自分の恋愛依存症をなおす方法

恋愛依存症

 

果たして、この「恋愛依存シリーズ」にどれくらいの読者さんがついてきてくれてるのかちょっと不安な、池袋・占い空間ウエストウィッチのヨシツグです(笑)。

 

このテーマは非常に奥が深いので、なかなかいつものように軽いノリで書けないのが何ともつらいですね・・・

 

さて、という訳で今日は【自分の恋愛依存症をなおす方法】についてです。

 

前回、前々回の記事「恋愛依存から抜け出すためには?」「恋人の恋愛依存症をなおす方法」に続く内容となります。

 

恋愛依存3部作の最終章と言ったところですね。(まだ続く可能性もありますが)

 

今日は文字通り、恋愛依存症で苦しんでいるあなた自身を救済するための具体的な心理テクニックをお教えします。

 

この内容をあなたに理解してもらいたいがために、わざわざ二回も遠回りしてきたと言っても過言ではありません。

 

それくらい重要で大切な締めくくりの内容となります。

 

「恋人の恋愛依存症をなおす方法」では、自立型の人がリードして依存型のパートナー(と自分自身)を救うという心理テクニックをお教えしましたが、今日ご紹介する方法は、あなたが依存型の人であれ自立型の人であれ、有効なものです。

 

誰かに頼らず一人でできる心理テクニックになります。

 

必ず今のあなたの役にたつはずですので、どうぞ最後まで読んで実践してみてくださいね。

 

 

■自分で自分に愛を与える

 

ズバリ、結論から言います。

 

本当の意味で恋愛依存症の苦しみから抜け出すためには【自分で自分に愛を与える】以外に道はありません。

 

そこに気づけるかどうかが非常に重要です。

 

恋愛依存で苦しんでいる人は、かつて幼かった時に親からもらっていたような無条件の愛を求めて、異性間をさまよっています。

 

「もう親からは与えてもらえず、かと言って恋人からも与えてもらえない、では一体、誰がこんな自分に愛を与えてくれるのか?」と絶望している訳です。

 

もしかすると、あなたも今そういう状況なのではありませんか?

 

でも、ここで冷静になってよく考えてみてくださいね。

 

実は、あなたさえその気になれば、どんな時でも無条件にあなたを愛してくれる人というのが、あなたのすぐ近くに存在するのです。

 

それは【あなた自身】です。

 

欲しいものを他者から求めているうちは、人は決して満たされることがありません。

 

なぜなら、その人があなたを拒絶してしまえば、それで終わりだからです。

 

せっかく自分を愛してくれる人を見つけたとしても、今度は「この人も私を捨てるのではないか?」という恐怖に怯え続けることになります。

 

もうあなたもお気づきのように、どんなに相手を束縛して洗脳してみたところで、相手からの愛を完璧にコントールすることなど不可能です。

 

あなたが欲しくて欲しくて仕方ないもの(無償の愛)は、あなたがあなた自身に与えることができるようになるその日まで、決してどこからも与えられることはありません。

 

人はそれを学ぶために恋愛依存症になるのです。

 

 

■愛の奴隷にならないために

 

【自分で自分に愛を与える】

 

言葉にしてしまうと簡単なようですが、私は今、あなたが幸せな人生を生きるためのとても大きな【秘密】を語っています。

 

ほとんどの人たちはこの秘密に気づかずに愛の奴隷となり【無条件に自分を愛してくれる人】という幻を追い求めながら、ついにそれを得ることなく死んでしまいます。

 

今でこそ偉そうなことを言っているこの私も、かつては「依存の鎖」に自らを繋いでいた人間の一人でした。

 

ある人からある言葉を言って欲しくて、でもその人には言ってもらえなくて、ずっと苦しんでいた時期というのがありました。

 

ですが、ある時「そうか、自分で自分に言ってあげればよかったんだ!」と初めてそのことに気付き、半信半疑ながらも、その言葉を鏡に映る自分に向かって言ってみたことがあります。

 

その瞬間、さまざまな気持ちがこみ上げてきて思わず号泣してしまったのを今でもよく覚えています。

 

それは、私にとって思っていた以上に大きなインパクトのある体験でした。

 

この時、私は知らぬ間に自分で自分にかけていた呪いに気づき、それを解いてようやく自由を取り戻したような気がしたのです。

 

「誰も自分を愛してくれなかったのは、自分で自分を愛していなかったからだ」というとても単純な真実を悟った瞬間でした。

 

自分を愛せない人というのは、自分が売る商品に自信がないセールスマンのようなものです。

 

「何の価値もない商品だと思うんですが、よかったらできるだけ高い値段で買ってくれませんかね?」などと言われて、誰がその商品を買いたいと思うでしょうか?

