あなたこそが愛と幸せの太陽

%e5%a4%aa%e9%99%bd%e3%82%92%e3%81%a4%e3%81%8b%e3%82%80%e6%89%8b

 

お金によって幸せを得た者は、やがて、

お金によって不幸せを味わうことになるだろう。

 

 

なぜなら、

 

 

幸せを与える力があるものには、

必ずその幸せを奪う力もあるからだ。

 

 

大金を手に入れて幸せを得たと思っている者は、

その大金を失うことによって、

 

 

あるいはそれが失われるのを恐れることによって、

必ず不幸せを味わうことになる。

 

 

お金には幸・不幸を決定する力があると、

その人自身が信じて疑わないからだ。

 

 

また、

 

 

恋人によって幸せを得た者は、やがて、

恋人によって不幸せを味わうことになるだろう。

 

 

なぜなら、

 

 

幸せを与える力があるものには、

必ずその幸せを奪う力もあるからだ。

 

 

素敵な恋人を手に入れて幸せを得たと思っている者は、

その恋人が心変わりして去っていくことによって、

 

 

あるいはそうなるのではないかと恐れることによって、

必ず不幸せを味わうことになる。

 

 

恋人には幸・不幸を決定する力があると、

その人自身が信じて疑わないからだ。

 

 

同様に、

 

 

結婚、出産、仕事での出世、素敵な家を持つこと、

良好な家族関係、健康、よい友人が増えること、有名になること・・・

 

 

それが何であれ「それ」によって幸せを得た者は、

やがて、「それ」によって不幸せを味わうことになるだろう。

 

 

なぜなら、

 

 

「それ」には幸・不幸を決定する力があると、

その人自身が信じて疑わないからだ。

 

 

もうお気づきだろうか?

 

 

何であれ、あなたに幸せをもたらしてくれるモノには、

もれなく、あなたを不幸せにする力もあるのだということが。

 

 

なぜなら、

 

それには、幸・不幸を決定する力があると、

あなた自身が信じて疑わないからだ。

 

 

それを踏まえた上で、あなたに尋ねたい。

 

 

もしも、

 

 

あなたを幸せにしてくれるものなど、

本当は何もないのだとしたら?

 

 

そしてあなたがそのことを、

今、心の底から納得できたのなら?

 

 

その時、あなたを不幸せにできるものも、

何一つなくなってしまうことに気づくだろうか?

 

 

なぜなら、

 

 

良いことであれ悪いことであれ、あなた以外に、

あなたに影響力を持つものが何もなくなってしまうからだ。

 

 

繰り返すが、

 

 

あなたを幸せにしてくれるものが何もないということは、

あなたを不幸せにできるものも何もないということだ。

 

 

あなたを不幸せにするものが何もなくなった時・・・

それを、「本当の幸せ」と呼ぶのではないだろうか?

 

 

それこそが、あなたが真に求めている、

決して揺らぐことのない「絶対的な幸せ」なのではないだろうか?

 

 

それでもまだあなたは、お金や恋人や、

そういった移ろいやすく頼りにならないものに、

幸せにしてもらいたいと願うのだろうか?

 

 

それがいつかあなたを不幸せにする日がくるのではないかと

心の底では怯えながら、紛い物に過ぎない、そのつかの間の幸せを、

必死で守り続けていきたいのだろうか?

 

 

何であれ、本当は、

どんなものにもあなたを幸せにする力などありはしない。

 

 

あなたがそれらに(無意識的にだが)力を

与えてしまっているだけなのだ。

 

 

その証拠に、かつてあなたを幸せにしたもので、

今はなくても全く平気なものがあるはずだ。

 

(昔あれほど好きだった初恋の異性のことを、

今あなたはどれくらい思い出すだろう?)

 

 

その証拠に、かつてあなたを不幸せにしたもので、

今はあっても全く平気なものがあるはずだ。

 

(子供の頃に苦手だった食べ物で、

大人になってから好物になった食べ物はないだろうか?)

 

 

その証拠に、あなたを幸せにしてくれるもので、

不幸せを味わう人たちが世の中にはたくさんいるはずだ。

 

(あなたが好きなアイドルタレントのコンサートに、

あなたの家族全員を連れて行く勇気はあるだろうか?)

 

 

その証拠に、あなたを不幸せにするもので、

幸せを味わう人たちが世の中にはたくさんいるはずだ。

 

(世の中には、お尻を叩かれたくてSMクラブへ

高いお金を払って行く人たちがいることを忘れてはいけない)

 

 

もうおわかりだろうか?

 

 

幸せとは、本来、あなた以外の何かとは

全く無関係なのだということが。

 

 

つまり、本当は、あなたの外側には、

幸せも不幸せもないということだ。

 

 

外側のものは何であれ、

太陽の光を照らし返す月のような存在に過ぎない。

 

 

本当は、あなたこそが太陽なのだから。

 

 

あなたを幸せにする力はあなたの中にだけある。

 

 

他を探しても絶対に見つかりはしない。

 

 

月は、あなたという太陽なくしては輝けないのだから。

 

 

たとえば、地上で最も輝く何かを

探しまわっている太陽の姿を想像してみるといい。

 

 

何と滑稽なことだろうか!

