望みどおりの世界

少年と自転車

想像してみてください・・・

 

突然、神様があなたの前に現れて、こう言いました。

 

「今までよく頑張ってきたね、ご褒美として君に素敵なプレゼントをあげよう。二つの世界のうちどちらかを選ぶといい、君はこれからその世界で生きることができるよ」

 

神様は、あなたに二つの世界を用意してくれました。

 

一つは、【いつも必ず自分が望んだとおりの素晴らしいことが起こる世界】

 

ただし、その世界では自分が望まなかったこと(想像できなかったこと)は決して起こりません。

 

もう一つは、【いつも必ず自分が望んだ以上の素晴らしいことが起こる世界】

 

ただし、自分が望んだ以上のことばかりが起こるので、実際にそれが起きてみるまでは何がどうなるのか想像もつきません。

 

あなたは今、どちらでも好きな世界を選ぶことができます。

 

さて・・・あなただったら、どちらの世界で生きることを選びますか?

 

これは、私がよくお店で相談者さんたちにお話しているたとえ話の一つです。

 

たいていは、みなさんしばらく悩んだ末に後者を選びます。

 

当たり前と言えば当たり前ですよね?

 

何しろ、自分が望んだ以上の素晴らしいことが起こり続ける訳ですから。

 

ですが実際には、私たちは前者の世界で生きようとしていることが多いものです。

 

何でもかんでも自分の望みどおりじゃないと気がすまないという訳ですね。

 

もうそろそろ・・・あなたもお気づきになっているはずです。

 

そうです、神様の仕事(宇宙の計画)を邪魔しているのは実はあなた自身だということを。

 

神様はあなた以上にあなたのことをよく知っています。

 

当たり前ですよね? だから神様なのです。

 

つまり表面的にはどのように見えたとしても、神様は今のあなたにとってベストなことをいつも用意してくれているということです。

 

それに気づかず、感謝するどころか「こんなことは望んでいなかった!」と不平不満ばかりを言っている未熟な子供・・・それが私たちです。

 

もう一度言います。

 

神様(宇宙)はあなた以上にあなたのことをよく知っています。

 

ですからもう、世界を自分の望みどおりに変えようとするのはやめましょう。

 

無意味なことです。

 

自分が立てた未熟なプランよりも神様が立ててくれた完璧なプランに素直に従う方が素晴らしいとは思いませんか?

 

それともあなたは、神様のプラン(宇宙の計画)よりも自分のプランの方が優れていると思いますか?

 

もしも今度、自分の意に沿わないことが起きたのならこう考えてみましょう。

 

【私にはまだ意味がよくわからないけど、きっと今、自分が望んだ以上の素晴らしいことが起きているのだ】と。

 

あなたが望んだ通りのことが起こらなかった時は、きっとそれ以上の素晴らしいことが起きている時なのです。

 

人生は続いていきます。

 

その時は意味のわからなかったことが、やがて全て繋がって意味を成す時が必ず来ます。

 

「そうか! これを経験するために、あんなつらいことが起きたのか!」と腑に落ちる時が必ず来るということです。

 

ですから、もしも今度つらくて悲しい出来事があなたを襲ったのなら、こう考えてみましょう。

 

【これが一体どんな素晴らしい出来事に繋がっていくのだろうか?】と。

 

そう思ってワクワクしてみるのです。

 

最後に、神様に代わってもう一度、あなたに質問します。

 

【いつも必ず自分が望んだ通りの素晴らしいことが起こる世界】と【いつも必ず自分が望んだ以上の素晴らしいことが起こる世界】

 

あなたなら・・・どちらの世界で生きることを選びますか?

 

■恋愛相談のお申し込みはこちらをクリック!

☆「あなたの恋を叶える7つの魔法」を無料プレゼント中です!
7kara@westwitch.info に空メールを送ると手に入ります。

【恋愛ブログランキング!】←参考になりましたら応援お願いいたします!


