている」

 

あるいは、

 

「死別した恋人やパートナーのことが未だに忘れられず、新しい異性と出会っても親密な関係に進むことができないでいる」

 

または、

 

「今まさに、叶わぬ思いと知りながら、どうしても諦められない好きな人がいる」

 

というように、

 

状況はどうあれ、どうしても諦められない好きな人がいてとても苦しい、というご相談はお店でも非常に多かったりします。

 

「もう諦めるしかないってわかっているのに、どうしても他の人じゃダメなんです、やっぱり彼がいいんです! 私はどうしたらいいのでしょうか(泣)?」

 

というような悲痛な言葉を、私は仕事柄、毎日のように聞かされていたりします。

 

私自身も過去にそういった経験が何度もあったので、その方の苦しいお気持ちはとってもよくわかるのです。

 

ですが、

 

私自身に関して言うならば、あることに気づいてからは、もう二度とそのような不毛な思いを抱えて悩むことはなくなりました。

 

これは、その秘密についてのお話です。

 

そもそもなぜ、あなたは自分を苦しめることになるだけだと知りながら、その人への切ない思いを諦めることができないのでしょうか?

 

実はそこには、多くの人がまるで気づかずにいる、とても根深い秘密が隠されていたりするのです・・・

 

 

■あなたがその人を諦めきれないのはなぜか?

 

動画の中でも言いましたが、あなたが好きな人を諦められない本当の理由は、あなたが

 

【好きな自分を諦められないから】

 

なのです!

 

これだけだと、

 

「?」

 

となってしまう方も多いと思うので、以下もう少し詳しくご説明していきます。

 

動画の中でもお話したように、ここでは【好きな人】というのを【(その人の)理想のイメージ】と言い換えてみた方がわかりやすいかもしれません。

 

人は自分がして欲しいと思うことを無意識的に好きな相手にもしてまう、という習性があったりするのですが、好きな人、つまりその人への理想のイメージを諦められない人というのは、実は、自分自身に対しても同じように思っている人なのです。

 

つまり、好きな自分(自分自身に対する理想のイメージ)を諦めることができない人だと言うことです。

 

そして、好きな自分(自分自身に対する理想のイメージ)を諦めることができない人というのは、今の自分が嫌いで受け入れることができない人のことでもあるのです。

 

ですから、

 

・今の自分のことが嫌い

・なので、理想の自分になりたい

・だから、好きな人にも自分と同じように理想の人になって欲しいと思ってしまう

・結果、自分の身勝手な理想を好きな相手に押し付けてしまい、その人から嫌われてしまう

・好きな相手から拒絶されたと感じて、ますます自分のことが嫌いになってしまう

・以下、最初に戻ってネガティブ(負)のループが続いていく

 

という悪循環をずっと繰り返し続けて、自分でどんどん状況を悪化させていく訳です。

 

言うまでもなく、最初の「今の自分のことが嫌い」というところがこの負のループの出発点です。

 

ですから、ここが変われば、その後は全部ひっくり返るのです。

 

つまり、

 

・(たとえほんのちょっとでも)今の自分のことが好きで今が幸せだと感じている

・なので、理想の自分になりたいとは特に強く思わない

・だから、好きな人にも自分と同じように今のままで全くかまわないと自然に思える

・結果、好きな人を今のありままの姿で受け入れてあげられるので、その人からも受け入れてもらえるようになる

・好きな相手からも受け入れられていると感じて、ますます自分のことが好きになっていく

・以下、最初に戻ってポジティブ(正)のループが続いていく

 

もうお気づきのように、前者は、関係が悪くなって恋がうまく行っていない時のあなたが無意識的に自然とやってしまっているパターンであり、後者は、恋愛初期のような恋が勝手にうまく行っている時のあなたが無意識的に自然とやっているパターンなのです。

 

もちろん、実際には誰でもこの二つのパターンを自分でも知らないうちに行ったり来たりしている訳ですが・・・

 

大切なのは、今この瞬間の自分のことを受け入れることができているかどうか? つまり、今この瞬間の自分のことを愛せているかどうか? が、その後のあなたの恋の流れを全て決定しているのだということです。