 

それに「本当はみんな自分のことを愛してくれていた、ただ自分自身がそれを受け取っていなかったのだ」ということにも気づくことができました。

 

もしも、かつての私のように【自分が執着している相手から永遠に大切に扱ってもらうこと】というのがあなたの愛の定義だとしたら、あなたは一生それを得ることは叶わないでしょう。

 

なぜなら、あなたがその人に執着している真の理由こそが「自分を愛してくれないから」というとても矛盾したものだからです。

 

もうお気づきのように、既にあなたを愛してくれている人たちは大勢います。(もちろん、私もその一人です)

 

ですが、あなたが望むような形で永遠に愛してくれる人など一人として存在しないのです。

 

唯一、あなた自身をのぞいては。

 

この単純な真実に気づくまで、これからもあなたは愛の奴隷を続けることになるでしょう。

 

 

■自分の恋愛依存症をなおす方法

 

では、あなたの恋愛依存症をなおしていく具体的な心理テクニックをお教えします。

 

まず、目を閉じてみてください。

 

そして目の前に5歳のころの自分がいると想像してみてください。

 

今、どんな顔をしているでしょうか?

 

どんな表情であなたのことを見上げているでしょうか?

 

その子の元へ膝まずき、やさしく抱きしめてあげてください。

 

そして今、あなた自身が一番かけて欲しい言葉や言って欲しい言葉を、あなたからその子に言ってあげてください。

 

子供の頃、親から言って欲しかった言葉や、今、あなたが恋人から言って欲しい言葉などを思い出してみるといいでしょう。

 

ただし「もっと頑張れ」とか「やればできる」とか、プレッシャーを与えるような言葉はかけないでください。

 

それでは裏を返せば「まだまだ頑張りが足りない」とか「何もやってないじゃないか」という否定のメッセージを伝えることになってしまいます。

 

もっと優しい言葉をかけてあげてください。

 

自分自身に無条件の愛を与えてあげてください。

 

もしも何も言葉が思い浮かばなかったら、次のように言ってみてください。

 

「大丈夫、あなたが何をしたとしても、何をしなかったとしても、私はあなたを愛しているから」

 

実際に声に出して言うのがコツです。

 

その言葉を聞いたイメージの中の幼い自分がどんな顔をしているのか、ちゃんと見てあげてくださいね。

 

その子が笑顔になるまで、何度でもその言葉を伝えてあげましょう。

 

淋しさに負けて恋人や誰かに依存しそうになったり、その反対に、忙しすぎて自分が何を感じているのかもわからなくなってしまったような時には、ぜひ一人で時間をとってこのワークをしてみてください。

 

じんわりと心が愛で満たされていくのを感じるはずです。

 

あなたが欲しかったもの(無償の愛)を、実は最初からあなた自身が既に持っていたのだということに気づけるでしょう。

 

ぜひ、勇気を出して、ご自身の手で「依存の鎖」を絶ち切ってみてください。

 

その時、あなたは真の自由を手に入れることができるはずです。

 

誰の目も気にせずに誰かを愛し誰からも愛される自由を。

 

 

■追記

 

このワークをやってみて、少なからず癒やしが起きたという方は、恋愛依存から本当に解放されるための次のステップに進む準備ができていると言えます。

 

「自分を愛する」ということについて、もっと理解を深め、人としての真の自由を手に入れたいと言う方は、ぜひ、

 

【恋愛依存症を完全に治す方法!~重い男、重い女、恋愛体質を今すぐやめる方法~】

 

の動画の内容も参考になさってみてください。

 

 

 

■恋愛相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!
7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入ります。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援お願いいたします!


