バレンタインデーで失敗しないために


 

バレンタインデーにはいろいろとホロ苦い思いでしかない、池袋・占い空間ウエストウイッチのヨシツグです。

 

なので、バレンタインデーに関する記事は書きたくなかったのですが・・・気になっている女性の方も多いと思うので、今日は、あなたが玉砕覚悟の無謀な神風アタックに失敗して悲しい思いをしないような【秘策】を教えしたいと思います。

 

これは、ほとんどの女性が気づいていない秘密です。

 

これを知らないと、バレンタインデーの本命チョコはただの嫌がらせにしかなりません。

 

爆弾(本命チョコ)を抱えて意中の彼に特攻する前に、ぜひこの秘密を知って、他のライバル女性たちに差をつけてみてください。

 

うまく行けば、今年のバレンタインデーを機に憧れの彼を振り向かせることができるかもしれませんよ?

 

■バレンタインデーで失敗しないために

 

まず、バレンタインデーで失敗しないために一番大切なことは・・・絶対に【告白しないこと】です。

 

もうすでに二人が付き合っているような場合をのぞいて、とにかくバレンタインデーを利用して【好き】という思いを相手に伝えることはやめてください。

 

そんなことをしてもいいことはありません。

 

むしろ逆効果です。

 

「え? だってバレンタインデーってそのためのものじゃないんですか? 女性から告白してもいい日なんですよね?」と驚かれた方もいるかもしれません。

 

確かに世の中では、バレンタインデーと言えば【女性から好きな男性に思いを伝える日】みたいになっていますが、チョコレートやプレゼントを使って【告白すること】が目的になってしまっているあなたはとても危険です。

 

そんな丁半バクチみたいなことはやめましょう。

 

彼が明らかにあなたに好意を抱いているような場合は別ですが、彼がまだあなたにはっきりと好意を抱いていないうちにこれをやってしまうと本当にアウトです。

 

そんなことをすれば彼は、あなたからのアプローチを断る以外に道がなくなってしまいます。

 

つまり、彼を不要に追い詰めてしまい嫌われる結果になりかねないということです。

 

バレンタインデーに告白をするというのは、せっかくこれから二人が親密になる可能性があるのに、それをわざわざ自分でぶち壊しかねない危険な行為だと思ってみてください。

 

ちょっと余談になりますが・・・

 

私は昔、まだあまり親しくなかった女性から、いわゆる「本命チョコ」みたいなものをもらって非常に困った経験があります。

 

しかも、手作りチョコです。(大きくLOVEと書かれていました)

 

とにかくデカくて重くて、全部食べきるのに3日間くらいかかりました。

 

その間、私がどんな気持ちでそのチョコをかじり続けていたのかはご想像にお任せします。

 

結局、私はその女性にホワイトデーに何もお返しする気になれず、ずっとその女性を避け続けてしまったこともあり、最終的にはその女性や取り巻きの女性たちから「ひどい男!」と恨まれてしまうハメになりました。

 

今思えば、なかなか可愛らしい女性だったので、ちょっともったいないことをしたなという後悔もなくはないですが(笑)

 

とにかくその時の私は「断らなきゃ!」という恐怖とプレッシャーで頭がいっぱいでした。

 

なぜなら【お互いまだよく知らないはずなのに、彼女はなんで俺のことが好きだなんて言えるんだろう?】という不信感がどうしても払拭できなかったからです。

 

もっとよく知り合ってお互いにいいところや悪いところを見せ合ってからならともかく、そういった努力を抜かして一足飛びに「好きです、付き合ってください」と結果ばかりを求めてくる彼女の態度に、何となく私は不誠実なものを感じてしまったのだと思います。

 

いずれにせよ、その時の彼女の私に対する気持ちは、本物の好意とは別物だった気がします。

 

だから私は今でも時々思います。

 

もしもあの時、彼女がもっと別なアプローチをしてくれていたなら、たぶんまるでちがう結果になっていただろうと・・・

 