 

ですから、あなたが、好きな異性との関係をできるだけ良好に保ちたいと思うのであれば、気にかけるべきことはいつでも、そのことだけなのです。

 

または、好きな異性に対しての執着や過度な依存心から開放されたいと思う時にも、気にかけるべきことはやっぱり、そのことだけなのです。

 

繰り返しますが、恋愛に限らず、人生を幸せに生きるためにもっとも大切なのは、いつでも、

 

【今この瞬間の自分のことを受け入れることができているかどうか?】 

 

つまり、

 

【今この瞬間の自分のことを愛せているかどうか?】 

 

ということだけなのです。

 

あなたが幸せに生きたいと願うのならば、どうぞ、この点だけは必ず覚えておいてくださいませ。

 

 

■どうしたら今の自分を受け入れて愛することができるのか?

 

どのような状況であれ、今この瞬間の自分を受け入れる、あるいは今この瞬間の自分を愛することが大切・・・ということは、誰しも頭ではすぐに理解できると思いますが、

 

「で、具体的には何をどうしたらよいのでしょう(泣)?」

 

となってしまう方も多いと思います。

 

【自分を受け入れる】だとか、【自分を愛する】だとか、そういった言葉自体は、スピリチュアルなことや精神的なことが重要視されるようになった今の時代、きっと誰もが耳にする機会があるはずです。

 

が、実際にはどうしたらそれをできるのか?

 

ということになると、これがなかなか難しいものです。

 

いろいろな自愛メソッドだとか、自愛テクニックみたいなものも巷には溢れています。

 

このブログ上でも今までにいろいろな方法をご紹介してきました。

 

(たとえば、この方法など・・・)

 

が、そういったものは、結局は、単なるツール(道具)に過ぎません。

 

「苦手なうちは、あった方が便利」という程度のものだということです。

 

たとえば、これらの方法というのは、水泳をする時のビート板みたいなものだと思ってみてください。

 

ビート板というのは、水泳が苦手なうちは役に立つものですが、うまく泳げるようになってくると逆に邪魔になってくるものでもあります。

 

実は最近、スピリチュアルなことに関心を持つ女性たちから、「一生懸命、自愛を心がけているのですが、なかなかうまく自分を愛せません」というような言葉を聞くことが増えてきたのですが、これは「一生懸命、ビート板をつかって練習しているのですが、なかなかうまく泳げるようになりません」というのに似ています。

 

最初のうちはもちろんそういった方法に頼ってもいいと思いますが、最終的にはそれらを全部手放す必要があります。

 

つまり、水泳が上手になるためには、いずれ必ずビート板は手放さないといけないということです。

 

実際のところ、自分を受け入れる方法も、自分を愛する方法もありません。

 

真の意味での【受容(受け入れること)】とは、【愛】とは、生きる姿勢のようなもので、何か特定の「方法」ではないからです。

 

そして、これは本当は、私たちが生まれながらにして持っている性質のことでもあります。

 

誰でも本当は泳げる素質を持っているというのと同じです。

 

(たとえば、赤ちゃんのうちはみんな水泳が得意ですよね?)

 

ですから、どんな方法をつかってもかまわないのですが、大切なのは、その「方法」の方ではなく、そういったさまざまな方法を通して、やがて自然とそのこと(自分を受け入れること、自分を愛すること)を思い出せるようになっていく、ということの方なのです。

 

そんな訳で、ここで自愛のための特定の方法などをお伝えするようなことはしたくないのですが・・・

 

「そう言わずに、愛に溺れかけている今の私向きのビート板をください(泣)!」という方もいるかと思うので、一つだけご紹介しておくと、今回の動画の内容との関連性からすると、おそらく、【好きすぎて苦しい時の対処法】という動画記事でご紹介している方法がオススメです。

 

「ありのままの自分を受け入れる」

 

「ありのままの自分を愛する」

 

というようなことに関しては、これからも繰り返し繰り返しヒントになるようなことをブログ記事や動画で提供していくつもりでおります。

 

なので、その時のあなたに役立ちそうなビート板を見つけたなら、どうぞお気軽に試してみてくださいませ。

 

 

■恋愛相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!