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (61)
    • 2012年 1月 18日

    長年 毎日連絡 毎日確認 休みは一緒。
    そんな関係だった彼に暴言や暴力や嘘を重ねられても依存していました。
    彼は とうとう私と会うのも話すのも辞めました。メールだけは毎日送ってきます。私は 辛くて苦しくて 何も手に付きません。依存 執着しているのです。彼は 私とは別れないと言います。私が性格を治せば会うと言います。でも 他に 追いかけてる人が 居るのかもしれないです。私が辛さにがまん出来ず 自分から離れていくまで 一応メールだけしてくれているのかもしれません。私は愚かです。
    何度も何度も こちらのお話を読み 自分を変えたいと思っても 私は 彼への依存や執着を無くす事が出来ません。

      • yoshitsugu
      • 2012年 1月 18日

      雪 様、コメントありがとうございます。

      おツラい状況ですね・・・

      一つだけアドバイスさせていただくとしたら、無理に自分を変えようとは思わないことです。

      あなたは決して愚かではありません。
      十分にベストを尽くしています。

      彼は、あなたがあなた自身をどう扱っているかを見てあなたへの態度を決めています。(無意識のうちに)

      彼のことをどうにかしようとは思わないでください。
      そう思えば思うほど今、彼の気持ちは離れていってしまいます。

      雪さんが自分を許し、もうちょっとだけ自分を好きになってあげたなら、彼は戻ってきてくれることでしょう。
      自分で自分を虐待しているような雪さんの側にいるのが辛くて彼は離れていこうとしているのです。

      そんなに自分をいじめないであげてください。

      あなたが自分を好きになった分だけしか彼はあなたのことを好きになれないのです。
      あなたが自分のことをもっと好きになれたら状況は勝手に改善していきます。

      彼の気持ちではなく、自分の気持ちを見てください。

      難しいことなのは私もわかっています。

      でも、あなたよく頑張っています。

      まずはそのことを認めてあげましょう。

      あなたの心ひとつで、状況は必ずよくなります。

      大丈夫。

      • 2012年 1月 18日

      ヨシツグ様。

      まさか コメントに お返事頂けると思わず、救われた気が致しました。
      ありがとうございます。

      確かに 私は いつも悪い方へ考えては 彼を疑い、自分が傷つく方向へ 向かうクセみたいなものが あるようです。おかしな物で、彼以外の事(仕事や友人や家族)には 執着心や考え過ぎる事は無く、過ごせます。ですが彼が生活の中心になってしまい、彼との関係が悪いと、全てが 駄目になります。なぜ こんなに彼に執着してしまうのか分からず、その気持ちを無くす事も出来ず 苦しくて模索する中で ヨシツグ様に辿り着きました。
      私は 自分を大切にする。認める。などの仕方が良く分かりません。彼が居てくれれば、、と全てを彼中心に考えてしまいます。それが良くない事も理解していながら、抜け出す事が出来ず 苦しくて辛くて 仕方ないです。
      ヨシツグ様に頂いたアドバイスと 大丈夫 と言う言葉を大切に 何度も読み返していきます。