それがまだ本物の気持ちではなかったとしても、彼女が私に【興味を持ってくれたこと】自体は純粋にとても嬉しかったのです。

 

ですが、まだよく知らない彼女からお返しを【期待】されたり、変な【プレッシャー】をかけられたことがとても不快でした。

 

できることなら、私は何も強要されることなく自分の意志で彼女を好きになりたかったのです。

 

これは私に限らず、男性全員が思っていることでもあります。

 

つまり、きっかけさえくれたら、私は彼女を追っかけたり、リードしたりしてみたかったのです。

 

そのチャンスを、つまり私が彼女を好きになるチャンスを、彼女は私に与えてくれなかったという訳です。

 

ですから、もしもあの時、彼女が最初から私にお返しを【期待】したり変な【プレッシャー】をかけたりせずに、ただ「あなたに興味があるんです」とだけ上手に伝えてくれていたなら・・・私も間違いなく彼女に興味を持ち始め、そのうち少なからず好きになっていったことと思います。

 

だから私は今でも時々思います。

 

というか、今だからこそ思います。

 

「もったいないことをした(泣)!」

 

・・・という訳で、私の恋愛黒歴史の披露はここまでにしておきましょう。

 

でも、これで少しはおわかりいただけたのではないでしょうか?

 

チョコレート会社の販売戦略に乗せられてバレンタインデーに勢いで告白してしまうことの怖さが。

 

ちなみに、これは何もバレンタインデーに限ったことではありません。

 

あなたも逆の立場になって考えてみればわかると思います。

 

相手がどんなに魅力的な異性であれ、まだよく知らない人から「好きです」と告白されたりすると・・・人は嬉しいと思う気持ちよりも不信感のほうが強くなってしまうのです。

 

とても大事なことなので、どうかこのことを忘れないで下さい。

 

「じゃあ、ある程度知っている仲だったらどうですか?」とあなたは思うかもしれません。

 

結論から言うとこれも同じ事です。

 

あまりオススメできません。

 

会社の同僚として、あるいは友人や仲間として彼との付き合いがどんなに長かろうと、二人はまだ【男女のパートナー】としてはお互いのことをよく知らないはずです。

 

だから自分の気持ちを相手に伝えたいのですよね?

 

彼が異性としてあなたに好意を抱き始める前にあなたの方から【好き】と伝えてしまえば、やはり相手は大きなプレッシャーを感じてあなたの気持ちを断るしかなくなってしまいます。

 

もう一度繰り返しますが・・・

 

彼は【何も強要されることなく自分の意志であなたを好きになりたい】と思っているのです。

 

一刻も早く彼に【好き】と伝えたいあなたのその熱い気持ちはわかりますが、ここはグッとこらえましょう。

 

あなたの真の目的はバレンタインデーに玉砕覚悟の神風アタックを決行することではないはずです。

 

彼と付き合いたい、もしくは関係を進展させたいのですよね?

 

だったら、ここはもう少しエレガントに行きましょう。

 

さて、すっかり前置きが長くなりました。

 

それでは、どうしたら意中の彼を怯えさせずに、あなたの好意を自然に伝えて二人の関係を進展させることができるのか?

 

恋愛上手でエレガントな大人の女性たちはバレンタインデーに一体何をしているのか?

 

その具体的なテクニックをお教えいたします。

 

【バレンタイン必勝法!】に続きます。

 

■恋愛相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!
7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入ります。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援お願いいたします!