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (38)
    • ゆず
    • 2012年 3月 19日

    ヨシツグさんこんにちわ(^-^)

    風邪をひいたら病院を訪ねるように昨日落ち込んでこちらを開いたら、また思いもよらなかったことを教えていただけて感謝しています。

    昨日は楽しい時間を過ごすつもりで出かけたのに、こんなはずじゃなかったみたいな展開となりガッカリして帰ってきたところでした。

    自分の望み通りになるはずないって分かってるのに勝手に期待して落ち込んでほんとバカみたいって自分でも呆れてしまいます。

    でもうまくいかないことも含めて神様がたててくれた最善プランだと思えばよいのですね。
    すべてお任せしちゃえって思えば色々と画策したり期待したりすることもなくラクなれますね(^-^)

    これからは相手も行き先も神様のプランに任せて先の見えない旅を楽しんでみようと思います!

      • yoshitsugu
      • 2012年 3月 19日

      ゆずさん、コメントありがとうございます。

      そうですね、うまく行かない時ほど、神様のプランを信じて身を任せてみることが大切です。

      たとえば水に溺れそうな時はじたばたせずにただ身体の力を抜いて水に身をまかせてみると・・・意外と簡単に身体が浮かんで助かったりするものです。

      昔、川で溺れかけた時、私はそうやって危機を脱することができました。

      「どうしたらいいんだろう?」という問いかけに対する答えはいつもたった一つです。

      【何もせずに身を任せてみること】

      ぜひ、これからは先の見えない旅をワクワクしながら楽しんでみてください。

      信頼してくれればくれるほどそれに応えたくなるのは人間も神様(宇宙)も同じようですよ(笑)。

      【信じるものは救われる】というのはあながち嘘ではないなと私は思っています。

      何も期待しなければ人生はいつもサプライズに満ちています。
      今の気持ちを大事にしてください。

      ありがとうございました。

    • ミニブタ主婦
    • 2012年 3月 19日

    今回のお話もまた「目からウロコ」でした。

    以前、ヨシツグさんが仰っていた「幸せになるのが怖い」「愛されることが怖い」の意味が実感出来ました。

    旦那と結婚したくなかったのは、結婚して今以上に幸せになるのが怖かったからだと気付きました。

    自分がコントロール出来る以上の幸せを手に入れるのが非常に怖かったのでしょう。
    幸運の女神も私には驚異的な存在です。

    ちょっと勇気を出して、運を天に任せてみようかと思います。
    自分の世界を広げたいです。

    追記 私は虐められる子によく懐かれます。不思議なことに、その子と仲良くすると運気が非常に上がりますが、私がうざったくなって疎遠にすると運気が落ちます(笑) 座敷わらしみたいなものかなーと不思議に思います。

      • yoshitsugu
      • 2012年 3月 19日

      ミニブタ主婦さん、コメントありがとうございます。

      【あなたに助けを求めてくる人は、あなたを助けに来てくれた人】という言葉があります。

      あなたを慕って来る人というのは、実はあなたに足りないものをギフトとして持ってきてくれるのです。

      ですから、邪険にせずに、もっと優しくしてあげてください(笑)

      【運を天に任せてみる】

      ミニブタ主婦さんにとってはこの言葉がこれからの人生のお守りになってくれるはずです。

      今の気持ちを大事にしてくださいね。

      ありがとうございました。

      • ミニブタ主婦
      • 2012年 3月 19日

      ヨシツグさん、お返事をありがとうございます。

      勧めて頂いた映画や、自分の人生で起きた事柄をよく噛み砕いてみた時に、 座敷わらし のことに気付きました。

      自分では出来ているつもりのことや、周りと考え方がズレた時のことなどを思い出してみると、大抵の場合は宇宙の法則に反していました。

      色々とありがとうございます。気楽に流れに任せてみようと思います。

      因みに、私が結婚出来たのは 座敷わらし の為かもしれません。会社に座敷わらしがおり、なんとなく仲良くしているうちに、結婚願望が芽生え、不思議な力の働きで旦那に出会いました。

      でも、旦那以外の男性に目を向けていた頃は、座敷わらしは私にキレていました(笑)
      自然の力に逆らうな!ということでしょうか。

      今後また座敷わらしに出会えたら、恩を返そうと思います。
      私もまた、誰かの座敷わらしになりたいです。

      • yoshitsugu
      • 2012年 3月 21日

      ミニブタ主婦さん、コメントありがとうございます。

      大丈夫ですよ。

      あなたが気づいていないだけで、あなたもすでに誰かの座敷わらしなのです。

      たとえば、ご両親やご主人にとっては間違いなくそうでしょう。
      そして、この私にとっても(笑)