7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入ります。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援お願いいたします!


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (3)
    • ひで
    • 2017年 10月 04日

    こんにちは。毎日ヨシツグさんのライブを見て、元気を貰っています。彼と別れてもうすぐ1ヵ月になります。なかなか立ち直れません。依存と不足感の塊の気持ちをもてあましています。本当は復縁したいです。自分の気持ち。不足感。依存。克服してからだと考えてます。お店には遠くて行けませんが、今の私にはヨシツグさんのライブが気持ちの支えです。忙しいと思いますが、応援しています。頑張ってくださいね。

    • ぽぴー
    • 2016年 12月 28日

    はじめまして。こんにちは
    ひそかによく覗きに来ています。

    実は長いこと好きだった人とやっと付き合えたのに、度々続くキレる彼の暴言に疲れ切って
    見かねた友達が迎えに来て一緒に住んでいた彼の部屋を出て来ました。
    人格否定と私には受け取れる言葉や無視。
    とても好きだったので我慢してしまいました。
    自信をなくし、自分が嫌いになりました。
    よしつぐさんのブログで、
    ああ、私がとても好きだったのは身勝手に私の中で作り上げた彼だったのかもしれないなって
    ハッとしました。
    彼からはずっと連絡が来ています。
    返事はしていません。
    現実の彼を好きだろうか。自問自答の日々です。
    彼の友達も好きになれず、それは悪口ばかりを言うからなのですが、私にもそういう面があるからなのかなって。
    自分が変わっていないのに戻っても同じこと。
    自分が変われたら彼も変わるのかな。
    それとも違う人がいいと思うのかな。

    今はまだ、元気が出せなくて無気力なところがありますが。自分と向き合って考える日々です。
    でも、よしつぐさんの言葉でハッとすることがいくつかあって。
    お金も払わず助けられてます。笑
    ありがとうございます。

    • Emii5577
    • 2016年 12月 26日

    ヨシツグさん

    いつも、池袋でカウンセリングありがとうございます!

    私にとって、タイムリーな記事でした。
    いま、前にお話ししたアメリカンの彼と、良くも悪くも関係は継続中ですが、
    なかなか距離が縮まりません。

    そんな中で、
    ある、アメリカ育ちの日本人男性から、
    「アメリカ人は、日本人のことを潜在的に、見下している」と言われて、
    気持ちがすごーーーく落ち込みました。

    でも、その事から、
    自分の中に、
    「彼から見下されている」と思う気持ちや、
    それへの対抗心、
    彼への勝手な怒り、
    があることに気づかされました。

    つまり、彼自身を理想化した挙句、
    彼がアメリカンであるってことから勝手に、
    「人を見下すなんて酷い人」
    と受け容れていなかったんです。。

    その直後に、そのアメリカ育ちの日本人男性から、
    「ても、差別って本当は悪いことではなくて、
    自分がその立場をいい風に捉えて利用したら良いんだよ。
    それに、君は女性だし、
    男性と変に対等でいたいとか、強がらなくて良いじゃない。
    かっこつける歳でもないでしょう。
    弱さを認めるのが、もしかしたら今の君に必要なことかも」
    と、言われ、
    とても心に響きました。

    その上で、今回のヨシツグさんのブログを拝見して、
    いままでヨシツグさんに散々、池袋で言われてきたことも含め、
    腑に落ちました。

    もっと、
    ダメな自分、
    弱い自分、
    見下されても良い馬鹿にされても良いって、

    許可を出していこうと思います。

    いつもありがとうございます。

    長々ごめんなさい。
    また東京に帰った時は相談させてください^_^

    良いお年を〜!!

ピックアップ記事

カスタマーセンター

2016.9.16

有料コンテンツご購入時のメールが届かない方へ

動画をアップするたびに、「動画を見ているうちにいろいろ気がついて問題が解決してしまいました。セッションの予約はキャンセルしてくだ…

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る