■関連記事


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (15)
    • yu
    • 2012年 2月 22日

    初めまして。
    ヨシツグさんの記事をいつも楽しみに読ませて頂いてます。女性としても、また人としての心の在り方を考える切っ掛けになり勇気と元気をもらっています。ありがとうございます。
    私は今3年振りに恋をして現在片思い中です。彼との出会いは半年前に突然訪れ、いつの間にか好きなっていました(笑)
    社内恋愛っていうやつですね。その彼は2月から二か月間だけ研修に行ってる為 会えない日が続いています。研修に行く前に 彼に「頑張って下さい」と一言告げて、ボールペンを一緒に渡しました。次の日彼の左胸ポケットにはそのボールペンが入っていて、使ってくれていました。
    彼が4月に帰ってきた時、「おかえりなさい」って笑顔で言えたらなって思っています。って言っても今は何の進展もないままだけど(笑)会えない時間が愛を育てるんでしたよね?それは片思い中の私にも言えることなんでしょうか?

      • yoshitsugu
      • 2012年 2月 22日

      yuさん、コメントありがとうございます。

      期待しすぎるのは禁物ですが、状況から言って、彼にとってyuさんが気になる女性になり始めているのは確かだと思いますよ。
      何度でも言いますが、自分に好意を持っている女性を男性も悪くは思っていませんので。

      結果を焦ったりしなければ、自然と彼のあなたに対する気持ちは大きく育っていくはずです。
      草花を育てるのと同じだと思ってみてください。

      彼がまだあなたにそれほど興味を示していないということは・・・
      彼の中にあるその【恋の花】は、まだ種として地中にあってこれから芽吹こうとしているのかもしれません。

      まだまだこれからです。

      なかなか芽が出ないからといって種をほじくり返すようなことさえしなければ、やがて勝手に芽が出てくるものです。
      それまでの時間が待ち遠しいかもしれませんが。

      ものごとは目に見えないところでもちゃんと進行しているものです。
      今はゆっくりと恋の過程を楽しんだらいいですよ。

      私も幸運をお祈りしております!

      • yu
      • 2012年 2月 22日

      ヨシツグさん、返信ありがとうございます☆

      ホントは凄く不安で、期待もすれば焦ったりもしていました。
      自分の気持ちをコントロールするのに必死で(^_^;)
      大人の女性とは思えない程の余裕のなさ(;_;)に自分でも笑えてきます(笑)
      草花を育てるつもりで優しい陽射しや綺麗なお水、温もりのある声かけで、この恋を育んでいきますネッ♪
      みえないところで進んでいくものなんですよねV(^-^)V
      彼に片思いをしてから、なぜか他の異性からデートに誘われたり、告白されたりと…。
      いわゆるモテキってやつなんですかね?
      有り難い話だと思います。でも彼への想いを大切にしたくて、お断りをしてるんですが…「真面目だな」って言われたりもします↓
      自分でも不器用なのは分かってます。
      「重い」「真面目」って思われるのかな?
      軽い感じのが良いんでしょうけど…
      どうしたら良いんですかね(; ̄_ ̄)=3

      • yoshitsugu
      • 2012年 2月 22日

      yuさん、コメントありがとうございます。

      結論から言います。

      彼を振り向かせたかったら、彼以外の男性ともっと気楽にデートしたり遊んだりしてみてください。
      別に付き合ったりする必要はありません。ただ楽しく遊ぶだけでいいのです。

      ただしその際は、彼のことを忘れて目の前の男の人だけに集中しないといけませんが。

      よく考えてみてください。

      yuさんが他の男性と楽しい時間を過ごしたからと言って困る人は誰もいません。
      もしその男性に交際を迫られたら「今はまだ誰とも付き合いたくないので」とやんわりお断りしておけば済む話です。

      これをやると意中の彼は勝手にあなたのことを追いかけ始めます。
      なぜなら、yuさんが別の男性からの好意を素直に受け入れれば受け入れるほど、彼にとってあなたは抗いがたい魅力をもった女性になるからです。

      今、yuさんは彼に対して依存的になりすぎていて、他の男性に対しては自立的過ぎています。
      つまりエネルギーのバランスが大きく崩れています。

      正直言ってこれはあまりいい状態ではありません。

      別に「他の男性と仲良くして彼にヤキモチを焼かせろ!」などと下衆なことを言っているのではありません。(結果的にはそうなりますが)