      ミニブタ主婦さんとのやり取りでいろいろと多くのことを気づかせていただきました。

      ありがとうございます。

    • なな
    • 2012年 3月 18日

    はじめまして

    いつも恋愛に悩んだり行き詰まったり
    したときにみさせていただいています。

    いままで好きな人ができても
    傷付くのが嫌だから大好きに
    なるのを自分で止めていました。

    でも、傷付くならば愛ではない
    それを読んで、はっとさせられ
    いまは全力で恋をしています(笑)

    いつもはっとさせられますね(笑)
    よしつぐさんがいなければ
    私はいつまでも成長できないまま
    大人になるところでした。
    ありがとうございます

      • yoshitsugu
      • 2012年 3月 18日

      ななさん、コメントありがとうございます。

      【全力で恋をしています】

      いい言葉ですね、素敵ですね(笑)

      いつもお店で相談を受けていると、途半端に恋をして中途半端に傷ついている女性がとても多いと感じます。
      ななさんのコメントは、恋に臆病な他の女性たちにも勇気を与えてくれることでしょう。

      ななさんの恋がうまく行きますよう、私も心からお祈りしています。

      コツコツ更新していきますので、よろしかったらまた覗きに来てやってください。

      ありがとうございました。

      • かな
      • 2012年 3月 19日

      こんばんは。
      いつも、お店に伺い、お世話になっております。

      いつも、中途半端に人を好きになり、中途半端に恋をして、中途半端に、恋が終わってしまう私です。
      人を好きになるのが、怖いです。どんなに、素敵な男性と、出逢っても、傷つくのが怖くて、ある程度のところで、好きになるのことに、ストップをかけてしまいます。
      ななさんのように、全力で人を好きになるには、どうしたらなれますか?
      いつも、その人のことを、本当に、好きなのか?自分の気持ちが、わからないです。
      人を、とことん、愛せない…。
      真っすぐに、人を愛するには、どのようにしたら、なれますか?
      この人を愛したい!と、一人に決められない時には、どうしたら、良いですか?

      • yoshitsugu
      • 2012年 3月 19日

      かなさん、コメントありがとうございます。

      あなたが【人を、とことん、愛せない】のは、自分のことをとことん愛していないからです。
      人は自分のことを愛したぶんだけしか、相手を愛することができません。

      あなたが相手を好きになりきれないのは、自分のことを好きになりきれないからです。
      相手の嫌な部分を受け入れることができないのは、自分の嫌な部分を受け入れることができないからです。

      【全力で人を好きになる】にはどうしたらいいのか?

      簡単です。

      その覚悟を決めればいいのです。

      あなたが相手を全力で愛する覚悟を決めると次の二つのうち、どちらかのことが起こります。

      1:相手も全力であなたのことを愛する覚悟を決めてくれる。

      2:その相手は自然な形で去っていき、もっとあなたにふさわしい相手が現れる。

      全力で人を好きになりたいのであれば今すぐ「そうしよう」と決めてください。

      あなたがやるべきことは、それだけです。
      他に方法などありません。

      自分の気持ちに責任を持つと誓ってみてください。
      恋愛の神様はあなたのその言葉を待っているのです。

      人生は「できるかできないか」ではないのです。

      人生は「するかしないか」なのです。

      それを忘れないで下さい。

      • かな
      • 2012年 3月 19日

      ヨシツグさん、大変厳しいお言葉を、ありがとうございます。
      今の私には、とても、心に、刺さるお言葉ばかりです。
      自分のことを、好きになりきれない…愛せない…自分と向き合えない。だから、そんな、私のことを、愛しきってくれる男性など、現れるはずはないですよね。
      自分を愛する…自分の嫌いな部分も認める…。頭ではわかっていても、私には、難しいです。

      今…二人の気になる男性がいます。

      一人は、とても、男性的で、責任感があり、真っすぐに、仕事・自分の子供・自分の人生・私…に対して、責任を持って向き合って生きている男性。お師匠さんみたいな、私にとって、とても、魅力的な男性。この人について行ったら、必ず、幸せになれる!自分を高めることができる!と思える男性です。その人のことを大切にしたい!私のことを大切にしてくれる!と、思える男性です。
      もう一人は、いつも、メールをしてくれて、気にかけてくれて、優しい言葉をかけてくれて、いつでも、一緒にいてくれて、わがままが言えて。私にとって、安らぎを与えてくれる男性です。
      今の自分が、気取らず、とても、楽で、ありのままの自分でいられる男性です。

      どちらの男性を選んだら良いのか?選びたいのか?