      いつか ヨシツグ様に 直接 みて頂きたいと思いながら なんとか生きていきます。早く この苦しい気持ちから 抜け出したいです。昔の明るい自分に戻りたいです。

      • yoshitsugu
      • 2012年 1月 19日

      雪さん、ヨシツグです。

      昔の明るい自分に戻りたい・・・とのことですが、決して焦らないでください。

      雪さんの心の中には二人の子供がいるのです。

      一人は明るくてポジティブで出来のいい子。

      もう一人は暗くてネガティブで出来の悪い子。

      雪さんはポジティブで出来のいい子の方が好きかと思いますが、

      暗くてネガティブで出来の悪い子も雪さんの子供なのです。

      二人は双子の兄弟だと思ってください。

      雪さんがポジティブで出来のいい子ばかりを可愛がると、ネガティブで出来の悪い子が悲しみます。

      そして、ポジティブで出来のいい子も悲しみます。

      なぜなら、二人は兄弟でとても仲良しだからです。

      二人とも雪さんの子供なのです。

      どうぞ、二人とも同じように愛してあげてください。

      ネガティブなあなたもあなたなのです。

      今は、ネガティブで出来の悪い子の方を愛してあげる時なのだと思ってみてください。

      「私にもこんなネガティブな部分があったんだね、気づかせてくれてありがとう」

      ネガティブで出来の悪い子にそう感謝してみてください。

      少しは気持ちが楽になるはずです。

      いいことも悪いことも、長くは続きません。

      大丈夫、何をしても何をしなかったとしても、雪さんには愛される価値が十分あります。

      目に見えている部分だけを見て悲観しないでください。

      目に見えていない部分で、あなたは少しずつ前進し、成長しています。

      大丈夫。

      • 2012年 1月 19日

      ヨシツグ様。

      温かい お言葉とアドバイスありがとうございます。私の中の ネガティブな私、、想像しながら抱き締めました。ヨシツグ様の お話に 救われます。
      私の 出来る事を 教えて頂けて、救われます。

      今日も 彼は仕事へ行く前にメールをくれました。
      仕事してくる。他は居ない。と言う短い言葉と私との長年続いている約束、自分の写真を貼付してくれます。 毎日 彼が その日 その時に自分を写して 送ってくれます。他に居ない と言う言葉は 女は私しか居ない という意味です。会ってもいない、話しても居ないけれど、この言葉を信頼するべきでしょうか?私は信頼したいのですが、自分に自信も無いし、会ってない 話してもないのに そんな訳が無いと、ついネガティブに否定してしまう私も居ます。でも、不安を抑えて 彼には、今日も頑張ってね。と返信します。
      仕事から帰宅すると、また写真とメールをくれますが、帰ってきた。と短い一言です。私は、また不安を抑えて 今日も元気で帰ってきてくれて良かった。と返信しますが、寝るまでは メールは来ません。私が不安を抑えて 自分なりに 言葉を選びメールしても 彼は まだ私を拒絶しています。
      私は なんなのか 分からなくなります。
      彼の気持ちが 考えが 分かりません。聞けません。このまま意味の無い事を続ける辛さより メールすら辞めて 離れる辛さを選ぶべきなのか。自分は どうしたら良いのか 全く分かりません。
      毎日が 生きる気力も無く、仕事も うまくいかず、安定剤や睡眠薬を飲む毎日です。
      ヨシツグ様、私は 辛くて疲れてしまいました。
      ヨシツグ様のところへ 行けないかもしれません。