      彼の気持ちも確かめずに勝手に彼への想いを大切にするのはやめましょう、と言っているのです。
      それを彼は「重い」と感じてしまうからです。

      恋愛は二人でするものです。
      一人が突っ走っても相手が付いてきてくれなければ意味がありません。

      彼がまだ恋愛相手をあなた一人に絞っていないように、あなたもまだ恋愛相手を彼一人に絞るべきではありません。
      それでは知らず知らずのうちに彼にプレッシャーをかけているも同然です。

      彼は敏感にその空気を嗅ぎ取っています。

      つまり、【彼以外の男性を拒絶することで、あなたは知らず知らずのうちに彼の自由を奪おうとしている】のです。

      ですから、このままだと彼はあなたのことを素直に好きになることができません。(たとえあなたに魅力を感じていたとしても)

      男性は自分から女性を追いたい生き物なのです。
      彼にあなたを追わせるためには、まずあなたが距離を空けてあげなくてはなりません。

      あなたが彼に興味を持っていることはもう伝わっていると思いますから、あとはどれだけ相手にかまわないでいられるか、放おっておいてあげられるか、です。
      つまり、彼が追ってきてくれるのを信じて気長に待てるか、です。

      yuさんが彼のことばかり考えていると彼は決してyuさんに近づいて来ようとはしません。
      ですが、yuさんが彼以外の男性とも仲良くしていたりすると、彼は自分の方から勝手にあなたに近づいてきます。

      騙されたと思って彼のことはできるだけ放おっておき、yuさんに好意を寄せている他の男性たちと気楽に遊んでみてください。
      せっかくのモテ期です、もっと堪能してください(笑)。

      あなたが彼を好きになることと、他の男性とデートをして楽しい時間を過ごすこととは、何の因果関係もありません。
      つまりその両方を手に入れてもかまわないということです。

      もし、心の底から彼以外の男性と楽しい時間を過ごせたなら・・・放おっておいても彼は勝手に落ちます。
      ウソみたいな話ですが本当です。

      大切なことなので、もう一度言います。

      【彼以外の男性と仲良くしてしまったら彼に嫌われてしまうような気がする】とあなたが思っている限り、あなたの魅力は彼に伝わりません。

      彼は振り向いてくれません。

      今度、彼以外の男性からデートや食事のお誘いがあったら、迷わずに必ず応じてください。
      それが彼を振り向かせる最短ルートになります。

      ・・・もちろん、やるやらないはyuさん次第ですが。

      それでは、幸運をお祈りしています!

      • yu
      • 2012年 2月 22日

      ヨシツグさん、返信ありがとうございます☆

      なるほど♪
      そういうコトだったんですね(*^_^*)
      彼にとって魅力的な女性かぁ〜!
      私そうなりたいです♪ヨシツグさんにコメント書いて良かったです♪1人で悩んでいたら玉砕するとこでした(笑)
      これからですよね♪
      彼にとって魅力的な人になります。
      その為には しばし彼の事を考えるのはやめます。他の人ともデートしたりお食事したりそういう時間を楽しく過ごしてみますね。

      ヨシツグさんのお陰で心が軽くなりました♪
      私 自信がなかったのかもしれませんね。

      恋愛以外の事も もっともっと楽しんでみようと思います☆

      • yoshitsugu
      • 2012年 2月 23日

      yuさん、コメントありがとうございます。

      もう一つだけアドバイスを。

      【男性は与えること(何かしてあげること)で自分の価値を高めて成長していく生き物】です。

      それとは反対に、

      【女性は受け取ること(何かしてもらうこと)で自分の価値を高めて成長していく生き物】です。

      ですから、好意を寄せられたら、その相手が誰であれ、できるだけ喜んで受け取るように心がけてみてください。
      yuさんがいろんな人たちから受け取れば受け取るほど、つまり何かしてもらえばしてもらうほど、yuさんの女性としての魅力は花開いていくことになります。

      逆にもしも「私、彼以外の人からは何もして欲しくないの! だから放おっておいてちょうだい!」と思い始めたら黄色信号ですのでお気をつけくださいませ(笑)。

      幸運をお祈りしています!