      やはり…自分のことを愛せない、好きになりきれない、自分には、よくわかりません。

      全力で、一人の人を好きになる!と、覚悟を決めたいです。

      でも、どちらの男性を…。

      やはり、今の私では、まだまだ、覚悟ができない、意気地無しなのかもしれません。

      • yoshitsugu
      • 2012年 3月 21日

      かなさん、コメントありがとうございます。

      あなたが相手を選べない理由は「どうせどちらの男性を選んでも私は幸せになれない」と諦めてしまっているからです。

      あなたが相手を選べない理由は「二人とも好きだから」なのではありません。
      実は「そこまで二人とも好きじゃないから」選べないのです。

      ですから【どちらの相手を選んでも必ず幸せになれるのだとしたら、私はどちらを選ぶだろうか?】と考えてみてください。

      実際、どちらを選んでもあなたは幸せになることができます。

      仮に、お師匠さんみたいな男性をAさん、安らぎを与えてくれる男性をBさんとしましょう。
      あなたが心を決めると次のような不思議なことが起こります。

      あなたがAさんを選ぶと、Aさんの中にBさんが持っている優しさが生まれてきます。
      あなたがBさんを選ぶと、Bさんの中にAさんが持っている男性的な魅力が生まれてきます。

      つまり、どちらを選んでもあなたは幸せになることができるという訳です。

      Bさんが持っている優しさは本来Aさんの中にもあります。
      でもあなたがそれを信じていないから見えてこないだけなのです。

      Aさんが持っている男らしさは本来Bさんの中にもあります。
      でもあなたがそれを信じていないから見えてこないだけなのです。

      Aさんは自立的(男性的)過ぎてBさんは依存的(女性的)過ぎるとあなたは感じているはずです。
      一人の人の中にその両方のエネルギーが両立することをあなたが信じていないからです。

      Aさんの前に行くとあなたは依存的になり、Bさんの前に行くと自立的になっているはずです。
      つまり、どちらの男性にも自分の片側しか見せていないし、相手のことも片側しか見ようとしていないのです。

      自分のことを半分しか見てもらってない上に、相手のことも半分しか見えてないのですから・・・どちらの男性も選ぶことができなくて当然です。

      では、どうしたらいいのか?
      解決策は一つです。

      二人の男性に対してちゃんとありのままの自分で接するのです。

      具体的に言うと・・・

      Aさんに対してはBさんに接するようにもうちょっと自立的に接してみてください。
      そしてBさんに対してはAさんに接するようにもうちょっと依存的に接してみてください。

      そうすることで、お互いの両面が見えてきます。

      あなたが人生を一歩前に進ませる決意を固めると、彼らのうちどちらかがそれについてきます。
      その人こそが正しい相手です。

      よかったら、参考にしてみてください。

      ありがとうございました。

      • なな
      • 2012年 3月 20日

      コメントのお返事
      ありがとうございました。

      いきなりですが相談したいことがありまして、

      私はいま高1です。
      全力で好きな人はこないだ
      高校を卒業し、春から社会人となります

      きのうその先輩と遊びました。
      ノリかわかりませんけど
      くっついたりしてました
      流れで先輩の家に泊まることに
      なりました。
      ふたりで寝てて、私は我慢できず
      先輩に告白しました。

      流されました。(笑)

      先輩に私のことを好きなのか聞いたところ
      好きかもしれないと言われました
      でも彼女と別れて1ヶ月ぐらいしか
      経ってないからなーって言われました
      未練はないそうです
      高校生と社会人っていうのも
      あるみたいです。