      • yoshitsugu
      • 2012年 1月 19日

      雪さん、ヨシツグです。

      あなたが今、辛くて疲れてしまっているのは、自分の気持ちにまだ抵抗しているからです。

      うまく伝わらないかもしれませんが・・・

      生きる気力が無く仕事もうまくいかない今のご自分のことをもっと気楽に楽しんでみてください。

      いずれまた嫌でもポジティブな日々を送ることになる日が来ます。

      断言はできませんが、彼と雪さんは雪さんが思っている以上にうまく行っていると思いますよ。

      お二人が壁にぶつかっていることは確かですが、それは次のステージへと進むための試練みたいなものです。

      彼からのメールやコミュニケーションは減っているかもしれませんが、それは彼も自分の気持ちと戦っている証拠です。

      ツライかもしれませんが、今はできるだけ一人の時間を大事にしてください。

      やがてまた優しくて素敵な彼が戻ってきます。

      彼と、そしてご自分のことをもっと信じてあげてください。

      大丈夫です。

      よかったらこちらの記事も参考になさってみてくださいね。


      ・男が穴にこもるわけ
      http://yoshitsugu.westwitch.info/?p=132

      • 2012年 1月 20日

      ヨシツグ様、度々のコメントに お言葉を頂き感謝致します。ありがとうございます。
      ヨシツグ様のアドバイスを 実行したり 考えているのですが、どうしても私は 出来ません。
      彼から今朝の写真と 短いメールが来ました。
      惨めになります。
      とうとう 彼に 今、辛くてさみしい。今まで ありがとう。とメールしてしまいました。返信は来ません。
      しては いけない事を またしてしまいました。ただ 気にしてほしい一心で してしまいました。穴ごもりの話しも何度も読みました。でも 彼は ただ単に 私を拒絶し、休みはギャンブルや友人と明け暮れ、私は ただ また利用したい時に メールしているだけと考えてしまいます。身体の関係さえ 無いのです。
      昔の私の友人に 何年かぶりに 元気を装い連絡しました。親友にも 連絡しました。みな 元気で 安心しました。
      私は 命を絶とうとしているのかも しれません。
      分かりません。
      ただ 私は もう 考える事が嫌です。
      彼は 戻ってきません。
      仕事も必要とされていません。
      私は 毎日が怖いです。
      ただ 私の家族や友達、見ず知らずの人達が笑顔で元気なら 良いです。みな元気です。だから 私は必要ありません。
      彼は 仕事とギャンブルと遊びで 自由に楽しく過ごしています。だから 私には戻りません。
      仕事は 集中出来ず 役に立たないので 私は職場に必要ありません。
      携帯も 誰からも連絡も入りません。
      私は 存在する価値も意味もありません。
      これが私の現状です。
      昔 彼に頼まれて作った借金も 彼と会わなくなってから 彼は返してくれないので 自分で返済しているので 出かけるお金も ありません。
      話す相手も いません。
      ただ 最後まで 知りたかった事は 彼は なぜハッキリ私に 別れを告げないのか知りたかった。
      私は 自然消滅や利用できる時の為だけだと考えてますが それでは 悲しすぎます。でも 彼は聞いても 本当の事は言わないです。だから もう知る意味もありません。
      ヨシツグ様に 本当の気持ちを伝える事が出来て 今 これを読んで頂けて良かったです。ヨシツグ様は確かに存在するし 今 私も こうして あなたに書いています。ヨシツグ様と私が 繋がっている事実、私の気持ちを置いていく場所があった事に 感謝します。
      ヨシツグ様は 見ず知らずの私を 救おうと してくれました。本来なら お仕事として 私は お代を渡すべきなのに、、それは本当に申し訳なく思います。すみません。
      彼は 私が居なくなっても、気づかないと思います。共通の友人は居ないし、変わらず 過ごしていくと思います。
      彼と過ごした9年は 私には辛すぎる 結果でした。受け止める事は無理でした。ヨシツグ様 お逢いしたかったです。

      • yoshitsugu
      • 2012年 1月 20日

      雪さん、コメントありがとうございます。

      何とお返事しようか、いろいろと考えましたが・・・何もいい言葉が思い浮かびません。

      ごめんなさい。

      ですから、今、私が感じていることだけをそのまま言葉にしてお伝えします。

      あなたが居なくなったら、私はとても淋しく思います。

      誰もあなたを必要としていないと言いますが、少なくとも私はあなたを必要としています。

      雪さんが明日も明後日もその次の日も私と同じ世界に居てくれたら、それだけで私は嬉しいと感じることができます。

      幸せだと感じることができます。

      あなたには、ただ生きているだけで人を幸せにできる凄い力があるのです。

      雪さんは今、私という人間を不幸にする力と幸せにする力の両方を持っています。

      どちらを使うのも、あなたの自由です。

      どちらを選んでも、私はあなたを受け入れます。

      そして、あなたを傷つけてきた男性たちを代表して、あなたに許しを乞います。

      雪さん、こんなにまで深くあなたを傷つけてしまって、本当にごめんなさい。

      どうか私を許してください。

    • りえ
    • 2012年 1月 07日

    まさに今日、ヨシツグさんが出会わせて下さった小さな自分を沢山可愛がって愛していました。
    そしたら涙が出てきて、その小さな2、3歳の自分が少し大きくなり5、6歳に変わりました。
    イメージの中の小さな自分が成長すると思いませんでした。
    片思いの彼に悩まなかったらきっとこのように
    小さな可愛い自分との出会いが訪れることもなく、自立型の欲求不満な恋愛を繰り返していたと思います。
    片思いの彼のことは相変わらず悩ましいですが、きちんと自分を見つめ直せたらまた何か変化があるかもなぁ…今はまだ時じゃないのかも知れないし、もしくは彼じゃないのかも知れないし…と一旦小休止状態です。
    彼と上手くいってたら出来なかった経験です。
    いろいろなことってちゃんと意味があって繋がっているんですね。