    • てるぼー
    • 2012年 2月 21日

    ヨシツグ様

    お返事をありがとうございました。
    そうですね、お会いしたもおっしゃってくださったように、
    わたしたちは時間(数年)が必要なので、
    「今」ではないのだと自分でも思いました。
    わたしも、自分の目の前のことに集中していこうと
    思います。
    実際、彼と同じくらいかそれ以上にやることがてんこ盛りなので(笑)。

    ただ、ちょっと混乱しています。
    イメージの中とは言え、
    大喧嘩して、感謝しながら最後にハグして、
    彼と「お別れ」するんですか?
    わたしにとって彼は、「閉じられた扉」なんでしょうか?
    「素直に流れに従う」ということは、一度、別れた方がいいのでしょうか?
    客観的にはそうなんだと認めざるを得ないと思う自分と、
    否定したい自分の、両方があります。
    否定したい自分の方が大きいですが。

    それで、うまくいく、というのは、
    わたしがそうすることで彼が自動的に帰ってくるから、
    なんでしょうか?
    彼は帰ってくるのでしょうか?

    かなり焦ってしまってます。

    わたし、ヨシツグさんにもう一度お会いした方が
    いいのでしょうか、とも思います…。

    丁寧にお答えくださって本当にありがとうございます。
    でも、こんな状態で、ごめんなさい。

    ホントですね、改名は、やめます。
    なんか、自分でもコワくなりました(汗)

      • yoshitsugu
      • 2012年 2月 21日

      てるぼーさん、コメントありがとうございます。

      「別れる」というのは言葉の綾です、過剰反応してはいけません(笑)。

      彼は今、必要があって離れていくのです。
      離れることが出来なければ戻ってくることもできません。

      男性の女性に対する気持ちは離れている時にこそ育まれるのだということを思い出してください。

      ある意味では、彼はてるぼーさんのことをもっと好きになるために離れようとしているのだと言っても過言ではありません。
      そんな彼の思いを邪魔しないであげてください。

      閉じた扉もいずれまた開く時が来ます。
      でも、今ではありません。

      私は二人のご縁と絆を信じています。
      彼も、信じているからこそ安心して離れることができたのだと思います。

      てるぼーさんは信じていないのですか?

      大丈夫です。
      ものごとは目に見えている通りではありません。

      目に見えないところではいつもいいことが起ころうとしています。
      それをもっと信じてみてください。

    • わかば
    • 2012年 2月 21日

    ヨシツグさん、何度も何度も本当にごめんなさい。

    直前になって全てが不安になり頑張ってイメージの中で彼に言いたいことを言い仲直りするのをやっていました。

    問題勃発以来一度も電話がないこと、一度も好きとか好意的な言葉がないこと、記念日も軽いスルー、旅行に対しても楽しみだねの一言もなく、本当に私のことが好きなんだろうか!?と全てが怖くなりました。

    こんなんで私たちうまくいってるんでしょうか。。

    案ずるより産むが易し、なんだとは思います。

    でも旅行で彼に冷たくされるイメージばかり膨らんでかなりやばい自分。

    頑張ってイメージのなかで彼にぶつけまくって、ハグしてます。

    ヨシツグさん、本当に呆れるほどに何度もごめんなさい。

    どうかお力を貸して下さい。

    私はただひたすらに彼を信じればいいのでしょうか!

