ナンバーワンが好きな男性とオンリーワンが好きな女性

ナンバーワンが好きな男性とオンリーワンが好きな女性

ナンバーワンが好きな男性とオンリーワンが好きな女性【YouTube動画】

 

※ 音声が小さくて聞き取りづらい時は、静かな場所でイヤフォンやヘッドフォンをつかってご視聴ください。

 

■この動画のポイント

 

・男性はナンバーワン(あなたが一番!)が好きな生き物で、女性はオンリーワン(あなただけ!)が好きな生き物です。

 

・そして、「平等、みんなで仲良く」がモットーな女性たちとは異なり、男性たちは競い合うこと(勝負事、ギャンブル、スポーツ、ゲームなど)が大好きで、その中でいつも一番になりたいと思っている生き物なのです。

よーく思い出してみてください。

胸に大きく「一番」と書かれたTシャツを来た男性は街でたくさん見かけますが、一番Tシャツを来た女性と言うのはまず見つかりませんよね(笑)?

 

・自分がされて嬉しいことは相手にもしてあげましょう・・・というのは男女間では通用しません! 

なぜなら、価値観が全く正反対になることが多いからです。

なので、女性のあなたがされて嬉しい事を男性にしてあげるというのは実は非常に危険なことなのです。

(男性がされて嬉しい事を女性にしてあげるということについても同じです)

 

・男性たちはナンバーワンの女性(男性たちから一番人気のある女性)が好きで、女性たちはオンリーワンの男性(自分にしかわからない魅力を持った男性)を好きになる傾向があります。

 

・とても単純なテクニックですが「あなただけ(が好き)!」と言いたくなる時ほど、「あなたが一番(好き)!」と言ってあげてみてください。

たったこれだけのことで、あなたと好きなお相手との関係が改善していく可能性が生まれます。

同様に、「あなたが一番(好き)!」と言いたい時ほど、「あなただけ(が好き)!」と言ってあげるのも効果的です。

とても大切なことなので繰り返しますが、自分がされて嬉しいことを相手にもしてあげましょう、というのは、男女間では成立しないことが非常に多いのです。

異性と上手にお付き合いしたいのであれば、このことを決して忘れないで下さい。

 

・競い合うのが大好きな男性たちの立場からすると「あなただけ(が好き)!」と言われても、自分がどれくらい高く評価されているのかよくわからないので、あまり嬉しく感じません。

が、「あなたが一番(好き)!」と言われると、とても高く評価されているような誇らしい気持ちになり、できるだけその一番の座をキープしようと頑張ったりもするのです。

 

・男性を結婚する気にさせる魔法の言葉というのがあります、それは・・・【あなたは世界一の男よ!】です。

もちろん、言い方は好きなように変えてくださってかまいません。

要は、あなたにとって彼が世界で一番の男性だと認めてあげることです。

彼の目を真っ直ぐに見て本当にそう言うことができたのなら、たいていの男性はあなたとの結婚を意識し始めることでしょう(笑)

ただし、【人は鏡】なのだということを忘れないで下さい。

つまり、彼を世界一(ナンバーワン)の男だと認めてあげるためには、まずあなた自身が自分のことを世界一(ナンバーワン)の女だと思えるようにならなければなりません。

でないと、あなたはとてもそんなセリフを彼に対して言うことはできないでしょう。

「そんなの絶対に無理(泣)!」と思うかもしれませんが、安心してください。

実際には誰もがナンバーワンでありオンリーワンな存在なのですから。

あなたが今の自分自身をポジティブな部分もネガティブな部分も全部丸ごと認めてあげたのなら・・・きっと、彼にも「あなたは世界一の男よ!」と言ってあげられるはずです。

ちなみに、もしも心の底から本気でそう言ってくれる女性がいたなら、私も今すぐその女性に交際を申し込みます。

本気で、というのがポイントですが(笑)

 

■補足

 

当然ですが「あなたが一番!」と言う言葉に説得力を持たせるためには、二番や三番と言える相手もいないといけません。

でなければ、あなたの言葉は彼にとても嘘っぽく聞こえてしまいます。

つまり、他の男性たちとの接触を極力避けているような状態の女性には、これは決して言えない言葉だということです。

このことについて説明していくととても長くなってしまうので、いずれまた別の機会にお話したいと思いますが・・・

今はただ、その点だけ覚えておいてくださいませ。

 

 

■恋愛相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!

7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入ります。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援お願いいたします!


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • おとうふ
    • 2015年 9月 11日

    そういえば、好きな人に他の男性の事を聞かれて、「俺とどっちがいい?」と聞かれ、
    ポロッと「ん~あなたの方がスペック高いかな」と答えたことがありました。内心、しまった!と思いましたが
    (比べる事自体失礼かなと思ったし、俺が上なら心配ないと安心されるかなと思ったので・・・)
    「だろうね~」と嬉しそうだった上に、デートのお誘いまでされました。
    そういうものなんですかね。

    • marumaru
    • 2015年 9月 10日

    ヨシツグ様

    ズバリ、疑問に思っていることでした。
    付き合っている男性が、「どんな彼氏がいたの」とか、セックスのことを聞きたがるのは、これなんですかね(笑)

    たしかに「一番すごい」「あなたが一番好みのタイプ」と言うと喜んでくれます。(本心ですよ)
    そのためには2番、3番がいる必要があるのも納得です。
    仕事にも役立っています!
    女性の相手には「あなただけを信頼しています」でいけていますが、男性には「お宅しか取引相手がいない訳ではなく、2番3番も控えていますよ」とアピールは必要なのですね。
    勉強になります!

    ヨシツグさん、いつもありがとうございます!

    marumaru

ピックアップ記事

カスタマーセンター

2016.9.16

有料コンテンツご購入時のメールが届かない方へ

動画をアップするたびに、「動画を見ているうちにいろいろ気がついて問題が解決してしまいました。セッションの予約はキャンセルしてくだ…

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る