 

 

綺麗なモノであれ汚いモノであれ、

地上の遍く全てのモノを輝かせているのは、

他ならない太陽自身だというのに。

 

 

同じように、あなたの人生に現れる全てのモノに

価値や力を与えているのは、他ならないあなた自身だ。

 

 

だから、

 

 

幸せが欲しいなら、外側を探しまわるのをやめて、

自分自身の内側を覗いてみることだ。

 

 

そこにはいつでも、

あなたが一番望んでいたものがあるのだから。

 

 

あなたはただ、自分の中の愛(幸せ)や恐れ(不幸せ)を

外側に放射して、それを照り返すものたちに

一喜一憂しているだけなのだ。

 

 

(ちなみに、恐れは太陽を覆い隠す雲のようなもので、

それは一時、太陽の光を遮ることはあっても、

太陽そのものが無くなる訳ではないから、あなたは安心していい)

 

 

あなたを幸せにする力は、

あなた以外のどんなものにもありはしない。

 

 

いつも幸せでいたいと望むなら、

このことを、決して忘れてはいけない。

 

 

このことが本当にわかった時、

あなたはお金や恋人やその他の何であれ、

 

 

そういったものを、真の意味で、

自由に楽しむことができるようになるだろう。

 

 

なぜならそれらは、本当は、

ただの玩具(おもちゃ)みたいなものに過ぎないのだから。

 

 

そして何より、あなたという幸せの太陽以外には、

大切なものなど他には何もないのだから。

 

 

あなたが誰かに魅力を感じているのなら、

それは、あなたがその人を愛(幸せ)の光で照らしているからだ。

 

 

あなたが誰かに魅力を感じていないのなら、

それは、あなたがその人に対する愛(幸せ)の光を

恐れ(不幸せ)の雲で隠してしまっているからだ。

 

 

くれぐれもそれを忘れないで欲しい。

 

 

あなたこそが、愛の太陽であり、

幸せの太陽なのだということを。

 

 

あなたこそが、

愛と幸せの唯一の源なのだということを。

 

 

あなたの人生に現れるかに見える他の一切のものは、

あなたの光を照り返すただの月に過ぎないのだということを。

 

 

どうか、それをいつも忘れないで欲しい。

 

 

■恋愛相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!

7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入ります。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援お願いいたします!


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • にゃん子
    • 2017年 5月 20日

    とても深いお話ですね。
    最近の動画もわかりやすくて好きですが、
    私は文章をじっくり読むのも好きです。
    また違った響き方がありますね。
    ヨシツグさんがいつもおっしゃってる
    なにをするかではなく、どういう気持ちでそれをするか
    というのが詰まっているように思いました。

    物事の見え方はみんな違う、それはその本人の捉え方が違う
    気持ちが満たされていればなにが起こっても
    振り回されることはないんですね。
    まだまだ修行が足りないです(笑)
    でも冷静さを失っても、こまめに
    元の位置に戻って来れるようにはなったと思います。
    いつもお世話になってます。

    大切だと思える人がいるということは
    私がその光を照らしているからなのですね。
    先のことはわからないけど
    この気持ちを大切にしたいと改めて思えました。
    ありがとうございます。

    • あじさい
    • 2016年 10月 28日

    よしつぐさん、こんにちは。
    22日にうかがったものです。
    あれから毎日、毎日、気持ちが大きく揺れ動きました。
    ここにきてやっと少し気持ちが落ち着いてきたのと、この記事が今の自分のとってとても大事な言葉だと思ったのでコメントさせていただきました。
    よしつぐさんがカウンセリング中にさらっと言ってくださった言葉がときおり思い出されあーこういうことだったんだと、あとになって実感しています。

    今回の記事の地上で最も輝く何かを探しまわっている太陽の姿を
    これにはがーんと頭に響きました。

    私はいつも心のコップがあるとすると、コップの容量が100とすると40位が愛で60は不足感という感情でコップがいっぱいになっていて、その不足部分の60を他からの愛でうめたくて相手からの愛でその空間を埋めてもらいたくて、もらおうと自分を見失ってまで突進していたのかもしれないです。

    もし私のコップが初めから愛でいっぱいだったら、私は相手にもっと違う形で余裕をもって、むかいあうことができたかもしれないです。
    素直になれたかなと。
    怖いんですよね、失ってしまうのが怖くて怖くて仕方ないんです。
    今度こそ、この人こそ、自分の不足した部分を生めてくれるんじゃないかと、それで私が完全になれるんじゃないかと。この人ことがみたいな。
    いつも相手がなんらかの理由でいなくなる状況におちいる恋愛が多くて、そのたびにあせって走り回って相手からの愛がほしくてボロボロになるまでただ追いかけてしまって、結局ただ疲れ切って脱力感だけが残ってしまっていました。

    実はタロット占いで初めにでてきた自立はまさにあのときの私の感情だったので、今思うと驚いています。
    でもそのときはわからなかったんです。
    カウンセリングが終わったあと、私そういえば、ときおり、あー恋愛なんてもーこりごり、当面は仕事だけに生きて行こうっとて考えてたかもって。。。
    あとになって私は自立に向いてたことがわかったんです。
    でもこれもまた不思議で、今はなんだか自分のやってたことがおかしくてほんとにわらってしまうことがあります。
    これも後半にでてきたタロットの結果と一致してます。^^
    そして、ここ最近は自分の心に少しゆとりがでてきました。
    でも、まだまだ心の思い癖はくりかえしていかないとまたすぐでてきてしまうので、よしつぐさんのブログや動画をみたりまた直接うかがって心をすこしづつ変えていこうと思っています。
    よしつぐさんの言葉は男性サイドの意見なので、本当に目からうろこの意見が聴けるのでためになります。
    ありがとうございました!!

ピックアップ記事

%e9%8c%a0%e5%89%8d

2016.11.27

【お蔵入り動画】mp3音声バージョン

★YouTubeでの動画レンタル、ご購入はこちらから。★独自決済(PayPal、銀行振込)での音声のご購入はこちらか…

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る