      • yoshitsugu
      • 2012年 2月 21日

      わかばさん、コメントありがとうございます。

      自分がセッティングした旅行でわざわざ自分の彼女に冷たい態度を取りたいと思う男はいません(笑)
      大丈夫ですよ、彼だってとても楽しみにしているはずです。

      当日はまず彼にお願いして実際にハグしてもらってみてください。
      取り越し苦労だったと気づくはずです。

      何度も言いますが、わかばさんが本当に恐れているのは、うまく行かないことではなく、うまく行ってしまうことの方です。
      わかばさんが不安になればなるほど、それはいい方向へ向かっている証拠です。

      二人がうまく行ってない証拠を探すのはもうやめましょう。探そうと思えばいくらでも見つかってしまいます。
      それより二人がうまく行っている証拠を一つでも多く見つけてみてください。いっぱいあるはずですよ。

      今のわかばさんは、ジェットコースターに乗る前にパニックになっている人と同じです。どんどん自分の順番が近づいてきて緊張が高まっているに過ぎません。
      乗ってしまえば良くも悪くもあっという間の出来事です(笑)

      そのドキドキも楽しみの一つだと思って、もっと気楽に気楽に。

      大丈夫、きっと素敵な旅行になりますよ。

      • わかば
      • 2012年 2月 21日

      ヨシツグさん、緊張していた心がちょっとほぐされました。
      ありがとうございます!

      そうですね、まさにジェットコースターに乗る前。
      すごく的確です、さすがですね(笑)

      そんな感覚でいます。

      ひとつ教えて頂けたら嬉しいです。

      不安にばかりなっていると現実もそうなってしまうのではないかとより怖くなって
      よくないスパイラルなので、なんとか不安を消そうと必死になります。

      うまく消せていないんですが。

      でも私が不安になるほどうまくいっている証拠というのはどういう意味なんでしょうか?
      以前にも不安が大きいほど手に入れようとしてる幸せもそれだけ大きいという意味ですよ、と
      仰ってましたし。

      手に入れるにはあまり不安になっちゃよくないですよね。

      • yoshitsugu
      • 2012年 2月 21日

      わかばさん、コメントありがとうございます。

      人が不安をかえりみずジェットコースターに乗りたがる理由は何でしょうか?
      それは他の安全過ぎるアトラクションにはないスリルと興奮を得られるからです。

      不安が大きければ大きいほど、それがうまく行った時に得られる喜びも大きいということです。

      わかばさんが「やばいやばい、絶対脱線して落ちる!」と怖がっていたとしても、何の問題もなくジェットコースターは稼働して、結局安全無事だった・・・というのと同じです。
      私から言わせれば、わかばさんが乗ろうとしているジェットコースターはそんなに危険度も高くなく、むしろかなり安全で穏やかな部類に入ります。

      だから繰り返し大丈夫です、とお伝えしているのです。

      不安と喜びは表裏一体です。
      どちらか一つだけを選ぶことはできません。

      両方とも素直に感じるか、両方とも拒否するか・・・二つに一つです。

      その不安もいざジェットコースターに乗ってしまうまでの話です。
      今のうちに楽しんでおきましょう。

      大丈夫、あなたの乗るジェットコースターは落ちませんので(笑)。

    • てるぼー
    • 2012年 2月 20日

    ヨシツグ様

    なんか…
    何だか…

    一人で騒いで馬鹿みたい。
    急にシラけました。

    ヤツは今そういう気分じゃないんだ。
    つまり、ホントに穴に入り込んでるんだ…。
    と、思えました。
    どんなにわたしがワーワー騒いでも、
    出てこないですよね。
    むしろもっと入りこみますよね。
    それどころか穴が深すぎで聞こえてないかもしれない。
    もしわたしが彼の立場だったら、
    わたしも、相当深く、暗い穴に、長い間入っていることでしょう、
    と、思えました。

    今、目の前にあることに
    一生懸命、心底必死になってる人を
    後ろからやけくそのようになって大声で叫んで、
    振り向きもしない、のは当たり前ですね。

    ええーーーーーーー
    いつ会えるのよオーーーーーーー
    もおオーーーーー

    と思ってましたが、実は今もちょっと思ってますけど、
    やっぱり頑張って待つことにします。
    待ってるうちに、船が港に帰ってくると
    待つことにします。
    いつまで待てばいいのか、
    わたしが途中で諦めてしまわないか、
    不安だらけですけど。

    そこで、不安を少しでも払拭できるように、
    これからわたしは、港子(みなとこ)
    と改名します。
    本気です。

    ぐるぐるぐるぐる廻って、
    行きつくところはヨシツグさんの教えです。 

    近いうちに、
    あーーー
    恋愛でこんなに勉強できて、
    人生経験を積めて、
    シアワセーーーー!