    引き続きちゃんと自分を愛していきますね。

    気づかせて下さってありがとうございました。

      • yoshitsugu
      • 2012年 1月 07日

      りえ様、素敵なコメントありがとうございます。
      イメージの中の小さな自分を癒していくと、その子はちゃんと成長していきます。
      そして、りえさんを正しい方向へと導いていってくれるようになりますよ。
      人は自分を愛せた分しか他の人を愛することができません。
      これからも自分との対話を忘れないで下さいね。
      りえさんの恋がうまく行くよう、お役に立てそうな記事をまたコツコツ更新していきます。
      今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    • マルエイ
    • 2011年 11月 30日

    ヨシツグ様

    始めまして。

    わたしは三ヶ月ほど前に
    すごく好きな人ができて
    猛アタックして
    どうにか、恋人になれました。

    が、どうやらわたしは恋愛依存体質
    のようで、最近彼が冷たくなりました。
    悩んでインターネットでいろいろ
    調べているうちに、このサイトに
    たどり着きました。

    読ませて頂き、まさしくその通り
    わたしは家庭円満の家で
    育っていなく、親の愛を
    不完全なまま感じていました。

    恋人ができると、愛して欲しい
    もっと会いたい。ずっとそばにいたい
    になってしまっていて、男をダメにしたり
    嫌がられたりして、ずっとうまく
    いかなかったです。

    目から鱗でした。
    ほんとにまた間違いを
    してしまい、大好きな人とまた
    別れなければいけない
    ところでした。

    心から感謝します。
    ありがとうございました。

    また楽しみにしています。

      • yoshitsugu
      • 2011年 11月 30日

      ヨシツグです。

      マルエイ様、コメントありがとうごさいます。

      ちょっとでもお役に立てたなら幸いです。

      そう言っていただけると私もとても嬉しいです。

      自分を愛するというのは言葉にすると簡単ですが、実際にはなかなか難しいことでもあります。

      「人間関係をよくしたいなら、まずは自分との関係をよくすること」

      「彼との恋愛に夢中になる前にまず自分と恋愛をしましょう」

      お店ではよくそんな言葉をつかってアドバイスをさせていただいております。

      マルエイさんが自分で自分を愛し慈しむことができるようになればなるほど、

      彼氏さんも同じようにマルエイさんを愛してくれることと思います。

      苦しい時もあると思いますが、それは素敵な恋をしている証拠です。

      焦らず大事に育ててくださいね。

      よかったら、また遊びに来てくださいませ。

      ありがとうございました。

      • マルエイ
      • 2011年 11月 30日

      今日も冷たくされて
      落ち込んでいました。

      なんか自信なくなっていた所に
      コメントの返信を見て
      ほんとに涙がでました。

      正直、どうしたらいいのか
      わからず途方にくれています。
      彼の気持ちがまったくわかりません。

      今度、お店に伺いたいと
      思案中です。

      これからもよろしくお願いします。

      • yoshitsugu
      • 2011年 11月 30日

      マルエイさん、それはお辛い状況ですね。

      彼氏さんとうまく行かない時は、しばらく連絡を取らずに距離を置いてみることをオススメしますよ。
      ちょっと辛いかもしれませんが・・・

      もしかすると彼は今、一人でいたい時なのかもしれません。
      いずれ詳しくご説明しますが、男性にはどうしてもそういう時間が必要なのです。

      マルエイさんのことを嫌いになった訳ではなく、恋愛をちょっとお休みしたいだけなのかもしれません。
      男性は女性が発する重い空気を嫌いますので。

      あまり悲観なさらず、もうちょっと気楽に構えてみてください。
      彼氏さんが望んでいるのも意外とそんな小さなことかもしれません。

      必要があって出会った二人ですから、そんなに簡単に壊れたりはしないはずです。

      大丈夫。

      もっとご自分や彼氏さんのことを信じてあげてみてください。

      • マルエイ
      • 2011年 11月 30日

      (泣)

      ありがとうございます。

      辛くて。辛くて。
      この世が終わるんじゃないか
      って思うぐらいです。
      自分を好きになるのって
      ほんと難しいですね。

      頭では理解しているのに
      気持ちがついていきません。

      こんなに辛いなら
      好きにならなきゃよかった
      って思ってしまいます。
      でも。
      自分を好きになる
      ように頑張ります。

      距離をおいてみます。
      そのままわたしを嫌いになり
      違う誰かとと思うと
      怖い。すごい怖い。

      この怖さにどうやって
      勝ったらいいんでしょうか。

      あ、すみません。
      本来、こんな形では
      相談うけてないですよね。

      どうやってお店に伺うか
      教えて下さい!