      でもキスとかは普通にします

      私は付き合いたいです
      先輩ははぐらかします

      こんなとき私はどうしたら
      いいんでしょうか。

      悩んでます。

      • yoshitsugu
      • 2012年 3月 21日

      ななさん、コメントありがとうございます。

      彼は今、あなたに好意を抱いてはいますが、まだ深入りしたくはないと思っています。

      なぜならば、深い入りするとあなたが重たくなるのがわかるからです。
      つまりあなたが彼に依存しようとしているのが、彼に寄りかかろうとしているのが、何となく彼に伝わってしまっているのです。

      これから社会人になる彼にとってはどうしても仕事が最優先になりますから、魅力的ではあっても重たい女性と付き合いたいとは思えない訳です。

      ただ、社会に出た男性は常に【安らげる場所】を求めていますから、あなたが彼にとってのそういう存在になれれば、いずれ彼は勝手に落ちるでしょう。

      ここは焦らずに長期戦を決めることです。
      時間をかければかけるほどあなたに対する彼の愛情も大きくなっていきますので。

      では具体的にどうしたらいいのか?
      まずはあなたが【軽くなる】ことです。

      彼に好意を伝えたのなら、これからやることは一つです。

      【引くこと】です。

      彼以外の男性とも積極的にデートしたり遊んだりしてみてください。

      あなたが「早くしないと私、他の男に取られちゃうけどそれでもいいの?」という態度でいれば、そのうち彼は焦り始めます。

      男性はハンターです。獲物(女性)を追っかけたいのです。
      彼に背を向けて逃げてください。

      そうすれば、彼の方からどんどんあなたにアプローチをかけてくることでしょう。

      あなたが彼を追いかけ続けている限りあなたの本当の魅力は決して彼に伝わりません。
      どうかそれを忘れないで下さい。

      ありがとうございました。

    • でいご
    • 2012年 3月 18日

    ヨシツグ様

    今回も大切なお話をありがとうございました
    m(_ _)m

    不平不満ばかりの毎日を過ごしているのが、恥ずかしくなりました。

    これから、今まで以上にたくさんのことに出会うと思いますが、これで、また心に刻みたいことがひとつ増えました。

    心に刻んで、いつも読み返していたいと思います。

    ありがとう
    ヨシツグさん(^o^)/
    またよろしくお願いしますね(^o^)/

      • yoshitsugu
      • 2012年 3月 18日

      でいごさん、コメントありがとうございます。

      こちらこそいつもご丁寧にありがとうございます。

      人生ままならないことが多いものですが・・・

      そんな時、今回の記事がでいごさんにとってなにがしかのお役に立てたなら、私もとても嬉しく思います。

      ありがとうございました。

    • わんこ
    • 2012年 3月 18日

    >片思いの彼を振り向かせたいのなら【あなたに片思いをしている人たちにもっと優しく接して】みることです。
    >友だちに対するあなたの態度とあなたに対する彼の態度がソックリなのに気づいてください。【人は鏡】です。
    >彼はただあなたの気持ちを映して出しているにすぎません。
    >だから、あなたの気持ちが変わると彼の気持ちも変わるのです。

    ありがとうございます!!
    彼と私の間だけというわけではないんですね。
    これが「みんな繋がっている」ということなんですね。

    実は、今回の件で来週、1人の女性と食事の約束をしています。
    もうメールじゃ気持ちが伝わらない、顔を合わせないとわかりにくい思ったからです。
    私がまず、気持ちを話さなければならないのは、この女性だと思います。
    相手のしたことは、「良かれ」と思ったことというのは良くわかっています。
    でも、お互いがわからないためにストレスを抱えてしまいました。そして、私はこもってしまったのです。
    沢山の誤解や状況があるので、どうこれから一緒にやっていくか話したいと思います。
    相談ではなく、お互いを知るため、信頼を築くために、まず2人で話をしたいと思いました。
    やはり、私が相手に慣れないのです。
    そこで、慣れるためには、私からランチに誘ったらどうかと思って誘いました。
    本心をキチンと話そうと思ってます。

    はあ、やっと腑に落ちた・・・・ヨシツグさんありがとうございました。
    この約束は無駄じゃなさそうだな^^

ピックアップ記事

%e9%8c%a0%e5%89%8d

2016.11.27

【お蔵入り動画】mp3音声バージョン

★YouTubeでの動画レンタル、ご購入はこちらから。★独自決済(PayPal、銀行振込)での音声のご購入はこちらか…

カテゴリー

過去の記事

ページ上部へ戻る