    と言えるようになれますように。

    ヨシツグさん、ありがとうございます。

      • yoshitsugu
      • 2012年 2月 20日

      てるぼーさん、コメントありがとうございます。

      港子・・・個人的には素敵だと思いますが、彼に対するあてつけの気持ちから命名するならやめておきましょう(笑)

      その邪念を抑えこもうとしてはいけません。
      むしろ、そういう時こそイメージの中で彼と取っ組み合いの大喧嘩をするのです。

      そして、ここにコメントしたような彼への不満を彼に思う存分ぶつけてみてください。
      もちろん最後はハグしあって「ありがとう」です(笑)。

      何度も言いますが、私たちの潜在意識というのは時間も空間も飛び越えて繋がっています。
      故人と仲直りすることもできれば、未来のパートナーに思いを伝えることだって可能なのです。

      もう一度言います、その邪念を抑えこもうとしてはいけません。
      むしろ、そういう時こそイメージの中で彼と取っ組み合いの大喧嘩をしてみましょう。

      そしてイメージの中できちんとお別れを済ませたら、今、目の前にある自分の人生に全力で取り組みましょう。
      てるぼーさんが彼のことを忘れてしまうくらい自分の人生に夢中になっていれば、彼は勝手に戻ってきます。

      閉じた扉を無理にこじ開けようとしてはいけません。
      今はおそらく恋愛以外の扉が開こうとしている時なのです。

      素直に流れに従いましょう。

      大丈夫、うまく行っていますよ。

    • てるぼー
    • 2012年 2月 19日

    ヨシツグ様

    わたし、
    頑張りました(T_T)
    頑張りましたが…(T_T)
    彼は行ってきますの一言もなく海外研修へ(T_T)

    遠まわしに、わたしも海外派遣の予定があるから、またしばらく
    遠くなることをメールで伝えておいたのですが
    (T_T)

    お互いに長期に渡って距離が遠くなることはこれまでに何度もあったし、出発までてんてこ舞いの日々だったとは思います。

    深〜い穴に入り込んでしまっているのだから、
    深〜い穴から出てくるのも時間がかかるだろうし。
    何せ今回は海外研修で 新しい言語に取り組んでいるだろうし。
    深〜い穴も無理はないでしょう、
    と思うことに。

    そして、とってもラブリーで素敵な、
    行って来るよメールが来たかのように記憶を書き換えようとしました。

    でもでもでも、
    邪念が強くて、
    できません(T_T)
    邪念が強過ぎです!

    一行メールするくらいの時間はあるよね?
    とか、
    行ってらっしゃいと言われたら行ってきますというのは普通の挨拶だよね?
    とか、
    心が乱れまくりです(T_T)乱れが収まりません(T_T)
    ヨシツグさん、
    男は船女は港
    でしたね?
    わたしは港ですよね?
    あの人は、出航の
    ボーーー
    という汽笛も鳴らさないけど、船ですね?
    待っていればいいんですよね?

    ボーー
    くらい言ってよ!
    というのはNGですよね?あっ
    邪念が(T_T)

    ごめんなさいm(_ _)m、
    泣きついたりしてm(_ _)m
    どうか一言をお願いしますm(_ _)m

ピックアップ記事

2018.4.5

過去動画を「Himalaya(ヒマラヤ)」で音声ファイルとして聴けます!

こんにちは!実は超ロングスリーパーの、池袋・占い空間ウエストウィッチのヨシツグです。昔から隙あらばすぐに…

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る