      • yoshitsugu
      • 2011年 11月 30日

      だいぶ、お辛そうですね。

      そうですね、文章ではなかなか全部をお伝えすることは難しいかもしれないですね。
      もしも私でお力になれそうでしたら、その時はぜひ池袋まで遊びに来てくださいませ。

      ■PCホームページ:http://westwitch.info/

      ■携帯予約フォーム:http://westwitch.info/calendar_dx/m_calendar.cgi

      「池袋 ウエストウィッチ」と検索していただいても情報出てくると思います。

      そして、マルエイさんはもっと自信持っていいと思いますよ。

      今マルエイさんが感じていらっしゃることに気づくまで、たいていの人はもっともっと時間がかかります。
      ちなみに私は30年近くかかりました(笑)

      怖いかもしれませんが、あなたのことを好きになってくれた彼氏さんのこと、勇気を出して信じてあげてください。

      大丈夫です。

      今、あなたはとっても素敵な恋をしていらっしゃいます。

      怖いと思うことにこそあなたを成長させる大きなギフトが埋まっています。

      迷ったら怖い方へ、それを心がけてみてください。

      きっといいことがありますよ。

      • マルエイ
      • 2011年 11月 30日

      ほんとにありがとうございます。

      感謝してもしきれません。

      早速予約いれてみました。
      地方なのでもしかしたら変更に
      なるかもですが、出来るだけ
      頑張って行きます。

      迷ったら怖い方へ。
      心がけます。

      • yoshitsugu
      • 2011年 11月 30日

      こちらこそ、遠いところ、わざわざありがとうございます。

      来れないことにもきちんと理由があったりするものです。

      どうぞお気軽に、無理の生じない範囲でお越しくださいませ。

      お会いできるのを楽しみにしております。

    • ようこ
    • 2011年 10月 22日

    明日、お世話になる予定ですが、不安です。

    恋愛の事等々、色々聞きたいのですが、宜しくお願いします

      • yoshitsugu
      • 2011年 10月 22日

      ようこ様、わざわざ前日にコメントありがとうございます(笑)。
      私が男性だということもあり、不安を感じるという女性の方も時々いらっしゃいますが、終始なごやかなムードで紳士的にカウンセリングを行なっておりますので、心配なさらないでくださいませ。
      少しでも、ようこ様のお力になれるよう私も全力を尽くします。
      こちらこそ、よろしくお願いいたします。

    • きょうこ
    • 2011年 10月 10日

    こんにちは!以前お世話になったきょうこです.まさにそれ!教えて戴いた通り自分を愛する事…で,素直に自分の声が聞こえる様になりました.今,心引かれる彼はいませんが寂しさや妬み,元彼への執着も不思議な位消え~穏やかです!さぁ明日は何をして楽しもう!私生活や仕事までも前向きに…自然です.3部作ありがとうございます!これからも楽しみにしてます!!

      • yoshitsugu
      • 2011年 10月 10日

      きょうこ様、温かいコメントありがとうございます。
      こちらこそ、いつぞやは大変お世話になりました。
      この長文をきちんと読んでいてくれる方がいてくれて嬉しいです(笑)。
      励みになりますね。
      少しでもお役に立てるよう、マイペースで更新していきます。
      よかったら、また覗きにきてやってくださいませ~。

1 2 3 8

ピックアップ記事

ca84a0e8d02797ad388573ab1013965e_m

2018.4.5

過去動画を「Himalaya(ヒマラヤ)」で音声ファイルとして聴けます!

こんにちは!実は超ロングスリーパーの、池袋・占い空間ウエストウィッチのヨシツグです。昔から隙あらばすぐに…

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る